成田山川越別院で亀さんと会った後は、川越の街をぶらぶらと散歩。

まずは、喜多院の五百羅漢像を拝観。
P1270173-rakan.jpg
ずら~っと並んだ羅漢像。
一体、一体、見ていくと何だか可愛らしく見えてきます。

こんな羅漢も~
P1590871-rakan.jpg
膝に蓑亀さんを乗せて、甲羅をなででいます。
蓑亀さんを見つめる視線が、何だか優しい。亀愛を感じます(笑)。

P1270191-rakan.jpg
この羅漢も、そっと蓑亀さんの甲羅をなででいます。
甘えるように蓑亀さんが、羅漢の手に首を乗せているのが可愛らしい。

P1590885-rakan.jpg
餅を得意気に見せびらかす羅漢像。

五百羅漢像、みんな愛嬌があって見ているのが楽しい。
時間を忘れて見ちゃいます。

で、お腹が減ったので~
P1270246-soba.jpg
焼きそばを頂きました。すごい太麺の焼きそば。
もちもちしていて、とっても美味しかったです~。

お腹いっぱいになった後は、蔵造りの町並みをてくてく。
時の鐘をみたり、お店をみたり~。

で、今日も
P1270262-dora.jpg
亀屋さんの亀どらの幟に誘われちゃいました~。

P1270258-dora.jpg
店頭では、どんどん「亀どら」が焼かれていきます。
つい、ぼ~っと見入ってしまいました。
今日も、いっぱい「亀どら」を買って大満足の私です(笑)。

「菓子屋横丁」を歩いていると、飴細工のお店を発見。
亀さんの飴を作ってもらおうかなぁと思っていたら、
教えてもらいながら、自分でも飴細工を作ることが出来るんですって。

もちろん、やってみました~。
P1270278-ame.jpg
飴がやわらかくて形を作るの難しい。難しい。

お店の人に直してもらいながら、何とか完成。
P1270296-ame.jpg
ちょっと、いびつな感じも。。。ま、いいや。
一応、モデルはかめこ。帰ったら、かめこに見せてみようっと。

歩きつかれたので~
P1270302-beer.jpg
ちょっと一休み。
川越の地ビール「コエドビール(紅赤)」の生ビールをぐび~っと。
ちょっと甘い感じのビール。おいしい。

歩きつかれて、帰りの電車は爆睡。

帰宅して~
P1270321-coame.jpg
かめこに飴細工を見せました。
ちょっと、興味をもったような、もっていないような。。。

そして~
P1270325-dora.jpg
買ってきた「亀どら」を一つだけもぐもぐ。おいしい。
亀屋さんの紙袋、渋い亀さんが描かれているんです。すごい素敵!

おまけ~
小江戸の亀さん

スポンサーサイト



2011.08.20 Sat l 街をぶらぶら l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

川越と言えば
亀どら!
いいな~いいな~
色々な味がありますね。
私は皮だけの亀さんが好き~
手作りの飴亀さん、
色合いが涼しそうでいいですね。
割りばしでやじってますね。
2011.08.21 Sun l tammy. URL l 編集
五百羅漢…北海道の小樽と、岩手の遠野で見たことがあります。(^o^)簑亀さんを抱いている羅漢さんもいるんですね!餅を得意げに見せびらかすとは!なんだかユーモアを感じますね♪(^o^)
亀どらを焼いているところ、楽しそうですね♪
うわぁ!飴でかめこちゃんを作ったんですね♪とってもかわいいですね♪(^o^)
2011.08.21 Sun l けろっぴ. URL l 編集
tammyさんへ
川越といえば、やっぱり亀どらですよね~(笑)。
色んな亀どらがあって、ついつい買いすぎてしまいます。
何も入っていない皮だけの亀どら、美味しいですよね。
飴亀さん、割り箸でやじっていたんですが、何度か失敗して落ちそうになってました(笑)。
2011.08.21 Sun l kameco. URL l 編集
けろっぴさんへ
川越の五百羅漢には、亀さんを抱いている羅漢もいました。
みんな愛嬌があって、何度見ても面白かったです。
小樽や遠野の五百羅漢も、いろんな羅漢がいるんでしょうね。
久しぶりに川越の街を歩きましたが、とても楽しかったです~。
2011.08.21 Sun l kameco. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/1459-7a2c04f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)