少し曇ってしまいましたが、心地の良い一日。
今日は、お昼くらいから、東京農業大学の収穫祭に行ってきました。

DSC_0343-shuu.jpg
経堂の駅を降りると、既に沢山の人で賑わっています。
商店街にも、収穫祭の横断幕が~。

駅から徒歩で大学に向かい、経堂門から、中に入りました。
入ってすぐの広場には、学部ごとに作った御輿が飾られていました。
その中に~

DSC_0366-kame.jpg
ウミガメさんの御輿を発見。
とってもリアルなウミガメさん。竜宮城へと連れて行ってくれそうです。

DSC_0369-kame.jpg
御輿には、こんなに小さなウミガメさんたちも乗っていました。

収穫祭の開催期間中に、良かったと思う御輿の投票が行われていて、
御輿ナンバーワンを決めるそうです。

私は、もちろん(?)このウミガメさんのお御輿に投票しました。
他の学部の御輿も、手が込んでいて、どれも素敵な作品ばかりでした。

食べ物屋台を見ていたら、小雨が降り出したので、文化学術展の会場へ。
DSC_0432-miso.jpg
短期大学部醸造学科のブースでは、醗酵に関する説明をしていただきました。
その中で、そてつ味噌の試食もさせてもらいました。
奄美大島でしか売られていない、珍しいお味噌です。

つぶつぶ感が、まだ残っていて、とっても美味しい。
今度、鹿児島の物産店でも置いていないか調べてみようと思います。

DSC_0441-gim.jpg
他のブースでは、ギムネマ茶を飲んでからの味覚変化の体験をしました。
ギムネマ茶を飲むと、甘みを感じることが出来なくなって、
角砂糖を口に入れても、何の味もしません。

食感だけがあって、砂を食べているみたい。
凄く不思議な感じ。数分経って、ようやく普通の味覚に戻りました。

P1070989-mina.jpg
野生動物研究会のブースには、ミナミイシガメのベビーちゃんがいました~。
小さくて、とっても可愛いです。

DSC_0445-wasa.jpg
模擬店で売られていた、奥多摩育ちの本わさび。
以前から、食べてみたかったわさび丼を作ろうと思い買って来ました。

DSC_0453-wasa.jpg
家に帰ってから、早速わさび丼を作ってみました。
わさびは、ゆっくり、ま~るく、ま~るくおろし金ですって、鰹節をのせた
ご飯の上にのせます。そして、しょうゆを回しかけて、出来上がり。

わさびをすっている途中、つーんとくる刺激に涙しながらすり続けた甲斐もあって
とっても美味しかったです。

DSC_0461-dobu.jpg
わさび丼を食べながら、どぶろくをいただきます。
どろりと濃厚などぶろく、カッパさんのイラストも可愛い。
とっても美味しくて、つい飲みすぎちゃんになりました。

収穫祭の後は、東京農業大学の「食と農」の博物館に行きました。
その話しは、次の記事で。
スポンサーサイト
2013.11.02 Sat l イベントのはなし トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2389-ff2a69f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)