今日は、早起きして、以前から楽しみにしていた上諏訪へ。
諏訪五蔵で開催されている、くらもと古本市vol5
「酒蔵の街の読み歩き」に、行きながら、諏訪の街を歩きたかったんです。

P1170753-m.jpg
朝早く家を出て、高速バスで上諏訪に向かいました。
バスターミナルのそばに、ナチュラルローソンを発見!

ここで、美味しいアイスが売っていると、小耳に挟んでいたので、
立ち寄ってみたら・・・ありました、「日々のあいすもなか」うみのしおです。

とっても美味しかった。
他のシリーズ、土佐ジローとかも食べてみたい。
でも、私の行ったナチュラルローソンには、うみのしおしか置いていませんでした。

ほかの種類も食べたいな。
私も、お取り寄せしようかと、ひっそり思っています。

P1170755-f.jpg
バスの中で、アイスに夢中になっていたら、目の前には富士山が~。
今日も、いい天気になりそう。

心配していた渋滞もなく、定刻通り上諏訪駅に到着しました。

定刻通りにバスが着いたら行ってみたかった喫茶店に向かいます。

P1170764-i.jpg
珈琲の店 石の花 さんです。
趣のある建物で、お店の中では、古本や骨董品が並んでいたりします。

P1170766-m.jpg
モーニングを頂きました~。
厚切りのトーストが、美味しい。
銀のトレーが、レトロで趣があって、凄くいい感じでした。

お店には、途切れ途切れに来店するお客さんがいて、いい雰囲気。
地元の方達に愛されているお店なんだろうなぁ。。。

P1170769-t.jpg
お店の外観もいい感じでした。
地元にある、老舗旅館にも、雰囲気が似ている気がする。。。

喫茶店で移動の疲れを癒した後は、諏訪湖のほうまでお散歩です。

P1170771-t.jpg
昨日、ポストに届いていた、定期購読をしている雑誌「旅の手帖」 3月号の
松本英子さんの連載、今月のかけ湯くんが、丁度、諏訪のお話。
諏訪に行く前に、読むことが出来て良かった~。

その中に登場していた「タケヤ味噌会館」に向かいます。

諏訪湖へは、何度も行っているのに、亀さんの遊覧船「竜宮丸」に
夢中になりすぎて、周りのお店に目が向いていませんでした。

間欠泉へも行っているのに、目の前のタケヤ味噌会館は、スルーしてしまっていました。

P1170772-t.jpg
タケヤ味噌会館で、具沢山のとん汁を頂きます。
その名の通り、具沢山で、ボリューム満点。すこぶる美味しい。

P1170776-i.jpg
会館内の、お土産売り場で、お味噌を見たりした後は、
ごまみそソフトを頂きます。
ごまの風味が強かったけれど、お味噌の味も感じられて美味しかったです。

P1170779-t.jpg
会館の前にあった、手作り感溢れる飛び出し坊や。
凄くいい味出していました。

タケヤ味噌会館に向かう途中でみつけた、くらすわという
お洒落な地産ショップにも立ち寄りました~。

そこで、偶然可愛らしい亀さんお土産にも出会えて感激。
地元の素材を使って作ったパンなども買ってきちゃいました。
そちらは、後ほど紹介します。

P1170781-s.jpg
諏訪湖畔を歩いていても、愛しの竜宮丸の姿がありません。
この時期は、湖が結氷しているので、遊覧船はお休みで、
パートナーの遊覧船すわんと、仲良く並んで係留されているはずなのに。。。

もしや、引退?!まさか!!と不安に思い、係りの人にお聴きしたら、
竜宮丸は、丁度、メンテナンス中なのだそうです。
春になったら、また会えるとのこと。ほっとしました。

竜宮丸のいない諏訪湖は、なんだか少し寂しく感じました。
早く戻ってきて欲しい。

P1170785-h.jpg
竜宮丸に会えなかった寂しさを抱えつつ、諏訪湖畔を進みます。
そして、以前から会いたかった、羊と羊飼いのおじさんの像を観に行ってきました。

諏訪湖畔には、以前、実際に羊を飼っているおじさんが、羊の群れを散歩させて
いたそうです。

この羊像と、実際の羊さんたちのコラボを観てみたかった。

P1170787-h.jpg
羊像は、それぞれいろんな格好をしているのですが、
この頬を掻いている羊さんが気に入っちゃいました。

羊さんに会った後は、楽しみにしていた、くらもと古本市に向かいました。
その話は、次の記事で。
スポンサーサイト



2015.02.11 Wed l 旅のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2874-05ca1f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)