今日は、朝からいい天気。
これから週末にかけて天気が悪くなるようなので、
午前中は、干していた桑の葉を粉末にする作業をしました。

寒さが増すと、あっという間に桑の葉が枯れていってしまうと思うので、
その前に、もう少し作っておきたいです。

かめこ、
DSC_0278-co.jpg
夜の部屋をお散歩。最近朝晩になると肌寒いくらいの気温になってきたので、
かめこも私の傍によってきて、膝の上に乗ってくれます。

そんなときも、亀助とは違い、膝の上にいてくれるのは一瞬。
すぐに飽きてしまって、どこかへ歩いていってしまいます。

DSC_0279-suke.jpg
亀助は、部屋に出ると、膝の上に来る機会が増えました。
亀助は、膝の上でも平気で寝てしまうので、寝ていることに気づいてしまうと、
なかなか身動きがとれず、大変です。

DSC_0271-fu.jpg
我が家のリクガメの中で、一番の大食漢のフーちゃん。
今日も、朝昼晩とモリモリ食べていました。

今年の冬は、リクガメが5亀になっているので、野菜の確保が大変そう。
野菜は、天候不良ですぐに値上がりしてしまうので、好天の日が続いてくれることを
願うばかりです。

P1140334-naga.jpg
夜は、東京カルチャーカルチャーで開催された、
松茸の味お吸いもの50周年記念!永谷園食べ放題祭り!に
行ってきました。

松茸の味お吸いものが今年で50周年ということで、そのお祝いを兼ねたイベントです。
永谷園の松茸の味お吸いものをはじめ、いろんな商品が食べ放題なんです。

P1140341-beer.jpg
始めに頂いた、おつまみ3種盛りは、
すべてが、松茸の味お吸いもので味付けされているアレンジレシピ。

味付けは、松茸の味お吸いものだけでされているそうです。
簡単に作れそうなのに、本格的な味になっていて、ビックリしました。

P1140342-osu.jpg
食べ放題のビュッフェが始まる前に、会場の皆さんと、
松茸の味お吸い物50周年を祝して、松茸の味お吸いもので乾杯です。
懐かしい味で、ほっとします。子供の頃から飲んでたなぁ。。。

P1140349-menu.jpg
テーブルには、永谷園の商品で作った料理が沢山並びます。

P1140364-oka.jpg
どれも美味しそうで、色々とお皿に並べてきました。
永谷園といえば、すし太郎。こちらも、とっても懐かしい味です。

鶏ひき肉と卵を混ぜて、フライパンで焼くだけで作れてしまうという
チキンナゲットも、凄く美味しかったです。

P1140361-don.jpg
こんなフリーズドライ商品も並んでいました。
少量の水で、戻すことができるのですが、どちらも本格的な味でビックリしました。

P1140357-ma.jpg
麻婆茄子の茄子なんて、フリーズドライとは思えない美味しさです。
これ、軽くて持ち運びにも便利なので、旅行に持っていくのもアリかも知れません。

P1140366-na.jpg
ふりかけも、いろんな種類をかけて頂きました。
調味ふりかけシリーズが、とっても美味しかった。
山椒のふりかけは、刺激的な辛さで大人の味といった感じでした。

DSC_0273-tou.jpg
今回、永谷園の商品も、とっても美味しかったのですが、
それに加えて、ご飯がとっても美味しかったんです。

それもそのはず。ご飯は、新潟県十日町市でとれた魚沼産コシヒカリ。
そのコシヒカリを、魚沼の水で炊くというこだわりようだったのです。

ご飯自体に甘みがあって、とっても美味しく、つい食べすぎてしました。

写真は、お土産に頂いた、魚沼産コシヒカリと魚沼の水。
ゲストで登壇されていた十日町市役所の方によると、魚沼産コシヒカリを
魚沼の水で炊くことによって、美味しさが更に増すとのおっしゃられていました。

お米のとれた土地のお水で炊くなんて、とっても贅沢。
早速、家で試してみようと思います。

DSC_0275-naga.jpg
永谷園の沢山の商品も、お土産に頂いちゃいました。
どれも美味しそう。食べるのが楽しみです。
松茸の味お吸いもので、アレンジ料理も作ってみようと思います。

お腹一杯になって、幸せ気分で帰ってきました。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



2014.09.17 Wed l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2725-73be46a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)