今日は、とっても寒い一日。
お昼前からは、雪が降ったりやんだり。とっても細かな雪が静かに降っていました。
かめこと亀助は、衣装ケースの中でのんびりと過ごします。

夜、水換えの前に、かめこと亀助を部屋に出しました。

P1440591-co.jpg
かめこ(手前)は、カメラに注目。そんなかめこの後ろでは・・・

P1440593-suke.jpg
亀助が、かめこにぴったりとくっついて、クンクンと匂いをかいでいました。

P1440605-suke.jpg
今度は、かめこ(右)が亀助(左)の方へ近づいていきます。

P1440618-co.jpg
かめこ(手前)と亀助(奥)結局最後は、お互いの匂いを嗅ぎあっていました。
かめこも亀助も、一体何がしたいのやら。何だか、微笑ましい光景でした。

P1440578-nori.jpg
船橋湊町市場の市場のパン屋さんでパンを買ってきました~。
海苔ピザパン、とっても美味しかったです。

いつも行くのがお昼過ぎになってしまうので、お店の方オススメの食パンは売切れ。
次こそは、朝早く行って、食パンを買ってみようと思います。
スポンサーサイト



2012.02.16 Thu l かめこと亀助 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日は、午後から都内へ。
仕事と用事を終えて、喫茶店でのんびりとした後、はしご酒をしました~。

はじめに、先月も行った酒屋さんへ。
P1440468-kan.jpg
お店に入って、缶詰を選びます。どれも美味しそう。
見たことの無い缶詰も多くて、迷っちゃいます。他にも乾き物も充実しています。

P1440470-yamato.jpg
まずは、牛肉大和煮と芋焼酎。寒かったので、お燗の焼酎にしました~。
比較的早い時間に行ったのですが、
お店では、先客さん達が話をしながらお酒を呑んでいました~。

常連さんが多いのか、皆さん仲良し。
世界情勢や日本の未来、いろんな話が飛び交います。

P1440481-beer.jpg
次は、ビール。前回呑んでファンになったアンカーリバティービールです。
かっぱえびせんを買うと、お皿に入れてくれます。えびせんが、一瞬で立派な「あて」に。
えびせんをぽりぽりしながら、ビールをぐいっと。

このお店の雰囲気落ち着くなぁ。。。
帰る際の、女将さんからの「お疲れさま」の一言が嬉しくなります。

P1440459-ura.jpg
東京駅から酒屋さんに行く途中に、こんな旅館を見つけました~。
亀さんのロゴがとっても素敵です。

P1440462-ura.jpg
名前からして、まるで竜宮城。
東京で泊る機会は、ほとんど無いけれど、一度泊ってみようかな。
部屋にも亀さんの置物とかあったりして。
想像だけがどんどんと膨らんでいきます(笑)。

そして、地下鉄で移動して、2軒目へ~。
P1440488-kiha.jpg
コミック誌「ネムキ」3月号の松本英子さんの「謎のあの店」で紹介されていた
カップ酒・缶詰バー「キハ」へ行ってきました。

P1440496-cup.jpg
こちらのお店でも、カップ酒を~。色々な種類があります。
私のお目当ては、キハのオリジナルラベルのカップ酒です。

P1440498-kan.jpg
そして、缶詰。缶詰って、ホントいろんな種類があるのですね~。

P1440499-jou.jpg
助役さんから、乗車証明書を頂いちゃいました~。
切符くらいの大きさです。10枚貯めると1回入場無料になるそう。
10枚・・・貯められるといいなぁ。。。

P1440502-kaba.jpg
キハのオリジナルカップ酒に、さんまのかば焼き缶詰。

まだ、早い時間帯だったので、助役さんとゆっくりお話しすることが出来ました。
今週いっぱいのネムキ持参でのサービスもしていただきました~。
助役さん、ありがとうございます♪

P1440504-2f.jpg
2階にも、まだお客さんが来ていなかったので、上がって写真を撮らせてもらいました。
いすも、網棚も、つり革も・・・まるで、電車の中。
BGMは、色んな駅の発車メロディー。どの音がどの駅かは分からないけれど、
どの音も聞き覚えがあるものばかり。本当に電車に乗っているかのような空間です。

P1440505-ta.jpg
奥のテーブルのクロスの下には、たくさんの切符が敷き詰められていました。
電車のDVDを観ながら、呑んだりする事も出来るそうです。

P1440513-nigo.jpg
1階のカウンターに戻って、呑みの続きです。
オリジナルラベルのにごり酒を呑みながら、やきとりの缶詰。
缶詰は、温めてもらっちゃいました~。

P1440538-su.jpg
黄金屋の酢もつ。さっぱりとしていて、美味しいです。

呑んで食べてしているうちに、常連さんたちも集まってきました~。
皆さん、とっても気さくな方達で、色々とお話させてもらっちゃいました。

楽しいお店で、つい呑みすぎちゃいます。

P1440548-curry.jpg
〆に、峠のカレー辛口を頂きました~。
カレーは、横川駅の釜飯の器に入って出てきます。

器~こんな使い方も出来るんだ。私もいくつか持っているので、
今度、家でもカレーを入れて食べてみよっと。

お店を出るときに、助役さんから「ご乗車ありがとうございました」と挨拶されました。
その一言が、また嬉しい。

鉄道系のお店って、鉄道の知識が豊富じゃないと居辛いのかなぁ~
なんて、漠然と思っていたのですが、そんな事全然なくて、楽しむ事が出来ました。
また、ふらっと乗車しに行こうと思います。
2012.02.16 Thu l 街をぶらぶら l コメント (4) トラックバック (0) l top