夏の暑さが戻ってきました。
今日は、全国高校野球選手権大会千葉県大会の準々決勝を観に
QVCマリンフィールドに行ってきました。

P1240695-marine.jpg
第一試合は、習志野 対 千葉経済大付

どちらも甲子園出場経験のある強豪校。日曜日ということもあって、
入場券売り場は長蛇の列でした。

P1240714-beer.jpg
今日は、日影のある一塁側の2階席で観戦です。
ビールを飲みながら応援しました~。

P1240729-siai.jpg
試合は、点を取っては取り返す好ゲーム。
9回に同点になって、延長10回、習志野高校のさよならタイムリーで試合終了。
習志野高校が準決勝に進みました。

高校野球って、つい応援に熱が入ってしまいます。
隣に座っていた親子は、習志野高校の応援をしていました。
小さな男の子が、一生懸命応援している姿がとっても可愛らしかったです。

第一試合を観て、いったん帰宅。
P1240745-co.jpg
かめこ、ただいま~。かめこがシェルターから顔を出してくれました。

P1240738-suke.jpg
亀助、ただいま~。亀助は、足を伸ばしてのんびりと寛いでいたみたいです。

午後は、かめこと亀助と遊んで、夕方からふれあい祭りに出かけることに。
P1240750-baka.jpg
会場に着くと、山車の上で子供たちが「ばか面おどり」を踊っていました。
おかめやひょっとこのお面をかぶって、可愛らしい仕草で踊ります。

P1240753-baka.jpg
お狐のお面をかぶって踊っている山車もありました~。

P1240758-baka.jpg
子供たちの踊りは、愛嬌たっぷり。可愛らしいです。

ビール片手に、いろんな山車を見て回っていたら、
明るいうちにお祭り終了のアナウンスが・・・。
例年は夜までお祭りが続いていたのですが、今年は早めの時間に終わるみたい。

まだ、観に来たばかりだったのに~残念です。
もっと色々と観て回りたかったなぁ。。。
2011.07.24 Sun l イベントのはなし トラックバック (0) l top
今日も涼しく過ごしやすい一日でした。
朝も涼しかったので、朝寝坊しちゃいました(笑)。

かめこ、
P1240604-co.jpg
今日も楽しそうにベランダで日向ぼっこです。

P1240622-co.jpg
ケースによじ登って、上手にやじっていました。

亀助は、
P1240665-suke.jpg
部屋の中で寛ぎます。今日は、シェルターに登って甲羅干し。

P1240668-suke.jpg
左手だけ水につけて、ウインクです♪
亀助、カメラを意識している?まさかねぇ。。。

P1240611-bery.jpg
ベランダのブルーベリー、いくつか色づき始めました。
昨年の秋に我が家にやってきたので、今年が初めての収穫。
どんな味がするのかな?楽しみです。

P1240616-hyaku.jpg
蜜柑の木を這っていたシャクトリムシ。歩き方に愛嬌があって、可愛らしいです。

P1240599-kasu.jpg
今日はおやつに、仙臺味噌カステラをもぐもぐ。
ほんのりと味噌風味で、甘さ控えめ。とっても美味しかったです。

そして、夜は~
P1240636-beer.jpg
近所の居酒屋さんでやっているビアガーデンへ。

P1240644-beer.jpg
涼しい夜風に吹かれながら、ビールをグビグビ。
涼しくて、とっても快適でした~。

P1240658-beer.jpg
から揚げ食べながらビール、至福の時間です♪
2011.07.23 Sat l かめこと亀助 トラックバック (0) l top
今日も涼しくて、過ごしやすい一日でした。
昼間、今年初めて蝉の鳴き声を聴きました。

今日は涼しかったので、かめこだけベランダに出ました。
P1240562-co.jpg
かめこ、多少気温が低くても元気いっぱい。

P1240575-co.jpg
今日も脱出しようとケースをよじ登っていました。

P1240595-suke.jpg
寒がりな亀助は、今日は部屋の中で過ごします。
部屋の中で寛いでいた亀助と、少しだけ遊んじゃいました~。

P1240580-beer.jpg
夜は、ベトナムのĐại Việtビールをグビグビ。
初めて飲んだけど、美味しかったです。
2011.07.22 Fri l かめこと亀助 l コメント (6) トラックバック (0) l top
台風が去って、これまでの猛暑が嘘みたいに涼しくなりました。
夜になると、肌寒いくらいの気温です。

かめこ、
P1240523-co.jpg
窓際には行くものの、外に出ようとはしませんでした。
気温が低いからなのかなぁ。外には出なくても、外の様子をじっと眺めていました。

P1240526-sukeco.jpg
そんなかめこ(左)のそばに、亀助(右)がやってきました。
亀助も外に出ることなく、窓際での日向ぼっこ。
今日くらいの気温だと、部屋の中で陽射しを浴びているのが丁度いいのかもしれません。

