今日は、午前中から吉祥寺に向かいました。
久しぶりの吉祥寺。少し早めに到着したので、商店街を見ながら歩きました。
古本屋さんを覗いたりした後で、向かった先は・・・

P1140503-pos.jpg
南町コミュニティセンター。楽しみにしていたイベント
「クスミさんと♪切り絵をしよう~!」に参加してきました。

切り絵作家でもある久住昌之さんに切り絵を教わるというイベント。
以前、かめこと亀助の切り絵を梅吉さんという切り絵作家さんに
作っていただいたことがあって、自分でも切れるようになったらいいな~と思っていました。

子供さんから大人まで、沢山の方が集まって、
和やかな雰囲気の中で、切り絵教室が始まりました。

P1140508-nin.jpg
まずは、練習。マーメイドの切り絵を作りました。
久住さんからコツを教わりながら、切り進めて完成です。

P1140509-nin.jpg
マーメイドの鱗の部分、一つだけ亀さんにしちゃいました(笑)。

練習の後は、いよいよ本番です。
本番のお題は、「猫」。久住さんに、簡単な猫の描き方を教わって、下絵を描きます。

切り絵って、普通に描くのと違って、くり抜いたりしないようにしなければいけない
部分があって、結構難しいです。
自分の想像どおり、ちゃんと紙がつながっているのか、切りながらドキドキ。

P1140507-ca.jpg
そして、何とか完成させることが出来ました。
なぜか、魚のマークをつけた猫に仕上がりました。

本当は、魚の絵のTシャツを着ている風にしたかったけれど、
成功する予感がしなかったので、断念しました(笑)。

P1140418-qu.jpg
完成した後は、作品を展示しての品評会。
久住さんが、すべての作品にコメントしてくれます。
褒め上手の久住さん、コメントもとっても面白い。

P1140416-sw.jpg
切り絵教室のあとは、珈琲とおやつの時間です。
切り絵、何だか、嵌ってしまいそう。
今回は、切れませんでしたが、亀達の切り絵も作ってみたくなりました。

P1140425-ka.jpg
切り絵教室のあとは、再び吉祥寺の街を歩きます。
新潟のタレカツのお店を見つけて、入ってみることに。。。

P1140424-katu.jpg
豚肉の薄めのカツに、甘いタレがかかったタレカツ丼。
始めて食べる味で、美味しかったです。
カツ丼って、地域ごとに色々な種類があって、面白いです。

P1140428-po.jpg
夕方からは、再び南町コミュニティセンターへ。
スクリーントーンズin井の頭のコンサートが始まる前に、
プチグルメ隊の方たちが作ったポテサラクラッカーサンドとチューリップを頂きました。

P1140489-sc.jpg
いよいよ、コンサートの始まり。
会場は、沢山のお客さんで、凄く盛り上がりました。
お子さんから大人まで、皆が楽しめて、元気になれるコンサートです。

P1140451-qu.jpg
ボスの久住さんもノリノリ♪

P1140471-pi.jpg
途中、ピクリプのお二方の演奏タイムもありました。
素敵な音色が心地よいです。

P1140479-qu.jpg
途中、久住さんがデザインしたドクロの形のウクレレも登場。
カッコイイし、音色も最高。

コンサート、すごく盛り上がって、あっという間の2時間でした。
テレビの孤独のグルメsesason4も、つぎは最終回なのだそう。
season5もあったらいいな。。。
2014.09.23 Tue l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も、秋晴れ。カラッとしていて、気持ち良いです。
陽射しがとっても暖かかったので、午前中に、亀たちと一緒にベランダに出ました。

この季節になると、リクガメたちがベランダに出られるのは、今期最後かな、
なんて思いながら日向ぼっこをするのですが、ここは比較的温暖な千葉県。
まだ当分は、ベランダに行けるタイミングがありそうな気がします。

かめこ、
DSC_0383-co_201409222300577d6.jpg
網戸を開けると、待っていましたと言わんばかりに、ベランダに出てきました。
ベランダに出ると、楽しそうな表情をしてくれて嬉しいです。

DSC_0372-maru.jpg
かめこ(右)は、上手に日向を見つけて、甲羅いっぱいに日差しを浴びます。
そんなかめこの横には、マルちゃん(左)。かめこがすぐ隣にいて緊張したのか、
節目がちになってしまっていました。

