島島弁当を食べた後は、しばらく元町をお散歩です。
雨も、霧雨になってきて、歩きやすくなってきました。

P1120716-asi.jpg
野菜の無人販売所。
大島でのマラソン大会の後は、品切れになっていて、
なかなか買うことが出来ずにいましたが、今日は、まだ沢山の商品が
並んでいました。地元産の野菜が色々と並んでいます。

我が家のリクガメたちへのお土産に、明日葉とモロヘイヤを買いました。
どちらも、大島の採れたて野菜。喜んでくれるかな。。。

P1120739-oh.jpg
土曜日だったので、郵便局の本局が開いていました。
伊豆大島の風景印がずっと欲しいと思っていたんです。
郵便局で、はがきを買って、風景印を押していただきました~。

あんこさんと三原山と椿の花。大島らしさの溢れる風景印です。

P1120720-tuba.jpg
地元のスーパーで買い物をした後は、しとしとと雨の降る中、
予約していたお店に向かいます。

椿の花は、随分前に終わってしまい、今は、実が少しずつ色づく季節。
この実の中に、椿の種が入っていて、その種を絞ると椿油です。

以前、バスの運転手さんに教えていただいたのですが、椿の実を拾って
島にある精油所にもっていくと、拾った分量に応じた椿油と交換してくれるそうで、
おじいちゃんおばあちゃんたちが、散歩がてら拾って歩くのだそうです。

交換した椿油を、島外に住むお孫さんたちに贈って、喜ばれているんだとか。
なんだか、ほのぼのとした良い話だなと思いました。

P1120732-kiri.jpg
グーグルマップにも載っていない細い道を通ってたどり着いたのは・・・

P1120734-cu.jpg
カレーハウス木里吉里です。
予約制のお店なので、なかなか行けずにいたのですが、
今回、事前に予約をして、念願の初訪問になりました。

P1120735-kiri.jpg
お店に着く直前に、雨が少し強くなってきました。

P1120759-ame.jpg
お店の窓から、雨を眺めます。
外からは、鶯の鳴く声が聴こえて、とってもいい雰囲気です。
雨の日に、こうしてのんびりと外を眺めるのもいいかも。

P1120746-pizza.jpg
明日葉のピザ。
自家製酵母で作った生地に、地元産の椿油、バジル、フレッシュな明日葉などが
のっているピザ。生地もとっても美味しかったです。

P1120749-kiri.jpg
3種のカレーセット。
チキン、エビ、ひよこ豆の3種類のカレーです。
どのカレーも、たっぷりのスパイスが入っていて、味わい深かったです。

ナンも、ぶっくらもっちりしていて、とても美味しかった。
個人的には、チキンのカレーが一番美味しかったです。

カレーにセットで付いてくるサラダも絶品でした。
地元産のキュウリとトマトに、みじん切りした玉ねぎと八丈島のレモンと塩で
作られたドレッシングがかかっています。
新鮮な野菜と、格別に美味しいドレッシングがマッチしていて、とっても美味しかったです。

P1120755-beer.jpg
ピザとカレーには、もちろんビール。
グラスは、新島ガラスで作られたものです。
新島ガラスのオリーブグリーン、優しい色で大好きです。

美味しい食事に大満足でお店を後にしました。
ごちそうさまでした。

P1120776-miha.jpg
元町や岡田港周辺のお店をウロウロしているうちに、
帰りのジェット船の時間が近づいてきました。

普段は、写真上の白く曇っている部分も三原山が見えているはずなのですが、
低い雲で覆われていました。
今日の三原山山頂は、幻想的な景色だったんだろうな。。。

P1120780-cat.jpg
閉まっているお土産屋さんの前のベンチでは、看板猫ちゃんがお店番。
お休みの日も、しっかり店番していました。

P1120790-tu.jpg
巣作りに励んでいるツバメさんの姿も~。
大島は、沢山の野鳥がいて、色んなところから可愛い鳴き声が聴こえてきます。

P1120797-yu.jpg
今回も、あっという間に帰りに時間になってしまいました。
就航したばかりのジェット船「友」に乗って帰ります。

P1120829-an.jpg
あんこ灯台に別れを告げて、今回の伊豆大島への旅はおわり。
日帰りは、あっという間だけれど、とっても楽しい旅でした。
雨の大島を歩くのも、なかなか面白かったです。
スポンサーサイト



