「面白し 雪にやならん 冬の雨」 松尾芭蕉が詠んだ句です。

子供のころ遊んでいた、俳句かるたの中に、この句の一枚があって、
今日みたいな、冷たい雨の日になると、自然と頭にこの絵札が浮かんできます。

今日は、前日から積雪になるのでは~との予報が出ていたので、
雪になるかもと思っていたのですが、雪は、時々ぱらつくのみで、
一日中、冷たい雨が降り続いていました。凄く、凄く寒かったです。

P1170590-f.jpg
こんな寒さの中でも、一人、とっても元気だったフーちゃん。
いつもと変わらず、部屋に出たいと暴れていたので、仕方なく、
少しだけ、部屋を歩いてもらいました。

寒いので、ホントはケージの中で、静かに過ごして欲しいのですが、
そんな私の想いは、フーちゃんの元へは届かなかったようです。

P1170594-f.jpg
フーちゃん、食欲も旺盛。
今日も、おかわりまで要求して、黙々と食べていました。

P1170581-ht.jpg
ホーちゃん(右)とターちゃん(左)も、寒くたって元気一杯です。
まだ小さいので、ケージの中も広々と使えて、良い感じ。
溶岩のぼりをしたり、お互いの甲羅の上を乗り越えたりして遊んでいました。

P1170586-c.jpg
午後、珈琲豆をミルで挽いて、珈琲を淹れてみました。
挽き立ての豆をドリップすると、豆がふわっと膨らんでくると、
聴いたり、読んだりしていたのですが、まさにその通りでした。

お湯を注ぐと、ふわっと膨らんでビックリ。いい香りが広がります。
膨らむ光景を眼にした分もプラスされて、
いつもより美味しく淹れられたように感じました。
スポンサーサイト
2015.02.05 Thu l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2868-139436e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)