鶴岡八幡宮でスッポンに餌をあげた後、鎌倉駅から江ノ電に乗って江ノ島へ~。
トンビの飛び交う海岸を見ながら、江ノ島神社へと向かいました。

江ノ島神社の奥津宮へ行くと、
14f1cb16.jpg
2394c8bf.jpg
御手水舎が亀さんでした。

拝殿に向かって右側に、鎌倉四名石の一つ「亀甲石」が置かれています。
c681a635.jpg
3459b420.jpg
この石は、別名「蔵六石」と呼ばれているそうです。
名前の通り、亀の甲羅のような模様が浮き出ていました。

拝殿の天井には~
d7f4c20f.jpg
「八方睨みの亀」が描かれています。
この亀は、 どこから見てもこちらを睨んでいるように見えるそうです。
眼光が鋭くて、力強い印象の絵でした。

e84dacb3.jpg
90f9c0e3.jpg
拝殿や、石灯籠にも亀の彫り物がされていました。

江ノ島神社を後にした後、まだ少し時間があったので、
亀岡八幡宮のある逗子へと足を延ばしました~。
0d726c5f.jpg
逗子駅のすぐそばにある、亀岡八幡宮です。

0df66120.jpg
4b4f88a6.jpg
拝殿の両脇には狛亀の姿がありました。
お守りを購入したかったのですが、社務所が休みのようでした。
また、機会を作って参拝に行こうと思います。

9413a986.jpg
今回、初めて逗子駅で電車を降りたので、
コロッケを食べながら、駅周辺を散策してみました。

すると、、、
11f4e3ad.jpg
駐車場の脇にこんな看板を見つけました。

b5dd52c3.jpg
残念ながら今日(日曜日)は、定休日で買うことは出来ませんでした。
ショーウインドウに飾られた“亀焼き”はこんな感じです。
可愛いウミガメの形をしています。 食べられなくて残念でした~。

近いうちにまた、鎌倉散歩に行ってみようと思っています。
スポンサーサイト



2008.10.19 Sun l 旅のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/349-4178d8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)