今日は、朝から良い天気。午前中に家を出て、代々木公園で行われていた
ラオスフェスティバル2012に行ってきました。

P1550144-fes.jpg
会場に着くと、ステージではラオス民族舞踊団の優雅な舞。
とても柔らかな動きで、素敵な舞踊でした。

P1550133-lun.jpg
お昼ごはんに、ラオスセットを注文しました~。
好きな料理を2品選んで、お弁当箱に乗せてもらえます。

P1550136-lun.jpg
料理は、ラープ(豚挽き肉の炒め物)とソムタム(青パパイヤのサラダ)にしました。
ご飯と一緒に、ラオスビール。ラープとソムタムは、辛かったけど美味しかった。

P1550141-bur.jpg
そして、日本発上陸のラオバーガー。
バンズには、ラオス産の黒米が使われています。スパイシーで美味しかったです。

物販のお店や、食品のお店も出展していました。
その中に、タイのもち米を売っているお店を見つけました。
P1550176-moti.jpg
炊き立てのもち米の試食を頂くと~とっても美味しい。

P1550180-moti.jpg
いろいろな国のお米。見比べると全然違う。

P1550181-moti.jpg
美味しいけれど、5キロ買って帰るのは大変だなぁ~と思っていたら、
1合から量り売りをしてくれるとの事。なので、6合買ってみました。
炊き方の書いてあるパンフレットも頂いたので、早速炊いてみようと思います。

P1550185-lao.jpg
ラオス語講座もやっていました~。タイ語のような文字。難しい。。。

P1550189-tyou.jpg
頭を使っていたら、おなかがすいてきた(笑)。
ということで、ラオスの腸詰サイワを食べました。サイワと一緒に、黒米焼酎をロックで。

P1550128-koku.jpg
ラオスの黒米焼酎。ラオス産の黒米を使って造った焼酎です。
少し甘みがあって、とっても美味しかったです。

P1550206-dan.jpg
ラオスの中高生の舞踊。手や手首の動きがとってもしなやかで、美しい舞踊でした。

ラオスフェスティバル、タイフェスティバルとかに比べると、規模は小さいですが、
とても温かみのある楽しいイベントでした。

ラオスフェスティバルを後にして、表参道方面へ。
休日ということもあって、すごい人。日差しも強くて、暑いです。

P1550214-kin.jpg
途中、新潟物産館で休憩。
新潟のアイス、金太郎を食べました。あずきバーです。
シャリシャリのあずきアイスがとっても美味しい。

P1550216-san.jpg
休憩の後、さらに歩いて向かった先は、山陽堂書店。
谷内六郎さんの壁画が目印の本屋さん。傘の穴は一番星。

P1550217-gen.jpg
本屋さんの2階のギャラリーで、「小さいことばの原画展。」を観てきました。
糸井重里さんの本「夜は、待っている。」と「ボールのようなことば。」に
絵を描いている、酒井駒子さんと松本大洋さんの原画の展示と本の展示。

5月のさわやかな日差しが差し込むギャラリーで、とっても素敵な絵を
見ることができました。
今日が展示の最終日。観にいくことができて良かった。

この後、竹芝桟橋で行われている「島じまん2012」に行ってきました。
その話は、別の記事で。
スポンサーサイト
2012.05.26 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/1796-e5e8fc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)