少しずつ食べてきてはいるけれど、まだ元気のないフーちゃん。
残りの卵も出てきていないので、再び入院することにしました。

やっぱり、骨へのカルシウムの沈着が悪いみたい。
そこに、産卵というカルシウムを大量に使う状況が重なってしまって、
体中の骨からカルシウムを溶かして使ってしまっているみたいです。

このままだと、フーちゃんの体が持たなくなってしまう。

それなのに、何で、亀達は卵を作り続けてしまうのだろう。
ましてや、フーちゃんなんて、産んでも無精卵。

孵ることのない卵を、大げさにではなく命がけで産むフーちゃん。
これから先も、こんなに命がけで卵を産むとしたら、不妊の手術も
考えないといけないかもしれません。

現段階でも、3つの卵が出てきているので、お腹には、食べものの入る
スペースは確保できているのではないかとのことでした。

入院をして、新月を狙い誘発剤を打ってもらって、カルシウムなどの入った
点滴も打ってもらうことになってます。
スポンサーサイト
2017.07.21 Fri l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/3660-f8a7c908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)