アイランダー2011から帰ってきて、買ってきたお土産や、
頂いたパンフレットを見ながら部屋を暖めて、かめこと亀助を部屋に放します。

P1350277-sukeco.jpg
亀助(左)、かめこ(右)の後ろをくっついて回っていました。

P1350294-sukeco.jpg
かめこ(右)が振り向くと、亀助(左)がグィーンと首を伸ばして、かめこに接近。

P1350298-sukeco.jpg
亀助(左)がかめこ(右)に向かって首を振るものだから、
かめこは首を引っ込めちゃいました。

P1350309-sukeco.jpg
かめこ(右)も、首を引っ込めているばかりではありません。
かめこと亀助(左)、お互い匂いを嗅ぎあっていました~。

P1350238-kame.jpg
池袋のパン屋さんで、亀さんの形のメロンパンを見つけました。
カメのかっちゃん。とっても可愛い名前です。
クリスマスのコスチュームが良く似合っています。

このパン屋さんには、他にもウサギやライオンなど、色んな動物のパンがありました。
その中で、カメのかっちゃんが一番人気なのだとか。我が事のように嬉しいです(笑)。
どれもとっても可愛くて、どのパンを買うか迷っちゃいました。

P1350319-kame.jpg
そして~、カメのかっちゃんとカエルのケロ吉君を買ってきました~。
かっちゃんもケロ吉君もとっても可愛いです♪

かっちゃん、メロンの甘~い香りがして、とっても美味しかったです。
もちろん(?)頭からガブッといっちゃいました~。
スポンサーサイト
2011.11.26 Sat l かめこと亀助 l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日は、午前中から池袋へ。
全国の島々が集まる祭典アイランダー2011へ行ってきました。

P1350171-1.jpg
マップを見ると、色んな島があるなぁ。
ほとんどが知らない島。名前も知らなかった島もあります。

会場に入ると、すごい人。
私が、まず向かったのは伊豆諸島のブース。
P1350175-2.jpg
伊豆大島のブースでは、大島銘菓の牛乳せんべいを頂きました。
また、大島に行きたいなぁ。特に、大島公園動物園に行きたい。

青ヶ島のブースでは
P1350178-3.jpg
うわぁ~!「あおちゅう」がずらり。

青ヶ島で「あおちゅう」を作っている杜氏さんは数人いて、
同じラベルでも、杜氏さんによって微妙に風味は違うとのこと。
全部の杜氏さんの「あおちゅう」を飲んでみたいです。

色々とブースを見て歩いていると~
P1350185-4.jpg
佐渡島のブースには、日本酒の試飲コーナーが。
もちろん、試飲させていただきました~。

新潟県粟島のブースでは
P1350189-6.jpg
「芋の花もち入 あずき湯」の試食コーナー。

P1350187-7.jpg
もちろん試食させていただきました(笑)。
「芋の花」は、じゃがいもから作られているそうです。
もっちりしていて、美味しかったです。

アイランダーステージでは、
P1350191-8.jpg
座良間諸島・渡嘉敷島の方たちによる座良間太鼓を演奏中。

P1350198-9.jpg
沖縄県伊江島のラム酒。
「クリスタル」と「ゴールド」を飲み比べ。どっちも美味しい。
違いはわかるような、わからないような。。。

他にも、色んな島のお酒を試飲させていただきました。
試飲だけで、結構な量のお酒を飲んでいる気がします。いや、飲んでいます(笑)。
しかも、日本酒、焼酎、ラム酒といろんなお酒を。

甑島のブースで
P1350205-10.jpg
以前、飲んだことのある芋焼酎「亀五郎」が。

P1350206-11.jpg
しっかり、試飲させていただきました。
久しぶりの「亀五郎」との再会に乾杯です(笑)。

島の名産を試食させていただいたり。島のお酒を試飲させていただいたり。
アンケートに答えて、名産品をいただいたり。なんか、いたれり尽くせり。

ちょっと疲れたので、
P1350226-12.jpg
島のグルメ食堂で島根県の「隠岐のいか茶漬け」を。
すごい美味しかった~。

鹿児島県トカラ列島のブース
P1350212-13.jpg
島バナナ。美味しかった。バナナ好き。

P1350217-14.jpg
小笠原諸島のブースで配っていた、ラム酒の入った「ラムボンボン」。
しっかり、ラム酒が入っていて美味しい。
ちびっ子が欲しがっていたけれど、お母さんが「ダメッ!」って叱っていました。
ちびっ子から見たら、ただのお菓子なんでしょうけどね。

色んな島のパンフレットをいただいて帰ってきました。もう、島欲が大爆発!
全部の島に旅したい!ゆっくり島旅したい!

P1350243-15.jpg
お土産を見て、島欲をなだめています。
2011.11.26 Sat l イベントのはなし l コメント (1) トラックバック (0) l top