朝、とても寒くて、近所の家の屋根が真っ白に凍っていました。
線路の凍結で電車も遅れていて、一気に真冬に戻ってしまったみたいです。

DSC_0333-qf.jpg
クイちゃん(左)、食事中にフーちゃん(右)の上に乗ってしまいます。
こうなってしまうと、クイちゃんは、食べなくなってしまって、
マウントしているだけになってしまうので、困りものです。
2017.03.08 Wed l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
昼間だけ降っていると思っていた雨が、夕方まで降り続けました。
雨が降ると、寒くなります。

雨が降っていたので、草が採れず、小松菜を買って来ました。

DSC_0328-m.jpg
マルちゃん、小松菜に齧りつきます。
リクガメたちの口って、皮に厚みが無いみたいで、ライトが当たると
光が通るくらいの皮の薄さで、ビックリします。

ほっぺたの下の辺りが特に薄くて、中が透けて見えちゃうのでは
ないかと思うくらい・・・(ちょっと大げさかな)。

DSC_0330-m_20170319120736498.jpg
スーパーで売られていた、ペットボトルのジュースに付いていた景品。
ミッフィーちゃんで、全24種ということは、亀さんもいるはず!と思い立ち、
捜しまくりました。そしたら、やっぱりあった!!

DSC_0331-m.jpg
亀さん柄を無事に見つけて、お迎えしました~。
ミッフィーに出てくる亀さん、単色使いで地味だけれど、可愛くて大好きです。
2017.03.06 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、ひな祭り。
夜になってしまったけれど、ひなあられを食べて、ひな祭りのお祝いをしました。

DSC_0277-ft.jpg
我が家のリクガメの中で紅一点のフーちゃん(右)、かめこと亀助と一緒に、
今日の主役です。

お雛様のフーちゃんの隣には、お内裏様候補のタイちゃん(左)が~。
タイちゃんも、可愛いフーちゃんに夢中です。

クイちゃんが、こんな場面を見たら、嫉妬しちゃうだろうな。

女の仔達は、産卵もあったりで大変ですが、健やかに成長していって欲しいです。

DSC_0281-s.jpg
私は、道明寺を食べました。
関西地方では、道明寺が、桜餅なんですね。

関東にずっと住んでいる私には、桜餅と道明寺は別物。
和菓子好きの私は、どちらも大好きです♪
2017.03.03 Fri l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜になって、冷たい雨が降り出した一日。
寒さに凍えそうになりながら帰宅しました。

DSC_0270-ft.jpg
クイちゃん(右)とマルちゃん(左)、ご飯にミックスしてあった
蜜柑を取り合っていました~。

どちらも、譲る気は一切無し(笑)。夢中になって齧りつきます。
仲間がいると、逞しく育っていく気がします。
2017.03.01 Wed l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
まだ寒い日が続いています。

DSC_0263-r.jpg
リクガメたちは、揃って朝ごはんを食べました。
最近は、ノゲシが多いですが、寒くても葉っぱに困ることなく
過ごすことができて嬉しいです。
2017.02.27 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜は、本降りの雨。
道路も混んでいたみたいで、乗りたいバスがなかなか来なくて
焦りました。

DSC_0234-t.jpg
タイちゃん、夜に起きてきて、からからに乾いた葉っぱを食べはじめました。
枯葉のようにパリパリになっている葉っぱも食べちゃうタイちゃん。
夜いになっていたけれど、少しだけ新しい葉っぱをあげました。

DSC_0237-o.jpg
20時からは、ネット上で小沢健二さんがチャット形式で質問に答えるイベントが
あると知って、凄く楽しみにしていました。

小沢健二さんの曲は、昔から大好き。
オザケンの曲に、歌詞に支えられて生きてきました。

チャット上では、まさかのNEWシングル発売の報。
昨年のライヴで聴いた曲だ!と嬉しくなり、
パソコン画面を見ながら、大興奮でした。
2017.02.20 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒い一日。

DSC_0186-t.jpg
リクガメたちは、昼間に部屋を暖めて食事タイムです。
ずっとケージの中というのも、運動不足になりそうだし、
千葉は、比較的温暖なので、寒い日でも時間を選べば、
部屋の中くらいには出してあげられるので、助かっています。

DSC_0199-q.jpg
クイちゃん、食事の後は、マットに半分潜るようにしてお昼寝。
気持ち良さそう出すが、こうしていられてしまうと、つい踏んづけて
しまいそうで怖いです。

夜は、昨日の久住さんの講義を振り返りました。
改めて、何かを作り出す事の偉大さを感じました。
2017.02.16 Thu l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top