久しぶりの青空。午前中は、陽射しがぽかぽかとして気持ちよかったです。

かめこ、
DSC_1328-c.jpg
陽射しに誘われて、ベランダに出ちゃいました。
甲羅もぽかぽかで、とっても楽しそうです。

DSC_1314cr.jpg
クイちゃん(左)フーちゃん(中奥)マルちゃん(右)も部屋に入り込んでくる
陽射しを浴びて、楽しそうにしていました。
部屋に戻ったかめこ(手前)も、一緒に日向ぼっこを楽しんでいました。

DSC_1317-m.jpg
マルちゃん、今日も元気一杯で、沢山食べてくれました。
マルちゃん、実は先日から、台所にオレンジがあることに気が付いて、
ずっと食べたがっていたんです。

お昼にオレンジを食べたので、少しあげてみたら、美味しそうに食べてくれました。

DSC_1345-ht.jpg
ホーちゃん(右)とターちゃん(左)も日向ぼっこを楽しんだ後、ケージに戻ったら、
くっつきあうようにして眠っちゃいました。。。

ホーちゃんとターちゃんが、まだ小さいから、ケージの中は広々なはずなのに、
なぜかこうして、くっつきあって寝ていることも多いです。
2014.10.24 Fri l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日からの雨が降り続いて、どんよりとした天気。
そして、とっても寒い。12月くらいの気温だったようです。
今週は、梅雨のように、断続的に雨が降り続いていたような気がします。

亀助、
P1150217-s.jpg
夜は、ホットパネルの下でぬくぬくと過ごします。
クッションの上で斜めになってしまっていますが、上手に寛いでいるみたいです。
今日は、寒かったせいもあって、昼間はずっと衣装ケースの中で過ごしていました。

ホットパネルの下では、かめこも一緒に眠っていました。
かめこと亀助は、一緒にいてもお互い干渉しあわないので、安心していられます。
そんなことが、当たり前のように感じていましたが、凄いことなのだなぁとつくづく。。。

P1150215-f.jpg
夜中にお腹をすかせたフーちゃん。
摘んできた野草を切り始めたら、傍によってきて離れません。

お腹が空いていることを必死でアピールしてきます。
そんなことをされてしまうと、どうしても甘くなってしまって、少しだけ切る前の
野草をあげちゃいました。

食べているのは、フーちゃんの好きなホトケノザ。
すっかり秋らしい気候になってきて、ホトケノザも見かけるようになってきました。

DSC_1309-za.jpg
出かけた帰りに、デパートに行ったら北海道物産展を開催していました。
ザンギが美味しそうに揚がっていたので買ってきちゃいました~。
からっと揚がっていて、とっても美味しかったです。
2014.10.23 Thu l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
強弱はあれど、一日中、結構な量の雨が降っていました。
気温も上がらず、寒くて暗い一日です。

かめこ、
P1150202-c.jpg
今日は、ヒーターの入っている衣装ケースの中で静かに過ごしていました。
昔は、寒くても外に出たがっていることが多かったのですが、
大人になったというのか、少し静か過ぎて、ちょっぴり寂しく感じたりもしちゃいます。

P1150187-s_20141022225256dea.jpg
亀助も、シェルターの上で静かに過ごします。
寒くなるのか、気分転換なのか、時々水に入って、またシェルターに
登っての繰り返し。今年は、寒くなっても、食べてくれているので安心です。

P1150197-q.jpg
クイちゃん、今日は、マルちゃんと一緒にお昼ご飯。

マルちゃんが、葉っぱを食べづらそうにしていたので、
一枚一枚手で食べさせてあげていたら、自分も手から食べたいと近づいてきました。

横着は良くないぞ!と思う半分、甘えてくる可愛らしさにやられて(親ばか)、
クイちゃんとマルちゃんへ交互に葉っぱを手渡し。

2亀共、食べるペースも速くなってきているので、こちらは、てんやわんやの大忙し。
亀たちに、上手いこと使われちゃってます(苦笑)。

P1150189-f.jpg
フーちゃんは、一人でモリモリと食べてくれていました~偉い。

P1150194-m.jpg
マルちゃん、手渡しで食べるご飯に飽きると、自分で食べに向かいます。
リクガメたちは、手を使わずに、口だけで食べにいくから、食べる姿を見ていると
何だかもどかしい。そして、そんな仕草が、また愛らしくもあります。

P1150182-h.jpg
タンポポの葉っぱが大好きなホーちゃん。今日も、沢山食べてくれました。
タンポポの葉っぱ、寒くなって質感が変わってきちゃいました。
少しでも長い期間採れるように願っています。