DSC_0380-sufu.jpg
亀助(左)は、なぜかフーちゃん(右)と一緒に、ベランダの隅で暴れていました。
一途に発泡スチロールを引っ掻く亀助とフーちゃん・・・
二人して、家出の計画企てていたりして(笑)。

DSC_0413-qui_20140922230054843.jpg
クイちゃんは、フーちゃんの居場所が分からず、歩き回っていました。
まさか、あんな隅っこにいるとは思っていなかったのかも。

DSC_0393-fu_20140922230054c5b.jpg
脱出を諦めたフーちゃん、今度は、カシャカシャとビニール袋の音を鳴らします。
どこにいるのかと思ったら、カブトムシの幼虫のウンPの入ったビニールに
潜り込んでいました。

良い肥料になるということでとってあるのですが、土換え毎に、
大量に出てくるので、処分に困ってしまいます。
かと言って、フーちゃんに食べてもらっても困るので、連れ出しました。

DSC_0392-ma.jpg
マルちゃんは、少し日の陰った場所が好き。
一度、好きな場所を見つけると、そこでしばらくジッとしているタイプです。

DSC_0406-qm.jpg
マルちゃん(左)が、植木鉢の陰の部分で寛いでいたら、フーちゃんを見つけられなかった
クイちゃん(右)が、隣にやって来ました。

クイちゃん、最近、フーちゃんが見つからないと、マルちゃんに言い寄るようになって来ました。
♂確定のクイちゃんが、マルちゃんにも言い寄るからといって、
マルちゃんが♀ということにはならないのだそうです。

ヘルマンの♂は、発情すれば、♂♀の見境無く、言い寄って行っちゃうことが
多々あるそうで・・・困ったものです。

DSC_0397-ho.jpg
ホーちゃんもベランダへ。
最近、ベランダでは、この植木鉢の上が定位置になってきました。
この植木鉢には、各種野草が生えていて、どれも小型。
なので、ホーちゃんたちにも食べやすいんです。

DSC_0399-ta.jpg
ターちゃんも、ホーちゃんと同じ植木鉢で、野草を食べたり探検したり。。。

DSC_0411-hta.jpg
ホーちゃん(手前)とターちゃん(奥)、日向ぼっこは、
ちょっとしたピクニックのように感じているかも。

DSC_0364-ko.jpg
種をまいたり、根っこを植えたりしている我が家のプチ菜園。
段々、緑で一杯になってきました。

最近、野菜が高いし、来週は天気も悪そうなので、育ってくれて助かります。
他の生き物たちに食べられてしまう前に、リクガメたちのご飯にしたいと思います。

DSC_0418-gara.jpg
昨日の手創り市で出会った亀さんの置物。
リクガメの置物なんて珍しいと思って手に取ったら、お店の方が、
「ガラパゴスゾウガメです」と教えてくれました。

亀の作品自体なかなかお目にかかれないのですが、
種類まで仰られていて、ビックリ&嬉しくなっちゃいました。

甲羅の感じも良く表現されていて、一目惚れ。尻尾もちゃんと表現されています。
色合いも、凄く素敵で、お気に入りです。

P1140395-hana.jpg
仕事で出かけた先のすぐ近くにある公園で、亀さん達が日向ぼっこをしていました。
陸場にいる大きな亀さんの視線の先には、小さな亀さんが、ひょっこりと顔を
出していました~。

P1140402-hana.jpg
そんな姿を、のんびり眺めていたら、大きな亀さんも小さな亀さんも
こちらに気づいたからか、カメラ目線を送ってくれました~。

あと1ヶ月くらいすると、冬眠の季節でしょうか。
公園での楽しみの一つがお預けになってしまって、寂しいです。
2014.09.22 Mon l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
週末ごろの天気予報だと、傘マークが付いていた今日。
天気が良いほうに変わって、朝から清々しい秋晴れ。

今日は、楽しみにしていた鬼子母神通りみちくさ市の開催日。
午前中に家を出て、雑司が谷に向かいました。

P1140381-book.jpg
商店街では、古本フリマが開催されていました。
いくつものお店が並んでいて、それぞれが個性的な品揃えなので、
本棚を見ているだけでも楽しいです。

