今日は午前中から出かけました。
行き先は、千葉県の船橋港。“SHIRASE WITH しらせ”の見学です。

P1300547-1.jpg
以前、SHIRASE5002 の一般乗船に参加したことがあるのですが、
今回、現役の南極観測船しらせ5003が船橋港に入港していて、
新旧の観測船に同時に乗船体験が出来るんです。

以前の一般乗船の記事はこちら

P1300609-2.jpg
まずはじめに、SHIRASE5002 に乗船です。

P1300589-3.jpg
操舵室の窓からは、しらせ5003が見えます。

P1300593-4.jpg
そして、甲板からはスカイツリーが見えました。
曇っていたので見えないかなぁ~と思っていたのですが、見えました。
外観はもうすっかり完成しています。

P1300607-5.jpg
ウェザーニューズの方に教わりながら、ソラヨミ体験。
空の様子を見て、これからの天気を予想したりします。
今日は、あいにくの曇り空。でも、色んなお話を聞けて面白かったです。

P1300612-6.jpg
そして、お隣に停泊している“しらせ5003”へ。

P1300616-7.jpg
こちらは、現役の南極観測船なので、海上保安庁の所属。
搭乗する前には、簡単な手荷物検査もありました。

艦内では、海上自衛隊の自衛官の方が随所で説明をしてくれています。
海上自衛隊の真っ白な制服がかっこいいです。

甲板での展示物には、こんなものも~
P1300621-8.jpg
南極の石。南極の石は、6億年以上昔のもので、世界で最も古い岩石なのだそう。

P1300627-9.jpg
石の赤い部分は、ガーネットだそうです。

P1300632-10.jpg
南極の氷。南極大陸から流れ出した氷山から切り出した氷なのだそうです。
数十万年前から降り積もった氷晶や雪が圧縮されて出来ている氷。
人類誕生の遥か昔からの氷なんだなぁ。。。

P1300653-11.jpg
艦内も見学しました~。乗組員の方たちの部屋。
SHIRASE5002の部屋に比べると明るくて過ごしやすそう。

P1300654-12.jpg
気になったのが、この来賓室。
南極に向けての航海の途中、果たして来賓の方なんて乗船されるのだろうか??

P1300655-13.jpg
ちなみに、中はこんな感じでした。小さいですが窓もちゃんとあって、
乗組員の方たちの部屋より大きかったです。

P1300661-14.jpg
しらせ5003を降りると・・・なにやら赤い後姿が。。。
千葉のキャラクター、チーバ君が来ていました~。
チーバ君、しらせ5003の前で、はいポーズ。

“SHIRASE WITH しらせ”を見学した後は、サッポロビール千葉ビール園へ。
船が停泊している場所のすぐ隣にあるので、船を見ながら食事が楽しめます。
P1300663-15.jpg
お腹がすいていたので、ジンギスカンの食べ放題を注文。
隣接するビール工場の作りたての生ビールをグビグビ。

P1300666-17.jpg
ラム肉、美味しい。いっぱい食べて、満腹になっちゃいました。

震災の影響もあって、以前までやっていたビール工場の見学は、休止中。
工場見学が再開したら、是非行ってみたいです。
そのときは、また沢山ジンギスカンを食べるぞ~~。
スポンサーサイト
2011.10.01 Sat l イベントのはなし l コメント (4) トラックバック (0) l top