P1150209-c.jpg
夜は、携帯電話に付いているテレビ機能でボクシングを観戦。
山中選手の勝利を祝して、かめことハイタッチです。
挑戦者のスリヤン選手もタフで強かったなぁ。。。
2014.10.22 Wed l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、朝から雨降りで、薄暗い一日。
こんな日は、リクガメたちに静かに過ごしていてもらいたいのですが、
そんな思いとは裏腹に、朝から大暴れです。

外の気温は寒くなってきていても、幸い部屋の中の気温が25度以上あったので
パネルヒーターを付けて、部屋の中を歩かせました。

リクガメたち~部屋に出てすぐは、歩き回っているものの、
それぞれ落ち着く場所を見つけると、ジッと動きません。

それならば、ケージの中にいても同じでは?と思って戻すと、
すぐに暴れだしてしまい、困ってしまいます。

かめこ、
DSC_1273-co.jpg
最近、曇っている日には、静かに過ごしていることが多いです。
何度か、部屋に出すのですが、途中で、自分から衣装ケースの中に戻ろうとします。

これまでの、部屋に出たら出っ放しのかめことは、少し変わってきました。
大人になったということなのでしょうか。
今の状態なら、出入り自由の衣装ケースにしても大丈夫なのかもしれません。

DSC_1282-s.jpg
亀助は、シェルターの上でのんびり。
きちんと揃えたお手手の感じが可愛らしいです。

DSC_1261-q.jpg
クイちゃん、今日は、午前中、意図的にフーちゃんに会わせないでいたら、
何となく元気がありません。
勝手な見方かもしれませんが、表情も何となくしょんぼりしているように見えました。

やっぱり、大好きなフーちゃんに会えないのは、寂しいのでしょうか。

DSC_1269-f.jpg
クイちゃんが他の場所に行っている間にご飯を食べるフーちゃん。
昨日から、少し食べる量を少なめにしているという事に気づいて、
クイちゃんとは違う理由で、しょんぼりしています。

DSC_1266-qm.jpg
クイちゃん(左)と一緒にお昼ご飯を食べるマルちゃん(右)。
今日は、すごい食欲でした。

マルちゃんについては、元々食が細いということもあるので、
沢山食べるときは、積極的にご飯をあげていきたいと思っています。

DSC_1296-v.jpg
夜は、フクロウのマークの赤ワインを呑みました。美味しい、美味しい。
夜な夜なお腹をすかせて部屋を歩き回っていたフーちゃんと一緒に記念撮影。
モデルまで引き受けたのに、報酬の夜食も無く、意気消沈のフーちゃんでした。
2014.10.21 Tue l みんなのはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top
午前中は、晴れて暖かかったのですが、夕方からどんよりとした曇り空で
雨も降り出しました。

朝晩は、だいぶ気温が下がるようになってきたので、そろそろベランダの
多肉植物やサボテンの越冬対策もしなければ。

DSC_1251-s.jpg
朝の亀助。水面から、ぽっかりと顔を出して、こちらを見つめてきてくれました。
亀助の鼻の穴、今は普通サイズ。
昨年は、小さくなることは無かったけれど、今年はどうなるのかな???

DSC_1256-qfm.jpg
クイちゃん(左上)フーちゃん(左下)マルちゃん(右)のお昼ご飯。
いつもよりもガツガツと食べています。

リクガメたちの食事。まだ幼くて、成長期ということもあって、
一日に何度か新しい野草を食べさせるようにしていたのですが、
動物園でのリクガメたちへのご飯の与え方をお聴きして、少し変えてみようかと
思うようになりました。

突然、ご飯を一日おきにするとかいうのは無理なので、
出来るだけ、ご飯を食べさせるのは、日の出ている明るい時間帯だけにして、
夜は、お腹が空いても我慢してもらおうと思います。

クサガメの場合も同じなのですが、亀たちにご飯を、どの位の量、
どの位の間隔であげるのが望ましいのか、悩むところです。

我が家のリクガメの中で一番の食いしん坊だと思われるフーちゃんは、
夜になって、お腹が減ったのか暴れていました。

暴れる要因も、お腹が空いたのか、ケージの中が汚れてしまったからなのか、
部屋に出て歩きたいだけなのか・・・なかなか、その時々の気持ちが
分かってあげられなくて、もどかしいです。
2014.10.20 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
午前中に家を出て、野毛山動物園へ。

