朝から雨で、生憎の天気でしたが、山梨県の石和温泉に行ってきました。
朝だけ千葉方面から特急あずさが運行しているので、とっても便利。
あっという間に、石和温泉駅に到着です。

P1240940-a.jpg
まずは、駅前の足湯にのんびりと浸かります。
気温が低くて、肌寒かったのですが、一気にぽかぽかになりました。
足湯に浸かっている間に、小雨になってきたので、移動開始。

P1240944-k.jpg
目的地へ向かう途中に出会った亀さん。

P1240946-q.jpg
今回の旅の目的地。ドメーヌQに到着です。
JRで、往復の電車と、ワイナリーや畑見学、昼食、そしてワインの試飲のついた
とってもお得で、豪華なツアーがあると友人から聴いて、早速出かけてみることにしました。

P1240953-b.jpg
まずは、畑見学。
岩と石の地層に、ぶどう畑が広がっています。
熟れているブドウをいただきながら、色んな説明をしていただきました。

ワイン醸造用のブドウって、すっぱいイメージだったのですが、甘くてビックリ。
美味しくて、つい沢山頂いちゃいました。

P1240956-b.jpg
試験栽培しているブドウ畑も案内していただきました。
この木は、日本の気候にも適しているそうで、実りも、とっても良いそうです。
このブドウも試食させていただきました。爽やかな味で美味しかったです。

P1240958-b.jpg
こちらは、ピノ・ノワールの木。
ドメーヌQの会長さん自ら、フランスに赴き買い付けをした苗木だそうです。

このような木になるまでには、大変な手間隙がかかっているそうです。
こまめに剪定を行いながら作り上げていくのだそう。

フランスでは、ピノ・ノワールの木の葉っぱも食べられているそうです。
我が家のリクガメたちは、みんな地中海系のリクガメなので、
こういうブドウの葉も食べながら暮らしていたのかもしれません。

この後、蔵の中も見学させていただきました。

P1920850-v.jpg
蔵見学の後は、レストランで昼食をいただきます。
食事の前に、いろんな種類のワインがテーブルに運ばれてきました。

P1920851-r.jpg
ワインを各グラスに注いでいただいて、いよいよ昼食です。
ワインも美味しいし、料理も美味しい。

P1240966-e.jpg
エスカルゴも頂きました。

P1240970-m.jpg
メインのステーキ。
美味しい料理と美味しいワインで至福の時間です。

P1240978-k.jpg
食事を終えて、ドメーヌQを後にし、露天風呂のある日帰り温泉へ。
畑見学のときから、雨も上がってくれて助かりました。

温泉も、比較的すいていて、のんびりと過ごすことができました。
湯上りに、庭の鴨さんたちと遊びます。

P1240982-k.jpg
売店で売られていた餌のお麩をあげたら、鴨さんたちがわなわなと集まってきました。
池に亀さん達もいたら嬉しかったのですが、残念ながら見当たらず。
鯉さんたちが優雅に泳いでいました。

はじめは、雨が降っていて、どうなることかと思った旅でしたが、
タイトな予定になることもなく、のんびりと過ごすことができました。
スポンサーサイト
2015.09.25 Fri l 旅のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/3104-4b29f039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)