今日は天気が良かったので、近くに流れる川まで かめさんを見に行ってみました。
途中、川沿いにちょっとキテレツな「福像」を発見。

その中のいくつかをご紹介~ 1つ目は、
66c08ffa.jpg
その名も「手長海老寿老人像」 頭にエビを乗っけて笑っています。

ebe9e164.jpg
後姿も大きなエビが背中の辺りまで乗っかっていてシュールです~。

2つ目は、 なんと、「ほていあおいの命像」です。
8c5e3687.jpg
なぜ、ここにあるのか不明です。。。頭全体がホテイアオイらしいです。
とりあえず、かめこや他の亀さん達がホテイアオイを食べる事の お許しをもらうべく、御挨拶。

670c23f1.jpg
すると、満面の笑みで快諾してくれました!(勝手な解釈ですが…)
さすが、ほていあおいの命像様~太っ腹です。。。

3つ目は~
先ほどの「ほていあおいの命像」の隣にある、太郎橋の四方に置かれた石像です。
太郎橋~という事で、 四方には「太郎」の名のつく昔話の石像があります。
e6677db2.jpg
右上から「桃太郎」、左下「ものぐさ太郎」、右下「金太郎」。
「ものぐさ太郎」ってどんな話でしたっけ?

そして、「浦島太郎」です。
51c7a64e.jpg
しっかりとウミガメさんに乗っています。ウミガメさん、かなり大きいです。

この川沿いには、
こんな感じの「福像」や「石像」が 点在していて、なかなか面白いです。

川を上流に向かって進んで行くと、二手に分かれ、川幅が狭い支流の川があります。

7f7e814d.jpg
川沿いを亀さんがいるかな?と歩いてみました。

いました!亀さん達。。。今日見つけた亀さん達は、皆アカミミさんです。
86698e67.jpg
人の気配を感じるとすぐにもぐって行ってしまうので、
なかなか写真に撮ることができません。

ec3a7494.jpg
大きいかめさん、小さいかめさん、色んな大きさの アカミミさんが泳いでいます。
何匹かで群れを成している感じの場所もあったりして、
沢山のかめさんを見ることができました。

f169dd57.jpg
決してきれいとはいえない、こんな川でも頑張って生きている亀さん達。
今度はもっとゆっくり、亀ウォッチングをしに行こうと思います。
スポンサーサイト



2008.06.07 Sat l 亀巡りのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/151-15418ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)