三原山を散策した後は、バスで大島公園へ。
バスでの移動途中に、周囲が椿の木で覆われている、椿トンネルを通りました。
まだ、満開ではなかったけれど、所々に真っ赤な花が咲いていて、とっても綺麗。

椿は、樹齢50年を越えた頃から花つきが良くなるそうです。
樹齢600年を超える古木の寿老椿も見る事ができました~。
大島を走るバスでは、運転手さんがガイドをしてくださることもあって嬉しいです。

大島公園に到着。ここには、大好きな動物園、大島公園動物園があります。
入り口近くの売店で、動物のえさ(落花生)を買って、動物園へと向かいます。

P1660438-yagi.jpg
ヤギに落花生をあげました~。
柵から口を出して、落花生をむしゃむしゃと美味しそうに食べていました。

P1660445-roba.jpg
ロバにも、落花生をあげると~首を曲げて可愛いポーズに。

そして、楽しみにしていたリクガメ舎へ。
大島公園動物園のリクガメさん達は、夏場は外で飼育されていますが、
冬場は、暖房の効いた室内で暖かくして暮らしています。

P1660467-kame.jpg
ゾウガメさん達は、丁度、食事中でした。
みんなで顔をつき合わせて美味しそうに食べていました~。
時々見えるピンク色の舌が、とっても可愛いです。

この動物園で暮らすリクガメさん達には、それぞれに名前がついていて、
名前が甲羅に書かれています。

ゴロウ・サイゴウ・ロクなど、それぞれの名前を呼んでみるものの
食事に夢中で、私の呼びかけには答えてくれませんでした(笑)。

P1660471-fumi.jpg
ゾウガメのフミさん。優しそうなお目目が印象的でした~。
一歩一歩、ゆっくりと歩くフミさん、素敵。
ゾウガメ、一緒に暮らす事ができたら楽しいだろうなぁ。。。

P1660482-kedu.jpg
ケヅメリクガメさんは、爆睡中でした~。

P1660486-kumi.jpg
ゾウガメ舎は、一部改装工事中。
その工事の様子が気になって仕方がない様子なのは、ゾウガメのクミさん。
まるで、現場監督のように、柵にかじり付きになって、作業の様子を見守っていました。

P1660517-minobu.jpg
ニホンカモシカのミノブ君。
まだ大島に来たばかりなのだそうです。人懐っこくて、とっても可愛い。

P1660496-sna.jpg
シマヘビの赤ちゃん。伊豆大島のシマヘビは、黒いのが特徴なのだそうです。
お目目も黒くてカッコイイ。

P1660509-haya.jpg
ハヤブサ。大きくて貫禄がありました~。

P1660522-wao.jpg
ワオキツネザルの親子。ヒーターの下で、身を寄せ合って温まっていました。
P1890672-kujya.jpg
クジャク。大きなフライングケージの中を自由に動き回っていました。

P1890671-kujya.jpg
綺麗な羽根。「クジャクさん、羽根広げて見せて~」と頼んでみたのですが、
無理でした(←当たり前)。広げたら、すごく綺麗なんだろうな。。。

P1890642-veiw.jpg
動物園からは、海が見下ろせます。
すばらしい環境に恵まれた動物園。ここに住んでいる生き物たちは、幸せだなぁ。

P1890691-saku.jpg
動物園の入り口近くに植えてある大島桜。
まだ一分咲きくらいですが、咲いていました~。
やっぱり、千葉や東京に比べて暖かいからか、開花も早いみたいです。

旅の続きは、次の記事で。
スポンサーサイト
2013.02.18 Mon l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2118-c28d785c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)