8月2日に、野毛山動物園の爬虫類館がリニューアルオープンするので、
早速行ってみることに~。

今日も猛烈な暑さ。桜木町駅から野毛山動物園に向かう坂を上るだけで
汗だくになってしまいました。

楽しみにしていた爬虫類館リニューアルオープン。
どんな施設になっているのか、楽しみです。

P1130462-ha.jpg
中に入ると、とっても明るくて驚きました。
新しい爬虫類館、建物の構造自体は以前と同じですが、
天窓からガラス越しに太陽光が取り込めるようになっていて、とっても明るい。

様々な部分に、飼育員さんの工夫が反映されていて、観やすく、
そして、お世話がしやすくなっていました。

DSC_0577-ryu.jpg
リュウキュウヤマガメさんたちは、水の中でのんびりしていました~。

DSC_0585-he.jpg
ヘサキリクガメ。こんもりとした甲羅が可愛いです。
観ていたら、前まで歩いてきてくれました~偶然でも嬉しい♪

アクリル板(?)が、まだ傷が無く綺麗なので、亀さん達がとってもクリアに
見ることができます。写真も、ピントが合わせやすいです。

DSC_0600-ind.jpg
インドホシガメさん、ご飯のお皿の中で寝ちゃいました・・・。
皆が食べられなくなっちゃうよ~。我が家のホーちゃんとターちゃんも
よくご飯のお皿の上で眠っています。

DSC_0601-hou.jpg
野毛山動物園で2011年に誕生したホウシャガメ。
2011年生まれなので、我が家のマルちゃんと同じ歳。
まだ小さいけれど、元気いっぱいでした。

DSC_0624-hou.jpg
こちらは大人のホウシャガメ。
水場からゆっくりと出てきました~。

P1130500-kiba.jpg
キバラクモノスガメの孵化仔。
小さいけれど、もりもりご飯を食べていましたよ~。

P1130486-egi.jpg
エジプトリクガメ。ちょこちょこと歩き回っていて可愛かったです。

P1130496-bata.jpg
バタグールガメ。元気に泳ぎ回っていました。
バタグールガメの水槽の位置では、午後になると陽射しが沢山入り込むので、
元気に泳ぎ回るそうです。観たタイミングが良かったのかも~。

DSC_0634-ig.jpg
爬虫類館には、亀さん以外にも色々な仔達が暮らしています。
こちらは、グリーンイグアナ。じっとご飯を見つめています・・・。

DSC_0635-ig.jpg
そして、顔を上げてくれました。

リニューアルオープンして、久しぶりに会うことができた仔たちも沢山で、
とっても楽しかったです。

暑さもあって、ついつい爬虫類館に長居してしまいました。

P1130508-ike.jpg
大池で暮らす亀さん達も、日向ぼっこを楽しんでました。

P1130512-mi.jpg
なかよし広場の近くでは、ひまわりの花の造花から涼しいミストが~。
ひんやりとして、気持ちがいいです。

DSC_0626-tu.jpg
今年の5月23日に亡くなったフタコブラクダのツガルさん。
ツガルさんの暮らしていた展示場内では、メモリアル企画展「ツガルさんのいえ」が
開催されていました。

開催期間中は、ツガルさんが暮らしていた展示場内に入ることができます。
思い出の品や、ファンの皆さんから贈られた作品などが所狭しと展示されています。

そして、いつもツガルさんが過ごしていた場所には、等身大のツガルさんパネルが~。
ツガルさん、今年の春もこの場所で、大好きな桜を観ていたっけ。
毎回、ツガルさんに会うのが楽しみのひとつでした。本当に残念です。

DSC_0629-isi.jpg
ツガルさんの胃石。
ツガルさんの死因を調べる解剖で、ツガルさんの第一胃の中から出てきた石だそうです。

草食動物の中には、胃石で食物をすり潰して消化の助けにするものもいるそうで、
ツガルさんの胃石も同じような働きをしていたと推測されるのだそうです。

毎日、沢山の牧草やニンジン、リンゴなどを食べていたツガルさん。
そんなツガルさんの消化を助けていた胃石。
あまりの大きさにビックリしました。

野毛山動物園の帰りに、ちょっと寄り道をして、なんじゃもんじゃカフェに行ってきました。
以前、「大人が作る秘密基地」の刊行記念イベントを聴きにいって知った、
なんじゃもんじゃカフェ。ツリーハウスのカフェです。

P1130520-nan.jpg
ツリーハウスには、ゆらゆらと揺れる階段を登って向かいます。

DSC_0646-nan.jpg
気分は、トムソーヤといった感じ。まさに、秘密基地。

DSC_0645-nan.jpg
カウンターでメニューを注文。
コーヒーやアイスコーヒーの注文が入ると、豆を挽く良い香りが広がります。

DSC_0643-gin.jpg
私は、ジンジャーエールを注文しました。
自家製のジンジャーエール、さっぱりとした辛口で、とっても美味しい。
私も久しぶりに自家製ジンジャーエールが作りたくなりました。

大きなタブノキを囲むように作られた空間。
クーラーなんて、もちろん無いけれど、扇風機からの心地よい風と
心地よい時間が流れます。とっても素敵なカフェでした。
スポンサーサイト
2014.08.02 Sat l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2679-3e9a62fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)