今日は、海の近くに住む知人の所へ遊びに行きました。
すっかり、夏が遠ざかってしまい、海の家も片付けられています。
海水浴客もいなくなり、人の姿もまばらです。

でも、そんな夏の終わりの海も悪くありません。
だって、かめこと亀助と一緒に海を見ることが出来るから。

まず、かめこに海を見せてあげました。
12ddfc631.jpg
かめこ、あれが海だよ~。大きいね~。

6bc6bcb92.jpg
かめこは、海を見て何を思ったでしょう?

亀助にも、海を見せてあげます。
122085453.jpg
亀助、海だよ~。波の音が聞こえるね~。

93aded484.jpg
亀助には、波の音がどんな風に聞こえたのかな?
今日は、砂浜をお散歩です。

かめこ~
591c93b35.jpg
かめこ、砂浜の上を楽しそうに歩きます。
かめこが歩くと、足跡と尻尾の跡がきれいにできます。

亀助~
82c4f9c86.jpg
亀助、何だかいつもより早く歩きます。
早足で歩いたと思ったら、急に立ち止まってキョロキョロしたり。

何か、気になるものがあるのでしょうか?

かめこ~
a2463fe27.jpg
砂浜は、広いので、 かめこも好き勝手に歩き回る事が出来ます。
でも、いつも歩いている土の上とは勝手が違うからか、
円を描くように歩いてみたり、少し落ち着かない感じも。

亀助~
224d4c978.jpg
亀助も、好きな方向に好きなだけ歩きます。
亀助の上についた足跡は、かめこの足跡。
先を歩くかめこを追って歩いていたのかな。

はじめて見た海は、かめこと亀助の目にどんな風に映ったのでしょうか?
帰ってきて、かめこと亀助を衣装ケースに戻すと、すぐに静かになって眠りの中へ。。。

海の夢を見ていたりして。
スポンサーサイト
2009.09.21 Mon l かめこと亀助 l コメント (0) トラックバック (0) l top
井の頭恩賜公園の中にある井の頭自然文化園へ。

P1320292-iriguti1.jpg
この自然文化園は、本園と分園があります。

まずは、本園へ~。

P1320239-hakubi2.jpg
ハクビシン。ぐで~んと横になっています。
もう、緊張感がまるでなしって感じ。可愛いです。

P1320244-fox3.jpg
アカギツネ。じっと、睨んできます。
ひょっとして、私に喧嘩を売っている?勘弁してください。
思わず、目を伏せます。

P1320249-hukuro4.jpg
ワシミミズク。目だけ、ギョロギョロ動くんです。
何だか、ちょっと怖い。。。。

そして、この井の頭自然文化園に来たかった理由が~
アジアゾウのはな子に会うことでした。

P1320260-hanako5.jpg
はな子は、62歳。国内最長寿の象さんです。
はな子、歯がほとんど抜け落ちているのだそうです。
優しい目が印象的でした。

P1320270-saru6.jpg
サル山では、子猿がじゃれあっていました。

P1320284-risu27.jpg
“リスの小径”では、100匹以上のリスが自由に遊んでいます。
そのリス舎の中を歩く事が出来ます。
足元をリスが駆け抜けていったり、とっても可愛いです。

P1320278-risu8.jpg
リスたちは、丁度、ご飯をもらっているところでした。
サツマイモやニンジンを齧ったり、胡桃を拾って食べたりしている姿も・・・
夢中になって、ご飯を食べている姿が、なんとも可愛らしかったです。

本園を後にして、分園へ~

P1320205-flog9.jpg
ツチガエル。他にも色々なカエルがいました。

P1320210-iwana10.jpg
ニッコウイワナ。
川魚が泳いでいる姿って、何となく美しくて好きです。

P1320211-kamituki211.jpg
カミツキガメ。
外来種コーナーということらしく、ブラックバスやブルーギルと同居。

P1320214-kami12.jpg
おっとりとした優しい表情をしていて、
何だか、可愛らしいカミツキガメでした。

P1320217-isigame13.jpg
イシガメ。
のんびりとバスキング。足をだら~んと伸ばしてます。
2亀とも、この場所を動かず、ずっと寛いでいました。

井の頭自然文化園、のんびりとした雰囲気の、
のどかな動物園でした。近所にこんな動物園があったら、
毎日のように通っちゃいそうです。
2009.09.21 Mon l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top