その1からの続きです。
上野動物園には、たくさんの亀さん達もいます。

はじめに見たのは~
bcd65691.jpg
ホウシャガメさんです。
マダガスカル館の中に住んでいて、
室内と芝生の生えたお庭とが、出入り自由になっているんです。

雨の日は、室内に入っている事が多いそうなのですが、
この日は、お天気が良かったので、
みんなお庭に出て、芝生に蒔かれた牧草のようなものを食べたり~、
テクテクと歩き回ったり~、のんびりと過ごしていました。

両生爬虫類館へ行くと~
7cacf54f2.jpg
ニホンスッポンさんの姿が。
気持ち良さそうにバスキングライトを浴びています。

4e98c35a3.jpg
このスペースには、ニホンスッポンとクサガメとイシガメがいるとの看板が~。
でも、クサガメさんの姿が見当たらないなぁ~なんて、思っていたら、
いました!スッポンさんの下に…

スッポンさんのお尻のほうへ回ってみると~
4a8e5b2d4.jpg
首を引っ込めたクサガメさんの顔が見えました。
スッポンさんに完全に乗っかられてしまって、重そうです。
でも、身動き一つせず、スッポンさんを支えていました。

8a0fda75.jpg
このスペースにいた3亀さん。
人が側によっても、水の中に飛び込んだりせず、ずっと甲羅を干していました。

4b7022b56.jpg
優雅に泳ぐスッポンモドキさん。
ニホンスッポンよりも黒っぽいです。手や足がウミガメさんみたい。
深い水槽で飼われていて、気持ち良さそうに泳いでいました。

df4173be7.jpg
マレーハコガメさんです。
甲羅を閉じたところが見てみたかったのですが、 動き回っていました。
頭のサイドの黄色いラインがかっこいいです。

63c0e2c18.jpg
ガラパゴスゾウガメの太郎君。
この日は、天気も良かったので、外で日向ぼっこをしていました。
ゲージの中をゆっくりと歩く姿に釘付け。
しばらく前のベンチに座って、見入ってしまいました。

太郎君の隣には、亀吉君がいました。
c59d8bce9.jpg
亀吉君は甲羅が変形してしまっていて、以前は補助具がないと歩けなかったそうです。
でも、今では元気に自分で歩けるようになったそうです。

db5ec80610.jpg
亀吉君のお顔~、とっても優しそうな表情です。
首を伸ばして、辺りの様子を窺っているように見えました。

最後に、再び、両生爬虫類館へ。
2e20914e11.jpg
お目当ては、先ほども紹介したニホンスッポンとクサガメとニホンイシガメがいるスポットです。
クサガメさん、今度はニホンイシガメさんに乗られていました。
いつも土台になってしまっていたクサガメさん、きっと優しい亀さんなのでしょうね。
スポンサーサイト



2009.08.16 Sun l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
池で亀さんたちと会った後は、上野動物園へ行きました。
8月11日から16日までは、「真夏の夜の動物園」という企画で、
東園は夜7時まで、西園は夜8時まで開園しています。

まずは、亀さん以外の動物から~
c9b3717c1.jpg
サル山のニホンザルです。
高いところへ登って、空を見上げていました。
一体、何を見ているんでしょう?

c79dcdef2.jpg
サル山の下では、顔を向き合わせて座っているサル達が。
目にごみでも入ってしまったのでしょうか?
左のサルの目の様子を真剣そうに見ていました。

今年の5月にオープンしたばかりの「アイアイのすむ森」へ~
546e6b7c3.jpg
この日は、マダガスカルの動物たちを巡る“夕暮れスタンプラリー”が行われていました。
台紙をもらって、スタンプを集めながら、マダガスカル館を巡ります。

このスタンプ、手作りの消しゴムはんこなんです。
どの動物もとっても細かく、可愛らしく彫られていて、感動しちゃいました。
マダガスカル館には、アイアイやワオキツネザルなどがいました。

はじめてみるアイアイに大興奮。元気に木の上を飛び回っていました。
真っ黒でふさふさな長い尻尾、細くて長~い指が印象的でした。
アイアイ~見るのに夢中で、写真を撮るのを忘れてしまいました。うぅ~残念。
今度行ったときには、写真を撮ってこようと思います。

63c4961e4.jpg
フラミンゴの親子です。
写真の中央の左側にいる白いのが、フラミンゴの雛です。

飼育員さんのお話によると~
雛はこの後、灰色の羽に生え変わって、最後にピンク色へと変わっていくそうです。

7bebb8745.jpg
が雛にフラミンゴミルクを与えていました。
フラミンゴの親は、こうして子供達にくちばしの先からミルクを与えるのだそうです。
フラミンゴミルクは、食道の奥のそ嚢(そのう)という器官で 作られているそう。

父親にも、そ嚢があって、♂でも、ミルクを与える事が出来るのだそうです。
見ているときも、父鳥と母鳥が交互にミルクをあげていました。

e9dec8ad6.jpg
フラミンゴを見た後で、一休み。
この日は、夜の動物園だったので、 特別に(?)ビールの販売がありました。

ビールの隣は、マダガスカルフラッペ。
大きなバニラアイスが乗っている、マンゴー味のかき氷です。
ケースの底には、マンゴーがゴロゴロと入っていて、とっても美味しかったです。

af8453157.jpg
室内でお食事中のキリンです。
写真を撮っていると、こちらを向いてくれました。

18c5aa368.jpg
こちらは、オカピ。
オカピは、お尻がシマウマのような模様ですが、キリン科で、キリンの仲間なのだそうです。
長い舌を上手に使って、木の葉を食べていました。

動物園では、亀さん達にもたくさん会ってきました。
その2へ続きます。
2009.08.16 Sun l 動物園のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top