今日も朝からいい天気で、気温も比較的上がって暖かくなりました。

かめこ、
P1830931-co.jpg
シェルターの上で日向ぼっこです。
陽射しが暖かいからか、何だか楽しそうな表情です。

P1840004-co.jpg
かめこ、シェルターから顔を出して首を伸ばしてきてくれました。

P1830959-co.jpg
部屋に出ても、日向ぼっこを楽しみます。
ホットカーペットと陽射しで、上下から温まっていました。

P1830967-co.jpg
かめこ、部屋の中でも笑顔。晴れていると、嬉しそうで何よりです。

亀助も
P1830935-suke.jpg
朝から外に出たがっていました。

P1830944-suke.jpg
シェルターに乗って、衣装ケースからの脱出を試みます。
こうして出ようとしても、テーブルヒーターなら温度が低いので
体がぶつかってしまっても、火傷しないはず。。。

P1830947-suke.jpg
亀助、どうしても衣装ケースから出たいみたいで、精一杯伸び上がります。

P1830949-suke.jpg
すると、手が滑ってしまい、すごい勢いで水の中に落ちてしまいました。
夏よりも冬のほうが外に出たがることの多い亀助、寒がりなのに、どうして??

P1830971-yatu.jpg
今日は、谷津干潟大もちつき会に行ってきました。
自然観察センターに行く前に、歩道から谷津干潟を眺めます。
とってもいい天気だったので、遠くまで見渡せました~。

P1830970-yatu.jpg
暖かかったからか、水鳥さんも杭の上でお昼寝です。

P1830975-yatu.jpg
会場は、たくさんの人で賑わっていました。

P1830981-yatu.jpg
臼と杵がいくつか用意されていて、声を掛け合いながら餅つきしていました。
大盛況だったみたいで、予定よりも早くつき終わってしまったそうです。

P1830984-moti.jpg
磯辺餅を頂きました~。今回ついた餅は、月見餅という品種のもち米なのだそうです。
きめの細かいお餅で、とっても美味しかったです♪つきたてのお餅は美味しいな。

P1830991-tori.jpg
帰りにも、水鳥さんを見ながら歩きました。

P1830996-kame.jpg
谷津干潟から帰る途中に立ち寄った公園。
まだ1月なのに、亀さんが日向ぼっこしていました。アカミミさんかな。
陽射しの暖かさに誘われて、冬眠から目覚めちゃったのでしょうか。

P1840002-kame.jpg
池の周りには、まだ先週降った雪が残っています。
この亀さん、冬眠から目覚めるには、ちょっと早すぎたかも。。。
雪景色に、少しビックリしたかもしれません。
スポンサーサイト
2013.01.19 Sat l イベントのはなし l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
お久しぶりです!
かめこちゃん…(*^_^*)まん丸なはなのあな、たまりません~♪
亀助ちゃんも盛大に転んでしまったようで・・大丈夫かな?転んだ後のかめさんってちょっと呆然としますよね(笑)うちだけでしょうか(゜-゜)?

野生のかめさん、びっくりです!発見したkamecoさんもすごい!
ここのところだいぶ日差しがあったかかったですもんね~。でも一人ぼっちじゃさみしいので、もう一度無事に冬眠に戻ってほしいですね。
2013.01.20 Sun l ちく. URL l 編集
本当だ!かめこちゃん、なんだか楽しそうなお顔ですね♪(^o^)
ありゃりゃ!亀助ちゃん、落ちちゃいましたか…(ToT)冬の方が、外に出たがるとは…不思議ですね。(^_^;)
谷津干潟…きれいですね♪(^o^)もちつき大会、楽しそうだなぁ♪なんと!この時期でも、日向ぼっこする亀さんがいるとは!(◎o◎)冬眠から一度覚めても、また冬眠できるのかな?(^_^;)ちょっと心配になってしまいました。(:_;)
2013.01.20 Sun l けろっぴ. URL l 編集
ちくさんへ
かめこ、鼻の穴をアップで撮影されているとも知らずに、にっこり笑顔でした。
亀助は、いっつも豪快に転がっちゃうので、たまに心配になります。
亀助も転がった後、呆然としてます~。
野生の亀さん、雪が残ってるのに日向ぼっこしてました。
寒くないのでしょうか?
春はまだまだ先なので、ゆっくり寝ていて良いのに。
2013.01.21 Mon l kameco. URL l 編集
けろっぴさんへ
亀助は、脱走に失敗して豪快に転がっちゃいました。
亀助、なぜか冬の方が、衣装ケースから脱走したがります。
野生の亀さん、日向ぼっこしていてビックリでした。
寒いと思うんですけどね。
春まで、ゆっくりと冬眠していて欲しいです~。
2013.01.21 Mon l kameco. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/2085-6605c331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)