昨年末に川越蚤の市に行って以来、
骨董市の魅力(といっても、亀物を探しているだけですが)にはまってしまいました。

色々と調べてみると、今日、門前仲町の富岡八幡宮で骨董市が開催されているとのこと。
もちろん、行ってきました~。

焼きそば(すごい大盛り!)や甘酒など、屋台も出ていました。
門前仲町の駅に降りたときから、何だか楽しい雰囲気

b8cb6e61.jpg
すごい骨董屋さんの数です。色々と骨董を見ているだけでも、飽きません。

2789f8de2.jpg
刀や銃を売っているお店もあって、ビックリしました!
もちろん、私は亀物を探してウロウロ~としていました。

d6f20b7b3.jpg
ブリキのおもちゃの亀さん。
何だか、昔のおもちゃは味があって可愛らしいです。

7ce012414.jpg
鶴亀の盃。
買おうか迷ってやめたんですが、買えば良かったかな。
これで、お酒を呑もうかと思っていたんですけどね。

642a20f5.jpg
これは、ビックリ!!!
鉈を入れるケースなのでしょうか?何で、亀さんが???何だか、不思議な亀さんでした。

35f915406.jpg
水滴入れの亀さんです。
書道の道具にも、亀さんが多かったです。他にも、色々な亀さんがいましたよ~。
でも、お財布と相談して諦めました(涙)。

で、我が家にやってきた亀さんは~
cdf272747.jpg
3cf0735e8.jpg
この亀さんたちは、無造作に箱の中に入っていました。

51a7168e9.jpg
この亀さんは、鉄器なのかな?ずっしりと重い亀さんです。

c9287dcd10.jpg
甲羅がこんもりとしていて、亀助っぽいので買っちゃいました。

今回のお気に入りは、こちらです~。これ、なんだと思いますか?
3e29fc6e11.jpg
可愛らしい3亀さんが、並んでいます。

08e1765512.jpg
亀さんには、顔もきちんと描かれていて、可愛いんです。
見つけた途端、店主さんに「下さい!」って言っちゃいました。

9d0c7f5213.jpg
これ、亀さんの箸入れなんです。 きちんと、お箸もセットになっていました。
この箸入れとお弁当をもって、 春になったら、かめこと亀助のお散歩に行こうかな。

骨董市を満喫した後、門前仲町の商店街をぶらりとしました。
そこでも、亀物を見つけましたよ~。その話は次回に続きます。
スポンサーサイト



2009.01.11 Sun l 骨董市のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
いつも、かめこのお転婆を優しく見守っている亀助。
そんな亀助も、食事の時だけは目が違います。

28be93d71.jpg
ご飯を狙う目は真剣そのもの。
亀助は、ご飯3~4粒を大きな口を開けて食べています。
食べこぼしもいっぱいあるんですが。。。。

aee82f762.jpg
普段は、あんまり急いだ様子は見せない亀助も、ご飯の時は早食いです。
すごい勢いで食べていきます。
誰も、亀助のご飯はとらないからゆっくり食べて良いのに。。。

e0b15e973.jpg
亀助はご飯をあげても、じ~っと私の持つご飯の容器を見ていることが。。。
亀助、ご飯をもらったことに気付くのがちょっと遅いみたい。
そんな所も、亀助らしくて可愛いんです(笑)。
2009.01.11 Sun l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top