今日は、早起きして、楽しみにしていた上諏訪へ。
上諏訪にある酒蔵で、15日まで「くらもと古本市 vol4」というイベントが
開催されているんです。

本もお酒も諏訪も大好き。
前回のくらもと古本市も、とっても楽しかったので、
今回も、ぜひ行ってみたいと思っていたんです。

P1140199-ice.jpg
上諏訪までは、高速バスで向かいます。
3連休の初日ということもあって、大渋滞。

電車にすれば良かったかな、と思いつつ、普段運転をしない私、
見慣れない高速道路からの風景や、休憩で停車するサービスエリアを楽しみました。

山梨県内のサービスエリアで見つけた桔梗信玄餅クレープ。
10分待って、少し溶けたところを食べるのが美味しいのだとか。
バスの中で、10分お預け。美味しく食べるために、少し我慢。

お陰で、柔らかく、冷たく美味しい信玄餅クレープを楽しめました。

予定より、2時間弱遅れて到着した諏訪。
何度か訪れているうちに、少しずつ土地勘も付いてきて、
バスを降りると、懐かしい雰囲気に落ち着きます。

でも、今回は、これまで歩いてこなかった道をウロウロする予定。
もう知った風に思っていた諏訪の街も、少し路地を入ると、
また新しい、街の顔が見えてきます。まだまだ沢山、知らない諏訪がある。

P1140200-koro.jpg
まず始めに、向かった先は、共同浴場の衣温泉です。
諏訪には、共同浴場が沢山あります。

共同浴場は、組合員の方だけしか入ることが出来ない場所が
ほとんどなのですが、いくつか一般にも開放してくれている所があって、衣温泉もその一つ。

毎号楽しみに愛読している「旅の手帖」という雑誌の、松本英子さんの連載
「今月のかけ湯くん」で、上諏訪の共同浴場のことを知って、入りたい欲がむんむん。
9月号、10月号と、2ヶ月に渡って諏訪のことが連載されています。是非、ご一読あれ。

長旅の疲れを癒そうと、まず始めに訪れました。

P1140205-koro.jpg
浴場の天井が高くて開放的。
燦燦と窓から差し込んでくる陽射しが、気持ちいい。
少々硫黄臭のする温泉です。こじんまりとした湯船が、また素敵。

P1140213-rail.jpg
温泉から出て、再び街歩きです。
心地よい、秋の陽射しを浴びながら、諏訪の空気を満喫。

この単線のレールがまた良い。どこと無く懐かしい雰囲気です。
この遥か先が東京、そして千葉。この街とちゃんとつながっていると思うと嬉しく感じます。

P1140218-yoko.jpg
湯上りの汗が引いたころに、楽しみにしていた、くらもと古本市へ。
まず始めに、横笛の2階の会場を覗きます。

古い書物から、新しめの本まで、様々なジャンルの本が並んでいました。
古本市では、普段、新刊書店で出会うことの無い本に出会えるのがとっても面白いです。

P1140222-mai.jpg
こちらは、真澄の会場。
ここでも、沢山の面白い本に出会えました。

こんな感じで、規模の大小はありますが、各蔵で、それぞれテーマを掲げて
古本が並べられています。

古本を見ながら、蔵元の方とお話しすることができたり、
呑みあるきのときとは違って、ゆっくりと楽しめるのが嬉しいです。

P1140244-yama.jpg
古本市を観るのを、少し休憩。
真澄から少し歩いて、共同浴場の大和温泉へ。

とっても細い入り口。
この回廊のような道を通り抜けると・・・

P1140230-yama.jpg
急に開けた中庭が。
そして、その先には、“ゆ”の暖簾。

ほっそりとした湯船。
丁度、ご一緒したご婦人も、日帰り旅の途中の方でした。
柔らかい水で、気持ちいいですねと話が弾みます。

P1140233-flo.jpg
湯上りに、大和温泉の奥様から、ヤクルトを頂いちゃいました。
回廊のような道を通り抜けて、パッと目に入ってくる、花瓶に生けられたお花。
奥様が、毎日生けられているのだそうです。

枯れなくても、毎日、毎日生け換えられているのだそう。
なんだか、ほっこり。

遠くから車を運転して来られた方が、無事に帰られるようにと
旅の安全を願う心遣いにも、ほっこりしました。

P1140240-cos.jpg
線路脇には、大和温泉と同じ、コスモスの花が咲き誇っていました。
こういう景色も、丁寧に生けられた花瓶の花も、どちらも素敵。

P1140242-on.jpg
住宅地には、こうして所々に、温泉の出る蛇口が~。
温泉街って、いいですね。

P1140246-hon.jpg
大好きな諏訪の酒造、本金では、古本を見た後に、ひやおろしを買いました。
先日、銀座で行われたイベントに蔵元の方が訪れて、本金の日本酒を飲んだら、
味が違く感じて驚いたというお話を伺いました。

やはり、諏訪の地で造られたお酒は、諏訪の地で呑むのが一番なのかも。
試飲させていただいたお酒、確かに美味しかった。
千葉で呑む本金も、とっても美味しいのですけどね。

P1140271-ryu.jpg
諏訪の街を満喫していたら、あっという間に夕暮れ時。
諏訪湖の竜宮丸に会いに行ったら、もう遊覧時間が終わっていました。
スワンと並んで、今日の疲れを癒しているような。。。

P1140255-ryu.jpg
竜宮丸さん、今日も一日お疲れ様。
また、会いに来るからね。

P1140274-soba.jpg
帰りのバスの時間まで、少し時間があったので、
全国で唯一、コンビニの中にある立ち食いそばのお店で、信州そばを食べました。

P1140280-so.jpg
冷やしぶっかけ。美味しいおそばでした。

お店で、何気なく出されたお水が、美味しくてビックリ。
日常使いの水が美味しいって、羨ましい。

諏訪、行くごとに、色んな顔を見せてくれてくれる街。

きっと、まだまだ知らない魅力を沢山持っているんだろうな。
諏訪欲、まだまだ収まる気配なしです(笑)。
スポンサーサイト
2014.09.13 Sat l 旅のはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

ご無沙汰しています。m(__)m
信玄餅クレープ!なんだか、とっても美味しそうですね♪
共同浴場、天井が高くていいですね。(^o^)古本市も楽しそうですね♪あっ!きーぽん子ちゃんだ♪(*^o^*)
竜宮丸!いつか乗ってみたいなぁ…(+o+)
コンビニの中に立ち食いそばのお店があるとは!さすが諏訪ですね♪(*^o^*)
2014.09.14 Sun l けろっぴ. URL l 編集
けろっぴさんへ
信玄餅クレープ、美味しかったですよ~。
諏訪は共同浴場がいくつもあって、羨ましかったです。
古本市を巡って、色々と諏訪の街を歩いてきました。
また行きたいな~。
諏訪に行かれたら、ぜひ竜宮丸に乗ってください。
2014.09.16 Tue l kameco. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2721-6d13bc60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)