トランキラ・トランペルトロイ―がんばりやのかめ―
以前読んだ、「モモ」と同じ、ミヒァエル・エンデ氏が文を書いています。

07d33c401.jpg
この本、絶版になってしまっていて、もう読めないのかなぁ~と思っていたのですが、
近所の図書館で借りる事が出来ました。

43da1e502.jpg
主人公は、亀の「トランキラ・トランペルトロイ」。
動物の王レオ28世の結婚式があることを知り、 一歩一歩、歩いて結婚式へ向かいます。

絵本は、ミュージカル仕立ての構成になっていて、楽譜も沢山載っています。
私は、楽譜が読めないので、どんな曲か分からないのですが…
「かめのマーチ」や「かめのブギ」なんていう曲もありました。
どんな曲なんだろう???気になります。

1f03f0e73.jpg
絵本を読んでいると、かめこが、そばまでやって来ました。
「かめのトランキラ・トランペルトロイ、甲羅がまん丸で、亀助に似ているよね」なんて、
かめこに話しかけちゃいました。

一歩一歩、ゆっくりと、しかし決してあきらめることなく
歩いていくトランキラ・トランペルトロイ。 素敵な、絵本でした。

今日も、高校野球の予選を観に行ってきました。
e2edfd124.jpg
今日は、母校の応援。残念ながら負けちゃいました。
試合後、球場の外では選手と応援していた女の子が泣いていました。
思わず、もらい泣き(←嘘)。

何だか、青春だな~と思いながら、帰ってきました。
スポンサーサイト



2009.07.18 Sat l 本のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/734-0fefd6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)