自分の持っている本を見つけると、何だか親近感が沸いてきちゃったりします。
欲しかった本や、面白そうな本を見つけて、買って来ました。

P1140383-t.jpg
午後からは、みちくさ市トークの会場へ。

P1140382-t.jpg
楽しみにしていたトークイベント“角田光代さん×浅生ハルミンさんの
「全部!猫のはなし」”を聴きました。

文字通り、全部猫のはなしでした(笑)。
今は、亀たちと暮らしているので、猫の部分を勝手に亀に置き換えて
聴いていたのですが、共感する部分が、とっても多くて驚きました。

お二人のトークがとっても心地よく、そして、とっても面白かったです。
途中、涙が出るほど大爆笑しちゃいました。

連載は、終了してしまったのですが、角川書店のPR誌「本の旅人」で、
角田光代さんのエッセイ「きょうも一日きみを見てた」を毎号楽しみに読んでいました。

角田さんの愛猫トトちゃんとの暮らしが綴られているエッセイなのですが、
かめこと出会って、亀たちと暮らすようになってからの自分と、凄く重なり合う部分が
多くて、うんうんと頷きながら拝読していました。

この連載も、2015年には単行本化されるとのこと。
今から、とっても楽しみです。

お二人のお話を聴いていたら、無性に我が家の亀たちに会いたくなってしまいました。

P1140385-book.jpg
トークの後も、古本フリマや、鬼子母神と大鳥神社で開催されていた手創り市を
見て回りました。

手創り市では、可愛い亀さんの置物にも出会えました~。
置物は、また今度紹介します。

DSC_0355-co.jpg
帰ってきてから、かめこに今日のことを報告。
亀も、ちゃんと色んなことを理解している気がするんです。
じーっとこちらを見て、話も聴いてくれますし。。。

DSC_0359-sukeco.jpg
かめこと亀助は、やっぱり私にとっては特別で、日々お世話になっています。
2014.09.21 Sun l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、朝から雨が降ったりやんだり。
気温も低く、あまりパッとしない天気でした。

かめこ、
DSC_0351-co.jpg
今日は、昼間と夜に、部屋の中を散歩です。
鼻にふ~ふ~と息を吹きかけて欲しかったようで、何度も催促されました。
鼻に息を吹きかけられて、くすぐったくないのかな。。。

DSC_0336-riku.jpg
クイちゃん(右下)、フーちゃん(左)、マルちゃん(右上)は、揃ってお昼ごはん。
料理に使ったニンジンの切れ端などをトッピングです。
ニンジンをあげるのは久しぶりだったので、皆美味しそうに食べていました。

DSC_0340-qui.jpg
温浴も、久しぶり。まずは、クイちゃんから。
暴れることなく、のんびりと浸かっていました。

DSC_0342-maru.jpg
マルちゃんも、のんびりと温浴です。

リクガメたちの床材~我が家では、粒が小さめの赤玉土を使っているのですが、
リクガメたちが大きくなるに連れて、ケージの中で粒が壊れて砂状になる様に
なってしまって、リクガメたちの部屋への出入りや、窓を開けているときの風などで、
砂が舞ってしまって、部屋の中が埃っぽくなってきてしまいました。

床材を変えてみようかと思っているのですが、何が良いのか、決めかねています。
ヤシガラを使っている方も結構多いようなので、私も使ってみようかな。

DSC_0345-ht.jpg
ホーちゃん(左)とターちゃん(右)、今日も、何度もご飯のお皿を空にして、
もっと食べるとアピールしていました。

ホーちゃん、ターちゃん共に、首の部分が脱皮しています。
冬になる前に、沢山食べて、どんどん大きくなってね。

DSC_0348-fu.jpg
フーちゃんは、今日も夜に起きてきて、夜ご飯です。
よく食べて、よく歩き回って、元気一杯。
冬場は、部屋に長時間出してあげることが出来ないのが悩みどころです。
2014.09.20 Sat l みんなのはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top
すっかり秋らしい気候になってきました。
夜は、少し肌寒いくらいです。

