午後から出かけた先で、こんなお菓子を発見!
埼玉県川越市に本社がある株式会社亀屋の“亀の最中”です。

ba35fbcb.jpg
個別の包装紙には、亀甲模様の中に“亀”の文字。
最中には、2匹の亀さんが、仲良く遊んでいます。

この亀屋、HPを見てみると、他にも亀の形をしたどら焼き“亀どら”や
亀の形の和風のスイートポテト“福亀”をつくっています。川越に行ってみたくなりました。

ちなみに、最中を置いているお皿。
100円ショップにて購入。亀と鶴が描かれています。

最中に描かれた2匹の亀さんの様に、かめこと亀助も仲良く遊んでくれるかな?
657dcbed.jpg
かめこと亀助、顔を寄せ合っています。相談事???

しばらくすると、亀助がもぞもぞと動き始めました。
何がしたいのでしょうか?落ち着かない様子です。

かめこ、亀助に手を踏まれたりしても、心配そうに亀助を見つめていました。
実は、かめこも優しい所があるんです(笑)。

スポンサーサイト



2008.12.12 Fri l 亀な食べ物のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/444-eeb92f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)