今日は丑の日なので、かめこと亀助にもご馳走です。
かめこ、
P1240544-co.jpg
エビを見せると、大きな口をあけてかぶりつきました。
一度つかんだ獲物(!)は、絶対に放しません。

なので、エビを引っ張ると、かめこが釣れちゃいます(笑)。
かめこ、暑さに負けず食欲旺盛です。

P1240509-suke.jpg
亀助には、昨夜焼いたベーグルをあげました。
亀助用に小さく焼いたベーグルに、大きな口を開けて近づきます。

P1240510-suke.jpg
そして、パクリ。ベーグルを離さないでいたら、じたばたしていました。
亀助は、「カメのごちそうパン」よりも、ベーグルの方が好きみたい。
こちらのほうが、食べやすいのかなぁ。。。

P1240542-wasi.jpg
夜は、岩手の地酒「鷲の尾」を飲みながら、うなぎを食べました~。
熟成原酒、とても美味しかったです。

P1240554-cake.jpg
そして、夜中にケーキを食べちゃいました。
フルーツタルト、こちらもとっても美味しかったです。
2011.07.21 Thu l かめこと亀助 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日も台風の影響で雨が降ったりやんだり。
気温は低くなって過ごしやすくなりましたが、雨、早くあがってほしいなぁ。

かめこ、
P1240442-co.jpg
外に出たくて仕方ないみたい。
かめこの衣装ケースの近くに行くと、私を見上げて手をこまねきます。

P1240460-co.jpg
昼間、雨がやんで少し陽射しが戻ってきたタイミングがあったので、
かめこと亀助と一緒にベランダへ。かめこ、楽しそうに遊んでいました。

亀助も
P1240496-suke.jpg
楽しそうに遊んでいます。亀助も、ケースをよじ登って脱出開始。

P1240499-suke.jpg
亀助、発泡スチロールのケースからは脱出できたのですが、
隣に置いてあったプラスリックのケースに、すっぽりと落ちちゃいました。

P1240502-suke.jpg
亀助、仰向けに落ちちゃいましたが、今回はすぐに起き上がることが出来ました。

P1240504-uji.jpg
夜、カキ氷を作りました。宇治抹茶のシロップをかけていただきます。
冷たくて美味しい~。また、氷を作っておこっと。
2011.07.20 Wed l かめこと亀助 l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は朝から雨が降ったりやんだり。
突然激しく降ったと思ったら、急に小雨に変わったり~と変な天気でした。
台風、逸れてくれるといいなぁ。。。

こんな日は、かめこと亀助の日向ぼっこも中止。
外に出たいかめこは、部屋に放すと、窓際で外に出たいと
ずっと窓をカリカリ引っかいていました。

外に出るのがそれほど好きではない亀助は、窓をカリカリなんてしたことないのに~
かめこと亀助を見ていると、好みもそれぞれなんだなぁと、しみじみ感じます。

夜、かめこと亀助を部屋に放すと・・・
P1240424-co.jpg
かめこが甲羅をカリカリして欲しそうだったので、手でカリカリしてみると、
気持ちよさそうにお尻をフリフリ~。

P1240427-sukeco.jpg
亀助(左)も、かめこ(右)の隣にやってきたので、甲羅をカリカリすると、
かめこ同様、気持ちよさそうにお尻をフリフリしていました~。

かめこ、自分の甲羅をカリカリしてもらえなくなって不満気。
亀助のフリフリする姿を覗き込みます。

かめこも、もっとカリカリして欲しかったみたいで・・・
結局、両手でかめこと亀助の甲羅をカリカリしていました。。。

かめこと亀助、今日はお互い甲羅をカリカリして欲しい気分だったみたいです。

P1240410-age.jpg
台風も近づいているということなので、
蜜柑の樹ですくすく成長しているアオムシをケースの中に避難させることに。

アゲハチョウの幼虫、アオムシになると鳥に食べられちゃうことも多いので、
ケースの中で育てようと思います。
アゲハチョウの種類ごとに、アオムシの配色も微妙に違っていて面白いです。
2011.07.19 Tue l かめこと亀助 l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は、ちょっぴり早起きして朝から出かけました。

まずは、久しぶりに江ノ島へ。
P1240217-kame.jpg
片瀬江ノ島駅は、人でいっぱい。そういえば今日は、海の日ですもんね。
駅のホームに置かれている顔ハメ看板。ウミガメさんに乗った浦島太郎に
なれるのですが、あまりの人の多さに断念しました。。。

海の家がたくさん建ち並ぶ海岸を横に見ながら江ノ島方面へ。
ピーヒョロロ~と鳴きながら、たくさんのトンビが飛んでいました。

江ノ島神社へと続く石段を登り、歩いていくと小さな池が・・・
亀さんいるかなぁ~と覗いてみると、
P1240235-kame.jpg
いました、アカミミさん。他にも何匹か泳いでいたり日向ぼっこしていました。

