午前中は、雲が多くて花曇の日曜日でした。

リクガメたちの朝ごはん。ベランダで咲いているヒメツルソバの花をトッピング。

DSC_0501-m_2017040222355250b.jpg
ヒメツルソバの花は、まん丸で淡いピンク色。
一年中花をつけてくれるので、華やかです。

リクガメたちは、花も大好き。マルちゃん、まん丸の花を見つけて、
大きな口を開けて齧りつきます。

花を愛でるというよりも、他の仔に食べられないうちに急いで
食べなくちゃ~といった感じでしょうか。

DSC_0509-q.jpg
硬派な(?)クイちゃんは、ヒメツルソバの花には反応せず、
ノゲシを食べていました。気づいてなかっただけかなぁ。。。

午後は気温も上がってきて、すっかり春らしくなりました。
2017.04.02 Sun l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
曇っていたけれど、それ程気温が下がらずに済んでくれて
助かりました。

DSC_0466-k.jpg
実家の庭の片隅に、小松菜の根っこ部分を植えさせてもらって、
ようやく収穫できるくらいに成長しました。

ごわっとしていて硬そうだけれど、立派な小松菜になりました。
多少硬くても、リクガメたちも大きくなってきたので、難なく食べられます。
早速、あげてみようと思います。
2017.03.29 Wed l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝、とても寒くて、近所の家の屋根が真っ白に凍っていました。
線路の凍結で電車も遅れていて、一気に真冬に戻ってしまったみたいです。

DSC_0333-qf.jpg
クイちゃん(左)、食事中にフーちゃん(右)の上に乗ってしまいます。
こうなってしまうと、クイちゃんは、食べなくなってしまって、
マウントしているだけになってしまうので、困りものです。
2017.03.08 Wed l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
昼間だけ降っていると思っていた雨が、夕方まで降り続けました。
雨が降ると、寒くなります。

雨が降っていたので、草が採れず、小松菜を買って来ました。

DSC_0328-m.jpg
マルちゃん、小松菜に齧りつきます。
リクガメたちの口って、皮に厚みが無いみたいで、ライトが当たると
光が通るくらいの皮の薄さで、ビックリします。

ほっぺたの下の辺りが特に薄くて、中が透けて見えちゃうのでは
ないかと思うくらい・・・(ちょっと大げさかな)。

DSC_0330-m_20170319120736498.jpg
スーパーで売られていた、ペットボトルのジュースに付いていた景品。
ミッフィーちゃんで、全24種ということは、亀さんもいるはず!と思い立ち、
捜しまくりました。そしたら、やっぱりあった!!

DSC_0331-m.jpg
亀さん柄を無事に見つけて、お迎えしました~。
ミッフィーに出てくる亀さん、単色使いで地味だけれど、可愛くて大好きです。
2017.03.06 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、ひな祭り。
夜になってしまったけれど、ひなあられを食べて、ひな祭りのお祝いをしました。

DSC_0277-ft.jpg
我が家のリクガメの中で紅一点のフーちゃん(右)、かめこと亀助と一緒に、
今日の主役です。

お雛様のフーちゃんの隣には、お内裏様候補のタイちゃん(左)が~。
タイちゃんも、可愛いフーちゃんに夢中です。

クイちゃんが、こんな場面を見たら、嫉妬しちゃうだろうな。

女の仔達は、産卵もあったりで大変ですが、健やかに成長していって欲しいです。

DSC_0281-s.jpg
私は、道明寺を食べました。
関西地方では、道明寺が、桜餅なんですね。

関東にずっと住んでいる私には、桜餅と道明寺は別物。
和菓子好きの私は、どちらも大好きです♪
2017.03.03 Fri l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜になって、冷たい雨が降り出した一日。
寒さに凍えそうになりながら帰宅しました。

DSC_0270-ft.jpg
クイちゃん(右)とマルちゃん(左)、ご飯にミックスしてあった
蜜柑を取り合っていました~。

どちらも、譲る気は一切無し(笑)。夢中になって齧りつきます。
仲間がいると、逞しく育っていく気がします。
2017.03.01 Wed l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
まだ寒い日が続いています。

DSC_0263-r.jpg
リクガメたちは、揃って朝ごはんを食べました。
最近は、ノゲシが多いですが、寒くても葉っぱに困ることなく
過ごすことができて嬉しいです。
2017.02.27 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top