朝からどんよりとした曇り空でしたが、雨は降り出していなかったので、
お昼過ぎに、鷲神社へ。今日は、三の酉なので、毎年恒例になっている
熊手を授かりに行ってきました。

DSC_0612-o.jpg
三の酉だったからか、雨の予報も出ていたからか、行った時間が早かったことも
重なって、行列にはなっていませんでした。

無事にお参りも済ませ、熊手を授かってきました。
今年は、三の酉まであるので、火事にあわないように、
火除け守りも授かることに。

火除け守りを授かるとき、火打石を6回打ってくれます。
家内安全、商売繁盛。威勢のいい掛け声と共に、火花が散りました。

DSC_0630-k_20171214221335b8f.jpg
熊手の作り方の展示に亀さんを発見。
張り子紙で作られた亀さん。

熊手には、縁起物として亀さんが飾られていることが多いです。
いつか、大きな熊手を買えるようなときがきたら、柘植を彫って作った亀さんの
飾られた熊手が欲しい。

DSC_0700-f.jpg
家に帰って、飾るまえに、フーちゃんと一緒に写真を撮りました。
色んな福をかき集めてね~。

1月8日にJR成田駅から徒歩5分のカフェ スローダウンさんで、
成田一箱古本市が開催されます。

三が日よりは落ち着きを見せている成田山への初詣と合わせて
素敵な一冊を見つけに来てください。

出店者紹介
『こぶんこ』
姉妹で出店します。誰かに読んで欲しいーと思う本たちを並べます。

こぶんこさんには、可愛い亀さんの本も並ぶかも。
姉妹のどちらがセレクトした本なのかを予想しながら箱を眺めるのも
楽しいかもしれません。
スポンサーサイト
2017.11.30 Thu l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
天気のいい日が続く11月です。
今日は、亀達の2017年11月の身体測定をしました。

DSC_0175-c.jpg
かめこ(13歳1ヶ月)
体重    1473g  (+91.0g)
甲長    21.0cm (±0.0cm)
甲幅    13.6cm (+0.0cm) ( )内は、先月比

かめこ、先月に引き続き体重が増加。
毎日おなかを空かせ、驚く位の量のご飯を食べています。
春に向けての蓄えの時期なのかな。太り過ぎないかちょっと心配。

DSC_0172-s.jpg
亀助(25歳0ヶ月)
体重 739g   (-3.0g)
甲長 15.0cm (±0.0cm)
甲幅 10.2cm (±0.0cm)

亀助は、ほんの少しだけ体重が減りました。
今月は、亀助の誕生月。といっても、我が家に来た日が誕生日なので、
正確ではありません。。。

亀助には、これからも元気で長生きして欲しいです。
まだまだお転婆娘で元気いっぱいです。

DSC_0749-q.jpg
クイちゃん(5歳6ヶ月)
体重  458g  (+9.0g)
甲長  13.2cm (±0.0cm)
甲幅   10.2cm (±0.0cm)

フーちゃんとの接触がなくなったからか、落ち着いて食べるようになってくれた
クイちゃん。体重も徐々に増えてきています。
小さいけれどやんちゃ坊主で、負けん気が強いです。

DSC_0760-f.jpg
フーちゃん(5歳6ヶ月)
体重  888g  (+14.0g)
甲長  17.0cm (±0.0cm)
甲幅  13.5cm (±0.0cm)

食べることが大好きなフーちゃん。20分でも30分でも休むことなく食べ続ける
集中力には、脱帽してしまいます。
食べた分だけ、体にカルシウムが沈着するといいのですが。

DSC_0754-m.jpg
マルちゃん(6歳4ヶ月)
体重  674g  (+7.0g)
甲長  14.7cm (±0.0cm)
甲幅  11.4cm (±0.0cm)

相変わらずマイペースなマルちゃん。
フーちゃんと一緒に食事をさせても、ちょっかいを出しにいかない唯一の
♂亀です。

DSC_0745-t.jpg
タイちゃん(6歳3ヶ月)
体重   964g  (+25.0g)
甲長   16.6cm (±0.0cm)
甲幅   12.8cm (+0.1cm)

タイちゃん、少し体重が増えていました。
枯葉好きは、相変わらず。時々、ケージの中の乾燥した葉っぱを
ぱりぱりと音を立てながら食べています。

新しい葉っぱがあっても枯葉を食べていることもあるので、本当に好きみたい。
2017.11.30 Thu l 身体測定のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
近頃、一段と寒さが増してきました。

かめこ、
DSC_0588-c.jpg
夜の水換え時間に、いつものように部屋を歩きます。

最近読んでいる保坂和志さんと小島信夫さんの共著「小説修業」で、
保坂さんが一緒に暮らす猫との出会いについての偶然性を書いていました。

保坂家に初めてやってきた猫は、道で偶然であった仔。

その偶然性を想い、考え、その愛おしさを文章にする。それが読者に届く。
かめこと出会えたことの奇跡を重ね合わせながら読みました。

DSC_0583-cs.jpg
かめこや亀助たちと何気なく過ごす日常が愛おしい。

2018年1月8日に、成田のカフェ スローダウンさんにて、
成田一箱古本市が開催されます。

成田山とは反対側の住宅地にある小さなカフェで開催される古本市。
暖かな雰囲気の中で、ゆったり楽しむことが出来そうです。

少しずつ、出店される方たちの紹介を始めます。

出店者紹介
『ふるほん中島堂本舗』
那覇の一箱古本市への参加ををきっかけに近隣の一箱古本市にお邪魔してます。
今回は福音館書店の絵本とマニアックな古い雑誌をお持ちします。