P1240242-kame.jpg
江ノ島神社の授与所には、立派な蓑亀さん。上手に波に乗っています。

P1240249-eno.jpg
江ノ島神社は、結構高い場所にあるので所々に見晴らしのいいポイントが。
あいにくの曇り空でしたが、海が見えました~。

P1240250-kame.jpg
途中で出会ったポスター。
ヘルメットをかぶったリクガメさんが汗かきながらがんばっています。
何だか素敵なポスターだなぁとしみじみ。。。

P1240256-yo.jpg
途中のお店で、のり羊羹を買いました。
のり羊羹、江ノ島名物なのだそうです。どんな味がするんだろう?楽しみ。

江ノ島神社の奥津宮へ、向かいます。
奥津宮の神門の天井には、八方睨みの亀が描かれています。

P1240266-kame.jpg
手水舎の亀さん。この手水舎の亀さんは、蓑亀さんではありませんでした。

P1240259-kame.jpg
手水舎の柱の礎石も亀さんです。耳があるので玄武でしょうか。

P1240258-kame.jpg
甲羅に柱が乗っかって重そうですけど力強い表情の2かめさん。
あ・うんの亀さんが、手水舎を守っています。

P1240274-kame.jpg
亀甲石。大きな石に亀甲模様がくっきりと浮かび上がっています。

P1240276-kame.jpg
そして、八方睨みの亀。
どこから見てもこちらを睨んでいるように見えるので、八方睨み。
かめこと亀助が末永く健康で過ごせるよう祈ってきました。

江ノ島神社での参拝を終えると、汗だらだら。
たくさん歩いて疲れてきたので、見晴らしの良い食堂で一休み。
P1240295-beer.jpg
江ノ島ビールをグビグビと~。江ノ島ビールは、ウミガメさんのイラストです。
のどが渇いていたので、あっという間に飲み終わってしまいました(笑)。

P1240299-sy.jpg
ビールをもう一本!といきたいところだったのですが、こんなサイダーを発見。
江ノ島サイダーです。エノカメという、亀さんのキャラクターがとってもキュート。

ラベルが可愛かったので、お土産にもう一本買って帰ってきました~。

P1240309-fuji.jpg
食堂からは、海の向こうに富士山を眺めることが出来ます。
富士山には、笠雲がかかっていました。
笠雲がかかっていると、雨になる確立が高くなるのだそう。

台風、徐々に関東へと近づいていますもんねぇ。
江ノ島付近の波も時間がたつにつれ高くなってきていました。。。

江ノ島を後にして、江ノ電の沿線をてくてくお散歩。
P1240328-pan.jpg
途中のパン屋さんでクリームパンを買って、食べながら歩きます。

鎌倉高校前駅から江ノ電に乗って、鎌倉へ~。
鎌倉駅の駅前にある本屋さん「たらば書房」に立ち寄りました。

すると、保坂和志さんのサイン本「猫の散歩道」が!
このエッセイ集、大好き。保坂さんの作品を読むと、無性に鎌倉に行きたくなるんです。
鎌倉、やっぱり素敵な街だなぁ。。。

P1240346-soba.jpg
鎌倉で、少し遅めのお昼。お蕎麦を頂きました~。
そして、ここでもビール(笑)。

お腹も満たされたところで、鶴岡八幡宮へ。
池の蓮には、大きなつぼみがいっぱい。そして、亀さんたちも・・・
P1240371-kame.jpg
元気に泳ぎ回っていました。
ここの池では、亀さんも食べることが出来る鯉のえさが売られているので一袋購入。
鯉に食べられちゃわないように、亀さんの口元めがけて投げ入れます。

ここで暮らすクサガメさんは、どの亀さんもとても大きくて立派。
かめこや亀助の倍くらいありそうな亀さんが大勢います。
立ち泳ぎして、ご飯を催促する姿がかわいらしくて、ちびっ子達にも大人気。

P1240379-risu.jpg
池のほとりには、リスさんの姿も。

久しぶりの江ノ島と鎌倉、とっても楽しかったです。
また秋になったら行きたいなぁ。。。

P1240409-nori.jpg
お土産に買ってきたのり羊羹。

P1240407-kama.jpg
そして、かまくらカスター。
かまくらカスター、大好きなんです。季節ごとにいろんな種類が楽しめます。
今回も、いろいろと買ってきました~。

帰ってきて、早速ひとつ頂いちゃいました~。美味しい、美味しい、幸せです。


~おまけ~
鎌倉かめ散歩2009 その1
江の島ビール
おかめ焼とべっこう飴
鎌倉かめ散歩 その1
2011.07.18 Mon l 亀巡りのはなし l コメント (6) トラックバック (0) l top