兵庫県の伊丹・尼崎方面で8月20日午後から行方の分からなくなった
クサガメのんちゃん(メス・甲長18センチ)。まだ行方が分からず、捜索を続けています。

飼い主のぽちこさんのブログに、詳しいことが書かれています。
●緊急・脱走につき情報拡散お願いします。●←クリックすると、リンク先に飛びます

ぽちこさんのブログ記事のコメント欄を開いていただくと、いなくなった場所の詳細や、
実際に捜索をされたturtleさんのレポートなどを読むことが出来ます。

クサガメは、首の部分に黄色い模様が入っています。
レモン色のような鮮やかな明るい黄色で、亀ごとに模様が違います。

以下は、行方の分からなくなった、のんちゃんの写真です。
のんちゃん右顔-1
クサガメのんちゃんの右顔です。
首の根元側は、大分黄色が強いです。
丁度、喉の辺りも、このように黄色が多い感じです。

のんちゃん左顔-1
クサガメのんちゃんの左顔です。

のんちゃん甲羅-1
のんちゃんは、現在、甲羅の大きさが18センチくらい。
女の人の手のひらよりも、ひとまわり位大きい程度の大きさです。
一般の方が見られると、かなり大きな亀さんといったイメージかもしれません。

道や草むら、公園などで亀を見つけた場合、
甲羅の部分を両手で持って抱き上げてあげてください。

クサガメは、陸地で人に噛み付くことは、全くといっていいほどありません。
抱き上げられても、口を開けるということ自体、ほとんど無い生き物です。

持ち上げるときに、多少手足をバタバタと動かして、
亀の爪が抱き上げた方の手を引っかくことがあるかもしれませんが、
大事には至らないと思います。

保護した亀さんは、バケツなどに入れて手足が隠れるくらいまでの水
(大体水深5センチくらい)を入れて保管して置いていただけると助かります。
水は、水道水で大丈夫です。

18センチくらいになっている亀は、1週間くらい食べ物を食べなくても平気です。

もし、8月20日の午後以降、兵庫県の伊丹・尼崎方面で亀を拾った方が
いらっしゃいましたら、こちらのブログのコメント欄やメールフォームからご一報ください。
非公開でのコメントも受け付けています。

また、警察への届出もしているそうなので、最寄の警察への情報提供でも構いません。
皆様、是非ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2013.08.23 Fri l 亀友さんとの交流 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2319-b79e459c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)