今日も、とってもいい天気でした。夕方からは、寒くなってきましたが、
日中は、11月とは思えないくらいの暖かさ。絶好のお出かけ日和。

ということで、「芝山はにわ祭」に行ってきました。
芝山町は、成田空港のすぐ東側。芝山千代田駅のホームからは、
すぐそこに空港の飛行機が見えちゃうくらいの近さです。

今回乗った芝山鉄道は、全長2.2kmという日本一短い鉄道なのだそうです。

P1330846-hani.jpg
芝山千代田駅を降りると・・・はにわの里人の顔ハメが。

P1330849-hani.jpg
ロータリーには、はにわ。

駅から、はにわ祭りの会場まで連れていってくれる送迎バスに乗っていると、
ところどころで、はにわ像が目に飛び込んできます。
町のいたるところに、はにわ。何だかゆる~い感じのはにわ押しがとっても良い。

P1330855-hani.jpg
はにわ祭りの会場は、沢山の人で賑わっていました。

P1330858-sake.jpg
会場に入ってすぐに、お酒の試飲ブースが。

P1330857-sake.jpg
香取地域の地酒の試飲が出来るとのことだったので、
日本酒「不動」を頂いちゃいました~。辛口で美味しいです。

P1330867-hani.jpg
会場となっている芝山公園も、勿論はにわ押し。
いたるところに、はにわ像。もう、何だか素敵。

P1330881-moti.jpg
はにわ祭りと一緒に開催されている産業祭りで、つきたてのお餅や~

P1330895-imo.jpg
里芋のたっぷり入った芋煮を頂きました~。

P1330901-imo.jpg
芋煮、里芋がホクホクで、美味しかったです。

P1330910-susi.jpg
太巻き祭り寿司。房総地方の郷土料理なんです。
色んなキャラクターを模ったものも売られていました~。

亀の太巻き~残念ながら売っていませんでした。
いつか、亀の太巻き作ってみたいな。

P1330913-hani.jpg
はにわ焼きとビール。はにわ焼きは、厚揚げです。
どうして、はにわ焼きなのか聞いてみると、色が、はにわみたいだからとの事。
そんなゆる~い由来が、また素敵。

公園内にある、芝山古墳はにわ博物館に入ってみると・・・
P1330923-so.jpg
古代のチーズ“酥(そ)”の試食コーナーがありました。

“酥(そ)”とは、牛乳から作られた幻の乳製品なのだそうです。
添加物等を一切使わずに、搾りたての牛乳を長時間煮つめ水分を取ったもので、
古代の超高級食材だったのだそうです。

P1330925-so.jpg
色は、薄めの茶色。食べてみると、ほんのり甘くて、美味しかったです。
チーズって、こんなに昔から日本でも食べられていたのですね~。

P1330949-hani.jpg
行列の儀。
古代人の一族が行列を作って会場を歩きます。右側の方が古代人の長です。

P1330952-hani.jpg
長の後ろを歩く女の子の古代人たちが、
飴のようなものを配りながら歩いていました~。

P1330950-hanican.jpg
きな粉味のソフトキャラメルのようなものでした~。
これも、古代のお菓子なのかな。やさしい甘さで美味しいです。

P1330970-hani.jpg
古代人たちは、現代をあまりよく思っていないそう。
現代人は、人間本来の心を取り戻してほしいと願っているとのことでした。。。

古代人たちを感謝と尊敬の気持ちで迎える「はにわ祭」
不思議な魅力がありました。

P1340010-egg.jpg
帰りに、ファミリーマートで買ったおにぎり。
おにぎりの中に、半熟煮玉子が、丸ごと一つ入っています。
黄身がとろ~りで、美味しかったです。
スポンサーサイト



2011.11.13 Sun l イベントのはなし l コメント (6) トラックバック (0) l top