朝は、比較的気温が高くなかったのですが、昼間は、やっぱり暑いです。

かめこ、今日もホリホリが止まりません。
出入り自由の衣装ケースで夜を明かしたので、朝、自力で部屋に出て、
和室に行ってホリホリをしちゃいました。

後ろ足で引っかくので、一部分の畳がボロボロに。
♀亀さんは、産卵のときに畳を引っかくと聞いてはいましたが、
我が家も、やられてしまいました。。。

その後、和室に入れないようにしていると・・・
P1680339-co.jpg
かめこ、新聞紙の詰まったビニール袋の上に移動しました。
袋の持ち手の部分の穴から上半身を出しながら、中に入っている
新聞紙を出して、引っかき始めました。

かめこ、途中ホリホリをやめて、2回くらい衣装ケースの方へと戻っていったのですが、
結局、自分で水の中に入ることはなく、私が抱き上げて水に入れちゃいました。
そのまま放っておけば、一人で帰る事が出来たのかなぁ。。。

P1680392-co.jpg
衣装ケースの戻っても、しばらくすると、また出てきて、
新聞紙のところへ向かいます。そして、黙々とホリホリ。
かめこがホリホリしている場所の周りには、千切れた新聞紙が散乱しています。

P1680423-co.jpg
かめこが居なくなった隙に、写真を撮りました。
一日中ホリホリをしていたら、こんな感じになっちゃいました。

千切れた新聞紙の中に、卵があればいいな~と思って探したのですが
残念ながらありませんでした。こんな状況、いつまで続くのだろう。。。

産卵の始まっている♀亀さんと暮らしている方達の苦労をようやく
実感することになりました。。。

P1680405-suke.jpg
亀助は、いつもと変わらず、マイペースに過ごしています。
もし産卵が、かめこと同じ時期に重なってしまったら、大変な事になりそう。

かめこのホリホリ場所も、もっと改良していかないといけないし、
今後、試行錯誤しながら、産みやすい環境を作っていきたいと思っています。

P1680357-ao.jpg
クロアゲハのアオムシ君、ついに、住んでいる蜜柑の木の葉っぱを
食べ尽くしてしまいました。

P1680367-ao.jpg
もう、枝と棘しか残っていません。
もう随分と大きくなったので、食べ尽くす前に、蛹になるだろうと
思っていたのですが、甘かった(笑)。食欲の方が勝ってしまったみたいです。

他の蜜柑の木も、それぞれアオムシ君達が暮らしているし・・・
クロアゲハのアオムシは、我が家では珍しいので、できれば分かるところで
蛹になって、羽化してほしいのですが、果たしてどうなるのでしょう。。。
スポンサーサイト



2012.09.12 Wed l かめこと亀助 l コメント (12) トラックバック (0) l top