2014.06.28 Sat l 旅のはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨夜から雨が降ったりやんだり。
朝も、雨がぱらついていましたが、やんでいる時間帯を狙って出発。
向かった先は、伊豆大島です。

先日、東海汽船のホームページを見ていたら、往復ジェット船で行く
伊豆大島日帰りツアーが、お手ごろ価格で紹介されていたので、行って来ました。
島内では、バスの一日乗車券と、お弁当がいただけて、後は、自由行動です。

P1120621-yume.jpg
行きのジェット船に乗るときは、雨がやんでいました。
大島も、やんでてくれるといいな~と淡い期待を抱いての乗船です。

ジェット船なので、一眠りしている間に、伊豆大島に到着。
残念ながら、雨が降っていました。

梅雨ということもあるし、伊豆大島は、雨の多い島なので、
降っているのにも納得です。

ツアーに付いているお弁当をチケットと交換して、まずは、亀さん達に会いに
大島動物公園に向かいました~。

P1120637-zou.jpg
リクガメさんたち、今の季節は、屋外飼育になっています。
雨の日も、広い屋外展示場でのんびり過ごしていました~。

雨にぬれているリクガメさんたち、初めて見ました。
雨でも暖かいので、何だか気持ち良さそうです。

P1120639-zou.jpg
ゾウガメのサイゴウ君かな。うっとりとしたお顔が可愛いです。

P1120645-sino.jpg
首を伸ばして、ぺたんと地面につけて寝ているゾウガメさんのシノブ。
何だか、首の長い亀助みたい。

P1120641-zou.jpg
甲羅がまん丸なゾウガメさんが、ゆっくりと歩いていきました・・。

P1120647-zou.jpg
屋根の下に入って、雨宿りかな??と思ったら。。。

P1120662-zou.jpg
どうやら、ご飯待ちをしていたみたいです。
飼育員さんが、ご飯の入ったバケツを抱えてやってきました。
ちゃんと、ご飯の時間を知っているのかな。賢いです。

P1120671-zou.jpg
ご飯が広げられると、ゾウガメさんたちが、のっしのっしと集まってきます。
大きな甲羅を浮かせて歩く姿は、壮観です。

みんな、美味しそうにご飯を食べていました。
このご飯だけでは足りないので、山からアザミなどの野草を採ってきて
あげているそうです。大島名産の明日葉も大好きなのだそうですよ。

P1120677-riku.jpg
小さな池で、温浴状態だった2亀さん。
皆が大移動しているのに気づいたみたいで、互いに顔を見合わせていました。

ご飯のタイミングに、出遅れてしまった2亀さん。
ちょっと呆然としているような表情が可愛かったです。

P1120694-zou.jpg
温室の中には、まだ小さい(といっても、結構な大きさ)ゾウガメさんが暮らしていました。

P1120700-hebi.jpg
インフォメーションセンターで暮らしているシマヘビさん。
綺麗に脱げた脱皮ガラがケージの中に残っていました。
脱皮したてで、つやつやしていました。

P1120706-shima.jpg
今回のツアーについている、お弁当の島島弁当です。
船の形のケースに入った可愛いお弁当。

P1120712-shima.jpg
中には、伊豆大島の郷土食「べっこうずし」がぎっしりです。
べっこうずしは、目鯛の青唐辛子醤油漬けのお寿司です。
山椒が良いアクセントになっていて、とっても美味しかったです。

ここまでが、旅の前半。後半は、次の記事で~。
2014.06.28 Sat l 旅のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top