今日も良い天気。
昼間は、少し気温が上がって過ごしやすかったのですが、
季節は冬、朝晩はかなり寒いです。

夜、水換え中の亀助、
P1100280-suke.jpg
電気マットの上で過ごします。

P1100284-sukeco.jpg
亀助(下)がのんびりしていると、かめこ(上)がやって来ました。

P1100289-sukeco.jpg
かめこ(左)、亀助(右)の匂いをクンクン。
亀助は首を伸ばし、かめこに向かってゆっくりと振っていました。

P1100304-sukeco.jpg
最後は、かめこ(左)と亀助(右)お互い並んで寛ぎます。
最近のかめこと亀助、こうして寄り添っていることが多くなりました。
やっぱり冬は寒いからなのかな。

冬は出来るだけ、ヒーターのついた水槽の中で過ごしてもらおうと思います。
スポンサーサイト



2010.12.27 Mon l かめこと亀助 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上野動物園を色々と見てまわった後は、
いよいよお楽しみの「両性爬虫類館」へ向かいました。

「両性爬虫類館」に入ると、まずは特設展の「両生爬虫類鑑 あし」を見ます。

特設展でも、亀さん達に釘付け(笑)。
P1100491-suppon.jpg
スッポン。
石の上にぺた~っと脱力モード。

こちらは~
P1580519-modoki.jpg
スッポンモドキ。
優雅に水中を泳いでいます。

スッポンとスッポンモドキ~
そっくりですが、良く見ると甲羅の感じも足の水かきも違います。

この特設展で、亀さんの他に興奮しながら見ていたのが~
P1100508-pipapipa.jpg
ピパピパ。
薄べったい体のカエル。顔が何とも可愛らしいです。
こんなに、体がペラペラ。一体、どこに内臓があるんでしょう?

ちょっと調べてみると、背中から子供が産まれるなど生態も不思議がいっぱい。

遠くから、子供が「亀さんがいる~」と言っている声が聞こえます。
声のする方へ行ってみると
P1100517-2kame.jpg
クサガメがイシガメの上に乗って、ライトに当たっています。

しばらく、じっと見ていると
P1100530-kusa.jpg
クサガメ、寝ちゃいました。すやすやと気持ち良さそうです。
もちろん、下のイシガメは、黙ってじ~っとガマン(笑)。

P1100537-2.jpg
ハコガメ。
甲羅が綺麗な緑色の亀さんがいるなぁと近付いたら苔でした。。。

P1100554-modoki.jpg
スッポンモドキ。
このモドキたちは、ずっと近くで泳いでいました。
追いかけたり、追いかけられたりと遊んでいるみたいでした~。

P1100567-2.jpg
チリメンナガクビガメ。
さすがに、首が長いです。首をぐに~っと曲げて寛いでいました。
こんな格好で寝ても、首を寝違えたりしないんでしょうね(笑)。

P1100581-2.jpg
ビルマモレニアガメ(違うかもしれません)。
この亀さんは、じっと手足を甲羅に閉まったまま。瞳が可愛らしい。

P1100586-2.jpg
この亀さんは、ワニのマレーガビアルのそばに近付いていきます。
ワニにがぶっとやられないのか心配しちゃいましたが、そんな心配はいらないみたい。
亀さんは、ワニに乗っかったりしていました。

P1100587-taro.jpg
ガラパゴスゾウガメの太郎君。
太郎君、全身から癒しのオーラがでています(笑)。

P1100590-taro2.jpg
太郎君の優しいお顔~。ちょっと眠たそう。可愛い。
何だか、太郎君の前から離れられなくなっちゃいます。

P1100601-ashi.jpg
アカアシガメ。
顔の模様が、覆面レスラーみたいでカッコイイ(笑)。

上野動物園の後は~
P1100634-curry.jpg
カレーをぱくぱく。
辛いけど、美味しかったですよ~。
2010.12.27 Mon l 動物園のはなし l コメント (8) トラックバック (0) l top