DSC_0310-qm.jpg
リクガメたちは、もう外には出られない季節になってしまったので、
部屋の中をお散歩です。

クイちゃん(右)とマルちゃん(左)、窓際でバッティング。
両方とも、相手をじっと見つめて譲りません。

火花の散るようなガンの飛ばしあいかと思いきや、そんなこともなく。。。
ただ、ゆる~く見つめ合っていただけみたいです。

DSC_0316-qm.jpg
そして、フーちゃんに、上手く逃げられ続けたクイちゃん(上)は、
マルちゃん(下)に夢中になってしまっていました。

クイちゃん、一丁前に口を開けながらマルちゃんの甲羅に乗っていました。
マルちゃんも急に乗られてしまって困惑しています。

DSC_0320-qui.jpg
フーちゃんやマルちゃんを追い掛け回してしまうクイちゃん、
皆から少し遠ざかってもらって、梨と一緒に記念撮影に付き合ってもらいました。

大きな梨からは、いい匂いがするみたいで・・・クイちゃん、齧りつこうとしていました。

夕方、新宿に行ったら、西口イベント広場で伊豆諸島・小笠原諸島の特産品などを
紹介するイベント「東京愛らんどフェア2014」が開催されていました。

P1140375-su.jpg
丁度、島寿司の販売時間だったので、購入。
アオダイ、キンメダイ、メダイの島寿司が入っていて、とっても美味しそう。

DSC_0322-shima.jpg
家に帰って、早速頂きました。
べっ甲色に漬かったネタが、どれもとっても美味しかったです。

DSC_0326-mori.jpg
島寿司と一緒に、神津島の焼酎「盛若」を呑みました。
島寿司と島の酒、合わないはずがありません!美味しい、美味しい。

P1140377-kob.jpg
イベント会場には、福島県会津地方の縁起もの起上がり小法師の
絵付け体験コーナーがありました。
簡単に、絵付け体験が出来るということだったので、挑戦することに。

DSC_0329-kobo.jpg
絵というと・・・やっぱり、亀にしたくなってしまって。。。
甲羅模様の起上がり小法師が完成しました。

DSC_0331-co_201409192241455a7.jpg
かめこ、謎の甲羅模様の小法師に困惑して、首を引っ込めてしまいました。
色んな方向に転がしても、ちゃんと起き上がる小法師。
クサガメも、転んだってちゃんと自分で起き上がれて、小法師みたい。

自分で絵付けをすると、出来の良し悪しに関わらず、愛着がわいてきます。
2014.09.19 Fri l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、気温が低くて涼しい一日でした。

かめこ、
DSC_0306-co_20140918212058da5.jpg
昼間、部屋に出てお散歩です。
亀助は、ヒーターの入った衣装ケースの中でお昼寝。
寒がりな亀助は、少し早めにヒーターを使い始めました。

かめおの衣装ケースにも、そろそろヒーターが必要かな。

DSC_0289-qf.jpg
一人で、外を眺めていたフーちゃん、クイちゃんに居場所を見つけられてしまって、
クイちゃんに足を噛まれてしまいました。

クイちゃんは、フーちゃんを見つけると、足を噛んだり、背後から乗っかったり、
悪戯ばかりしてしまいます。
怪我をするほど噛み付いたりはしないのですが、乱暴ばかりで困りものです。

DSC_0292-qui.jpg
クイちゃんの気を紛らわせようと、ニンジンをあげました。
敢えて少し大きめに切って、食べるのに時間をかけてもらいます。

ニンジンを食べている間は、フーちゃんのことを忘れて、食べることに
夢中になってくれるので、いい感じ。

DSC_0296-fu.jpg
フーちゃんにも、ニンジンをあげました。
フーちゃんは、大きいからか、顎も一番強くて、大きく切ったニンジンも、
バリバリと食べていきます。

DSC_0301-maru.jpg
マルちゃんは、ニンジンよりもヤブガラシに夢中。
特に、裏が赤紫色をしたヤブガラシが大好きです。
一枚一枚、美味しそうに食べ続けます。

野草の採れるうちは、できるだけ色々な種類の野草を食べさせてあげたいです。
2014.09.18 Thu l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、朝からいい天気。
これから週末にかけて天気が悪くなるようなので、
午前中は、干していた桑の葉を粉末にする作業をしました。

