先日、吉本由美さんの『キミに会いたい  動物園と水族館をめぐる旅』を読んで
動物園に行きたいなと思っていました。

少し寒かったけれど、とってもいい天気だったので、上野動物園に行ってきました。

P1100312-hashi.jpg
上野動物園の入場券には、動物園で暮らす動物達の写真が、ランダム載っています。
今回は、どんな動物の写真かなぁ??と思いながら、券を受け取るのも楽しみの一つ。

そして今日は、ハシビロコウの写真でした。
ハシビロコウファンの私。入場券を見つめて、思わずニンマリ。

まずはじめに、日本の鳥ゾーンを見に行きました。
P1100315-kame.jpg
鳥たちの暮らすゾーンの水辺に、亀さんがいました。
この亀さんには、前回来た時も会ったのですが、冬なので冬眠しちゃっているかなと
思っていたんです。冬の陽射しの中で甲羅干ししていました。会えてよかった!

P1100318-kawasemi.jpg
上の写真の亀さんと同じ場所で暮らしているカワセミ。

P1100327-mejiro.jpg
メジロもいました。美味しそうにオレンジを食べています。
昨年の冬、ベランダにミカンを置たら、メジロが遊びに来てくれました。
今年もミカンをベランダに置いてみようかな。。。

P1580407-zou.jpg
アジアゾウ。やっぱり大きいなぁ。

P1580491-zou.jpg
ゾウのまつ毛、とっても長くって可愛らしいです。

P1100342-saru.jpg
サル山のニホンザル。毛がふさふさしています。

P1100350-saru.jpg
子ザルたちは、いろいろイタズラしていました。

P1100381-gori.jpg
ゴリラの森のゴリラたち。大人のゴリラの左下に、赤ちゃんゴリラがいます。
まるで人間の親が、子供をあやすように、大人のゴリラが
赤ちゃんゴリラの両手を持ちあげて、ブルブルと横に振ったりしていました。

P1100390-gori.jpg
上の写真であやしてもらっていた、赤ちゃんゴリラ(左)お母さんゴリラの後を
追いかけながら歩いていました。

P1100420-bear.jpg
マレーグマ。上手に爪を引っ掛けながら、木に登っていきました~。
木につかまって、立ち上がります。こうして立ち上がると、意外と足が短いです。

P1100432-bear.jpg
長い時間、夢中になって木をほじっていました。

P1100439-bear.jpg
そして、木を舐め舐め。木の中においしいもがあるのかな?

P1580484-bear.jpg
木に登っていたのとは別のマレーグマは、オレンジを美味しそうに食べていました。
前足を上手に使って、オレンジを押さえていました。

P1100453-kame.jpg
イソップ橋の亀さん。

P1100459-housya.jpg
ホウシャガメ。冬なので、室内にいました~。

P1100462-houhya.jpg
3亀さんが集まって、おしゃべりでもしているみたいです。

この後、アイアイの住む森で、アイアイを見てきました。
アイアイの住む場所は、暗くて写真には撮れなかったのですが、
赤ちゃんアイアイもいたり、とっても楽しかったです。

P1100485-kitune.jpg
リスザル。2匹が身を寄せ合って、じっとしていました。

P1100612-hashi.jpg
ハシビロコウ。
寒いからか、藁と植木に包まるようにして、じっとしていました。

P1100618-kobito.jpg
コビトカバ。丁度食事中で、草をむしゃむしゃと食べていました。
普通のカバに比べると、とっても小さいです。可愛いなぁ。。。

コビトカバは、世界三大珍獣の一つ。
カバ族の昔の形態を残した、生きた化石といわれているそうです。

P1100621-kaba.jpg
そして、カバ。やっぱり大きい。
コビトカバを見てから、カバを見ると、その大きさに違いにビックリしちゃいます。

やっぱり、動物園って楽しいなぁ。。。
この後、両性・爬虫類館へ行きました~。その話は、次の記事で。
スポンサーサイト



2010.12.26 Sun l 動物園のはなし トラックバック (0) l top

トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/1168-0329ac0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)