夕方から雨が降り出すとの天気予報でしたが、
朝から千葉県の芝山町に行ってきました。
日本一短い鉄道、芝山鉄道に乗って向かいます。

P1770031-hani.jpg
芝山千代田駅から送迎バスに乗って向かった先は、
第30回芝山はにわ祭りの会場です。

昨年行って、とっても楽しかったので、今年も見に行くことにしました。
このはにわ祭りは、30年前、成田空港の建設で賛成派と反対派に割れてしまった
町を一つにしようと、町の有志の方たちによって始められたお祭りなのだそうです。

P1770037-saka.jpg
お祭りは、産業祭なども兼ねているので、地元のお店や団体の出店も沢山あります。
水道事業所のブースでは、アンケートに答えると、利根川で採れたクチボソなどの魚が
もらえるとも事。アンケートに答えて、クチボソを頂きました。
ベランダで飼っているクチボソ君たちの仲間が増えて、嬉しいです。

P1770049-so.jpg
今年も、古代チーズ“酥(そ)”の試食コーナーがありました。
もちろん今年も試食させてもらいました。
古代人もチーズを食べていたなんて・・・何だか不思議。

P1770067-men.jpg
おさよ麺。芝山の米で作られた麺なのだそうです。
古代米を使っているので、紫色をしています。もちもちとした不思議な食感。
とっても美味しかったです。

P1770068-oni.jpg
芝山のお米で作ったおにぎりを無料配布していました。
ふっくらモチモチとした食感で、美味しかったです。

P1770095-kame.jpg
トンボ玉を売っているブースを見ていたら、亀さんのトンボ玉がありました。
いろんな色の亀さんがいたのですが、黄緑色の亀さんを買ってみました。
頭の上が、鶴のように赤くなっています。

P1770099-kin.jpg
金魚すくいコーナーで、挑戦しようか迷っていたら、
お店の方が、このポイは、とっても頑丈なので掬いやすいですよ~と
誘われたので、やってみることに。

お店の方の言葉どおり、金魚を何匹すくってもポイが破れません。
こんなに沢山すくえたのは、初めて。嬉しくなっちゃいました。

P1770122-kin.jpg
すくった分、全てもらえました~。ビニールの中の金魚を数えたら
18匹いました。金魚の水槽を作って、メダカみたいに増やしてみたいなぁ。。。

P1770129-soba.jpg
途中で、はにわそばを頂きました。
新そばを使った打ち立てのお蕎麦、とっても美味しかったです。

P1770149-gyo.jpg
少しすると、行列の儀が始まりました。
古代人の一族が会場内を行列します。このとき、巫女さんたちが、見ている人たちに
芝山阿女という、いも飴を配ってくれます。

P1770151-ame.jpg
私も、ひとつ頂いちゃいました。
ソフトキャンディーのようで、やさしい甘さの飴です。

P1770182-ko.jpg
行列は、メインステージまで続き、その後、歓迎の儀が行われました。
歓迎の儀では、時空を超えてやって来た古代人の皆さんと現代人が交流します。

古代人の長、国造りの尊は、現代社会について憂いていました。
物や金を人生の全てとするのことなく、心豊かに暮らすことの大切さも仰っていました。

P1770187-ko.jpg
古代人の長がお話されている間にも、空港から轟音を立て、飛行機が離陸してきます。
古代人と飛行機、不思議な光景ですが、
こうして、はにわ祭りを通じて、地域が一つになれるのって、素敵なことだと思います。

雨にも降られることなく、会場を後にしました。。。

P1770203-air.jpg
帰りの芝山千代田駅のホームからは、成田空港の滑走路が見えます。
大きな飛行機がすぐ近くに~。

乗り換えの成田駅で買ったお土産。
P1770243-pan.jpg
成田のゆるキャラ「うなりくん」の焼印の入ったクリームパン。
ジャージー牛乳を使ったクリームがぎっしり。
そして、成田の成の文字の焼印がどーんと入った成田あんぱん。
あんこと生クリームがたっぷり入ってます。

どちらも、とっても美味しかったです。
スポンサーサイト
2012.11.11 Sun l イベントのはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top