寒さが増すと、あっという間に桑の葉が枯れていってしまうと思うので、
その前に、もう少し作っておきたいです。

かめこ、
DSC_0278-co.jpg
夜の部屋をお散歩。最近朝晩になると肌寒いくらいの気温になってきたので、
かめこも私の傍によってきて、膝の上に乗ってくれます。

そんなときも、亀助とは違い、膝の上にいてくれるのは一瞬。
すぐに飽きてしまって、どこかへ歩いていってしまいます。

DSC_0279-suke.jpg
亀助は、部屋に出ると、膝の上に来る機会が増えました。
亀助は、膝の上でも平気で寝てしまうので、寝ていることに気づいてしまうと、
なかなか身動きがとれず、大変です。

DSC_0271-fu.jpg
我が家のリクガメの中で、一番の大食漢のフーちゃん。
今日も、朝昼晩とモリモリ食べていました。

今年の冬は、リクガメが5亀になっているので、野菜の確保が大変そう。
野菜は、天候不良ですぐに値上がりしてしまうので、好天の日が続いてくれることを
願うばかりです。

P1140334-naga.jpg
夜は、東京カルチャーカルチャーで開催された、
松茸の味お吸いもの50周年記念!永谷園食べ放題祭り!に
行ってきました。

松茸の味お吸いものが今年で50周年ということで、そのお祝いを兼ねたイベントです。
永谷園の松茸の味お吸いものをはじめ、いろんな商品が食べ放題なんです。

P1140341-beer.jpg
始めに頂いた、おつまみ3種盛りは、
すべてが、松茸の味お吸いもので味付けされているアレンジレシピ。

味付けは、松茸の味お吸いものだけでされているそうです。
簡単に作れそうなのに、本格的な味になっていて、ビックリしました。

P1140342-osu.jpg
食べ放題のビュッフェが始まる前に、会場の皆さんと、
松茸の味お吸い物50周年を祝して、松茸の味お吸いもので乾杯です。
懐かしい味で、ほっとします。子供の頃から飲んでたなぁ。。。

P1140349-menu.jpg
テーブルには、永谷園の商品で作った料理が沢山並びます。

P1140364-oka.jpg
どれも美味しそうで、色々とお皿に並べてきました。
永谷園といえば、すし太郎。こちらも、とっても懐かしい味です。

鶏ひき肉と卵を混ぜて、フライパンで焼くだけで作れてしまうという
チキンナゲットも、凄く美味しかったです。

P1140361-don.jpg
こんなフリーズドライ商品も並んでいました。
少量の水で、戻すことができるのですが、どちらも本格的な味でビックリしました。

P1140357-ma.jpg
麻婆茄子の茄子なんて、フリーズドライとは思えない美味しさです。
これ、軽くて持ち運びにも便利なので、旅行に持っていくのもアリかも知れません。

P1140366-na.jpg
ふりかけも、いろんな種類をかけて頂きました。
調味ふりかけシリーズが、とっても美味しかった。
山椒のふりかけは、刺激的な辛さで大人の味といった感じでした。

DSC_0273-tou.jpg
今回、永谷園の商品も、とっても美味しかったのですが、
それに加えて、ご飯がとっても美味しかったんです。

それもそのはず。ご飯は、新潟県十日町市でとれた魚沼産コシヒカリ。
そのコシヒカリを、魚沼の水で炊くというこだわりようだったのです。

ご飯自体に甘みがあって、とっても美味しく、つい食べすぎてしました。

写真は、お土産に頂いた、魚沼産コシヒカリと魚沼の水。
ゲストで登壇されていた十日町市役所の方によると、魚沼産コシヒカリを
魚沼の水で炊くことによって、美味しさが更に増すとのおっしゃられていました。

お米のとれた土地のお水で炊くなんて、とっても贅沢。
早速、家で試してみようと思います。

DSC_0275-naga.jpg
永谷園の沢山の商品も、お土産に頂いちゃいました。
どれも美味しそう。食べるのが楽しみです。
松茸の味お吸いもので、アレンジ料理も作ってみようと思います。

お腹一杯になって、幸せ気分で帰ってきました。
ごちそうさまでした。
2014.09.17 Wed l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top