昨夜の雨や雷は、朝までに上がって、昼間は暑いくらいの陽気になりました。
午前中、かめこと亀助は、ベランダで日向ぼっこです。

かめこ、
P1700717-co.jpg
今日は、長時間日向ぼっこを楽しみました。
何度か部屋に戻したのですが、すぐにベランダに出たいと暴れます。

亀助、
P1700702-suke.jpg
ベランダに出てすぐ、サンダルの中に突進して行っちゃいました。
サンダルが、丁度亀助サイズだったみたいで、よくフィットしています(笑)。

P1700710-suke.jpg
亀助、しばらくもがいていたのですが、少しバックして出てきました。
首を伸ばして、辺りの様子を窺っているみたい。
亀助は、時々こういった行動をして笑わせてくれます。

P1700744-co.jpg
かめこ、今度は植木鉢の上に移動です。
植木鉢の中の土を、手足を使って掘っていました。
かめこが、植木鉢かの土を引っかくと、豪快に土が飛び散ります。

P1700748-co.jpg
かめこ、散々土を掘って居心地が良くなったみたい。
植木鉢の中で、甲羅に日差しをいっぱい浴びながら、お昼寝です。

P1700741-suke.jpg
亀助は、よしずの中に居るメダカたちの様子を窺っていました。

P1700785-sake.jpg
夜は、千葉の酒フェスタ2012に行ってきました。
毎年この季節に行われる、千葉の酒蔵さんたちが自慢のお酒を持ち寄って、
そのお酒を試飲できるイベントです。

お酒だけではなく、つまみになるような、千葉の特産品も販売しています。

事前に購入した入場チケットと引き換えに、お猪口を頂いて、
そのお猪口を持ちながら会場を回ります。

P1700788-sake.jpg
呑んでみたいお酒の酒蔵さんのブースへ行って、飲みたい銘柄を伝えると
お猪口にお酒をついでくれます。

一つのブースに、複数の銘柄のお酒が置かれているので、
飲み比べも出来ちゃいます。
色々なお酒が少しずつ呑めるので面白いです。そして、つい飲みすぎちゃう(笑)。

P1700792-ode.jpg
いくつかの蔵のお酒を試飲したあとで、おつまみセットを購入。
千葉県産の食材を多く使っているそうです。パテ(左下)が、美味しかった。

P1700795-pea.jpg
そして、もちろん落花生。
千葉は、落花生の産地なんです。この季節は、ちょうど新豆がお店に並ぶ時期。

千葉では、この時期、落花生屋さんや八百屋さんで生の落花生が売られています。
採れたての落花生を塩茹でした、茹で落花生も、とっても美味しいんですよ。
カリッとした落花生とは違って、しっとりホクホク。この季節にしか味わえない味覚です。

P1700802-kame.jpg
寿萬亀の樽。亀さんが描かれていて素敵です。
今年も、色々と試飲させていただきました。

P1700799-kame.jpg
寿萬亀の仕込み水。お酒ばかり飲まずに、時々、和らぎ水を飲みながら試飲です。
各蔵の仕込み水が並んでいて、好きな蔵の仕込み水を飲む事が出来ます。

どの蔵も、美味しいお水を使って日本酒を造っています。
なので、どれも美味しい。酔っていて、味の違いはよく分からなくなってしまった(苦笑)。

P1700807-samu.jpg
日本酒を使ったカクテルを作ってもらえるコーナーもありました。
これは、日本酒サムライロック。
氷の入ったグラスに日本酒とたっぷり絞ったライムが入っています。

さわやかで、とっても美味しいカクテルでした。
揚げ物料理にも良く合うそうです。

今年も、いろんな蔵の方とお話しながら美味しい日本酒を呑む事が出来て
とっても楽しかったです。
スポンサーサイト
2012.10.05 Fri l かめこと亀助 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/1953-8311c854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)