足立区生物園には、亀さんもいましたよ~。

P1090538-kibara.jpg
かなり水深のある水槽の底を歩いている亀さん。キバラガメかな?

しばらく、見ていたら
P1090539-kiba2.jpg
息継ぎをするために、すい~っと水面へと向かっていきました。
こんな深い所じゃ、亀助は生きていけないなぁ。

陸場では~
P1090547-kiba3.jpg
気持ち良さそうにすやすや。爆睡している亀さんも。

で、この水槽の面白いのが、水槽を下から見ることが出来るんです。
P1090472-naka.jpg
子供に混じって、私も中に入っちゃいました。

下から見ると
P1580300-kiba4.jpg
亀さんの腹甲もばっちり見えます。

普段、下から泳いでいる亀さんを見ることはないので、ちょっと感動(笑)。

亀さんたちの写真を撮っていたら、
ちびっ子が「あそこにも亀がいるよ」と言いながら、私の横にやってきました。
「え、どこ?」と私。「あそこ」と指を指すちびっ子。

ちびっ子の指の先を見てみると~。
P1090466-tirimen.jpg
チリメンナガクビガメの姿が!首長っ!
「ほんとだ。ありがとう」とちびっ子にお礼。ちびっ子も、亀さんの長い首に驚いてました。

P1580244-horusu2.jpg
にゅ~っと首を伸ばすチリメンナガクビガメ。
魚に負けない位、上手に、そして優雅に泳いでいました。

中から出て、水槽の横からカメラを向けると~
P1580239-horusu.jpg
カメラをじっと見つめてきました。なかなか、キュートな顔です。

リクガメさんもいました。
夏は野外で飼育されているようでしたが、この時期はもちろん屋内飼育です。

P1090505-kedume.jpg
このケヅメリクガメは、甲羅が変形してしまっていました。

他のケヅメリクガメも
P1090511-kedu2.jpg
みんな、すやすやと熟睡中。
温室の中は、ぽかぽかと気持ち良いのでしょうね。

そして、ケヅメリクガメの間で~
P1090518-horusu.jpg
気持ち良さそうに寛いでいるホリスフィールドリクガメ。
まるで、親子のようです。

今度、夏の野外で、元気に活動しているリクガメさん達にも会いに来ようっと。

亀さんの他にも~
P1090485-utubo.jpg
ウツボ。
さすがに歯が鋭い。目の上から角?が2本突き出ていて、鬼みたいで恐そうです。
でも、鼻からも突き出た2本の角?がちょっと可愛らしい。

P1090500-kabuto.jpg
ミナミカブトガニ。
ちょこちょこと歩く姿が可愛らしかったです~。

子供の頃、『学研の科学』の付録にカブトエビの飼育セットが付いていたなぁ。
全然別の生き物なんでしょうが、ふと思い出しました。

P1580369imo.jpg
アカハライモリ。
こちらを見てくれました。可愛い!可愛い!

足立区生物園、とっても面白かったです。また、来ようっと。
スポンサーサイト



2010.12.20 Mon l 動物園のはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

うわぁ!キバラガメさん?の息継ぎする姿、カッコイイですね♪うちのかめたちも、こんな深いところでは生きていけなさそうです。(@_@)
爆睡している亀さんもいたんですね♪下から見られるなんて、おもしろいですね!(^o^)子どもたちと一緒に見るのも楽しそうだなぁ♪(^o^)
チリメンナガクビガメ!本当に首が長いですね♪(;□;)!!お顔は、真ん丸お目目でかわいいですね♪(^o^)リクガメさんも、アカハライモリも、かわいいなぁ~♪(^^;
2010.12.20 Mon l けろっぴ. URL l 編集
けろっぴさんへ
キバラガメさん、すいすいと泳いで、時々息継ぎ。カッコイイですよね。
かめたちゃん、あおたちゃんも深い水槽はダメそうですか。亀助も、息継ぎできなくて困ると思います。。。
下から水槽を見上げることなんて、あまりないので、不思議な感じでした。子どもさんたちと一緒になって、楽しんじゃいました。
チリメンナガクビガメさんも、キュートなお顔で、とっても可愛かったです。
今度は、暖かい季節に行ってみたいです。
2010.12.22 Wed l kameco. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kamecokamesuke.blog119.fc2.com/tb.php/1155-35fc66df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)