前回の西千葉一箱古本市にも出店してくださったお店。
マニアックな本も、しっかり求めている方の元へと届いていく。
そんな光景を目の当たりにして、感動しました。

今回も、そんな素敵な出会いの瞬間に立ち会えるかも。
箱を覗くのが、今から楽しみです。
2017.11.27 Mon l かめこと亀助 l コメント (0) トラックバック (0) l top
前日の余韻を引きずりながら、早起きをして、国分寺にある喫茶店胡桃堂さんへ。

P1000870-k.jpg
朝から、tugubooksさん主催の連続トークイベント「夜を灯す本のおはなし」が
開催されていたんです。

第1回のトークゲストは夏葉社の島田潤一郎さん。
吉祥寺にある一人出版社、夏葉社さんは、何度も読み返される本を~を掲げて
素敵な本を出されている会社。

夏葉社さんから刊行された「さよならのあとで」についてのお話をお聴きしました。

島田さんご自身のいとこが突然亡くなり途方に暮れていたとき、
息子を亡くしたおじさんとおばさんのために出来ることを模索し、
作り上げた一冊です。

丁寧に、想いを込めて作られた本は、しっかりと求めている人に届いていく。

本があったから救われたことが、自分にもあるから、そして、きっと本は誰かを
勇気付けたり、助けたりすることが出来ると思うから、そんな本を誰かに届けられたら
いいなと感じています。

素敵なお話を聴かせていただきありがとうございました。

胡桃堂さん、凄くお洒落で、素敵な空間でした。
またゆっくりお伺いしたいです。
2017.11.26 Sun l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝から、綺麗な青空が広がりました。
心配していた寒さも、予報に反して、日中は、ぽかぽか陽気に~。
皆さんの強い想いが天に届いたに違いありません。

P1000862-b.jpg
天気が良かったこともあって、沢山の方が足を運んでくれました。
通りがかりで、立ち寄ってくださったり、遠方から来てくださったり、
色んな方たちが集う場所って、いいなと改めて思いました。

本を通じて、色んな人たちが集うって、夢のような素晴らしい空間だと思う。

P1000856-b.jpg
会場に来られなかった方たちも、いろんな形で、今回の古本市を楽しんでくださって、
色んな方たちの想いの詰まったイベントだったと思います。

支えてくださった方にも感謝の気持ちで一杯です。
とっても、とっても、ありがとうございました。
2017.11.25 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
日付が変わって、いよいよ本日11月25日10:30~15:30
JR西千葉駅徒歩5分、京成みどり台駅徒歩3分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

照る照る坊主くんが頑張ってくれたお陰で、お天気は良さそうですが、
気温が低くなりそうです。皆様、暖かい服装で、お越しください。

DSC_0558-c.jpg
かめこは、残念ながら家でお留守番ですが、会場には、いつものように
かめこたちの写真を貼ったノートを持参します。

そして、出来たばかりの2018年カレンダーと2017年カレンダーも持参します。
我が家の亀達の写真も見にきてね。

魅力溢れる店主さんたちが選んだ本たち。
どんな出会いがあるのか、とっても楽しみ。

会場でお待ちしています。
2017.11.25 Sat l イベントのはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top
朝起きると、思っていた以上に雨が降っていました。
少し弱まってくれないかな~と思いつつ、でも、逸る気持ちもあって、
強い雨の中、出発。

向かった先は、浅草橋。
今日は、楽しみにしていたKDSの日です。

この日のために、1年間、こつこつ働いてきました(大げさ)。

普段、ブログ上でお世話になっている亀友さんたちとも、久しぶりの再会です。
こうして、亀友さんたちとお会いする楽しい機会を作ってくれているイベントに
感謝の気持ちでいっぱいです。

毎年、尽きることのない亀話にも花が咲いて、あっという間に時間がたってしまいました。

DSC_0718-i.jpg
カメロク屋のきなこさんのお店から、わが家にやって来た、イシガメちゃん。
甲羅の色合いとか、ポーズとか、とってもリアル。
クサガメちゃんに続いて、色んなところに連れて歩きたい。

DSC_0714-c_2017113022565889e.jpg
そんな気持ちは、かめこも同じ~のようで、背中に乗せて歩き出しました。

もう、増やさないと心で誓っていたはずなのに、またしても、キュンときた仔たちを
お迎えしちゃいました。みんな、可愛くてニマニマしながら眺めています。

お迎えしたグッズたちは、少しずつ、紹介していきますね。

色んな方にお会いでき、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。
2017.11.23 Thu l 亀イベントのはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top