からっと晴れて、雲ひとつ無い青空。歩いていると汗ばむくらいの暖かさです。

動物園に入って、まず最初に向かった先は、8月にリニューアルオープンした
爬虫類館です。

リニューアルオープン以来、大人気のようで、今日もたくさんの人で賑わっていました。

P1150051-m.jpg
夏の間は、外で飼育されていたエミスムツアシガメたち、
館内にお引越しをしていました。
大きな仔と小さな仔が見つめ合っていて可愛い。

P1150065-h.jpg
ホウシャガメ。わらわらと沢山で歩く姿がとっても可愛かったです。

P1150068-h.jpg
ホウシャガメの幼体。野毛山動物園では、何度もホウシャガメの繁殖に
成功していて、仔亀も沢山います。
じっくりと育てているので、まだ小さいですが、甲羅がぷっくりしていて綺麗です。

P1150071-ih.jpg
インドホシガメたちは、皆でお食事中。
口に葉っぱを咥えっぱなしで歩き回っている仔がいたり、可愛かったなぁ。。。

P1150085-he.jpg
ヘサキリクガメが10月7日に卵を一つ産んだそうです。
孵卵機に入った卵を窓越しに見ることが出来るようになっていました。
無事に孵るといいなぁ。。。

ヘサキリクガメの卵の隣では、リュウキュウヤマガメの卵も温められていました。
こちらは、すでに発生を確認済みで、来月あたりには、
孵るのではないかということでした。

リュウキュウヤマガメの卵が孵ると、沖縄以外での本土初の
繁殖成功例になるのだそうです。
こちらの孵化も楽しみ。孵ったら、是非会いに行きたいです。

P1150089-ba.jpg
広々とした水槽で暮らすバタグールガメ。
お顔がとっても可愛かったので、アップで撮らせてもらっちゃいました。

P1150104-s.jpg
昼間は、とっても暖かくて、半袖でも充分過ごせるような陽気。
アビシニアコロブスも陽射しをたっぷり浴びて脱力していました。

P1150106-ki.jpg
アミメキリンのソラは、お隣のフラミンゴ舎に生えている木の葉を拝借中でした。
長い首と長い舌で器用に食べています。

P1150113-ani.jpg
動物たちに会った後は、アニマルペアレントのイベントに参加しました。
はじめは、ツガルさんのお話。今年5月に天寿を全うしたツガルさん。
ツガルさんとの思い出を飼育員さんが、話してくださいました。

初めて聴くお話や、お茶目なツガルさんの一面など、素敵なエピソードを
沢山聴くことができて面白かったです。

お話の後は、楽しみにしていた爬虫類館のバックヤード見学。
野毛山動物園では、密輸などで摘発された亀を警察の依頼を受けて飼育しています。
バックヤードには、表に展示されていない亀や蛇などが飼育されていました。

野毛山動物園で、沢山のホウシャガメの卵を産んでいるお母さん亀さんにも
会うことができました~。

飼育員さんに、ちょっぴりですが、リクガメの飼いかたの質問も出来てよかったです。

P1150158-ka.jpg
動物園を楽しんだ後は、伊勢佐木町のほうまでお散歩。
イセサキモールを歩いていたら、こんな看板が!
「かめや」そして、亀さんのマーク、赤提灯(笑)。これは、入るしかない。

P1150165-ka.jpg
一杯呑みながら、牡蠣をたべたり~、

P1150166-mo.jpg
煮込みを食べたりして、さくっと帰ってきました。
近かったら、もっと長居が出来たのに・・・。
2014.10.19 Sun l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、朝からとってもいい天気。
雲ひとつ無い青空で、からっとした秋晴れでした。

DSC_1247-q.jpg
クイちゃん、食欲の秋真っ只中といった感じ。
最近、フーちゃんマルちゃんも、すごい食欲で、野草を切っても切っても
すぐにストックがなくなってしまいます。

P1150034-cqf.jpg
フーちゃん(中)も、朝昼晩とがつがつ食べています。
こんな小さな体のどこに入って消化していくのか、不思議です。
かめこ(左)も、沢山食べるフーちゃんを不思議そうに眺めていました。

DSC_1236-q.jpg
お昼に、水曜日のネコを一本だけ。
土曜日だけれど、水曜日のネコが美味しい。
今回は、我が家の元気ボーイ、クイちゃんがモデルを引き受けてくれました。

DSC_1244-p.jpg
おやつに、三徳のピラミット。
住宅街に、ひっそりとあるパンとケーキのお店。
どの品も、とっても優しい味で美味しいです。
2014.10.18 Sat l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top