かめこと亀助のお散歩の後、 門前仲町にある富岡八幡宮の骨董市にやってきました。
骨董市といっても、骨董の価値はわかりません。でも、何となく楽しいです。
亀物にも出会えるかもしれませんし。 骨董市に行くと、色んな人がいて楽しいです。

色んな物を集めている人がいます。
古いさび付いた馬蹄を嬉しそうに買っている人がいたり。
何に使うんだろう?なんて。骨董市、奥が深いです。

まぁ、亀物ばっかり探している私も人の事は言えませんが。。。
今日も、色んな亀さんに出会えました。

その中でも、気に入った亀物をご紹介~

8dfce66a.jpg
この亀さんは、錠前です。店主さんによると、インドの物らしいです。

66a82cf6.jpg
印籠の亀さん。すごい細かいところまで表現されています。
付いている根付も、もちろん亀さん。
正直、欲しかったです。お財布がダメと言いました。。。

他にも、色んな素敵な亀さんにも出会いましたが、
我が家にやってきた亀さんはこちら~
ad866f2a.jpg
落雁など和菓子の型です。亀さんを見つけて、買っちゃいました。
「少し安くなりませんか?」と聞いたら、怒られました。
正直、少し凹みました。なぜ、怒られるの?ちょっと、聞いただけなのに~。
ま、こんな所も骨董市の醍醐味です。

fccd5cc1.jpg
小さい型なのですが、細かく細工されています。
店主さんによると、こういった型を彫れる職人さんが少なくなっているそうです。

9d4d0c7a.jpg
裏には、“松美屋”とあります。
きっと、この型を使って美味しい和菓子を作っていたんでしょうね。

現在は、どうしているのかな?もう、和菓子は作っていないのかな?
巡り巡って、我が家へ~。何だか不思議です。

もう1亀さんが、我が家へやって来ました。
feb8ede3.jpg
銀色(銀メッキかな?)の可愛らしい亀さんです。
これ、何だと思いますか?

ヒントは、後姿から~
59cfc0d4.jpg
尻尾をよく見てくださいね。

甲羅を開けると~
36bd9b42.jpg
尻尾の部分は、ピンセットになっていました。
店主さんも「これ、面白いよね」だって。はい、気に入りました。

ちなみに、ここの店主さんは値切ったら安くしてくれました。
骨董市、怒られても値切ってみるべきなんでしょうね。

骨董市の後は、ぶらぶらと近くを散歩しました。
2009.01.25 Sun l 骨董市のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、暖かかったですね~。久しぶりの晴れ間です。
急いで洗濯をして、2亀と一緒にお散歩です。
暖かいといっても、1月。すぐ前の空き地で、ほんの10分程度ですけどね。

かめこも亀助も、楽しそうにスタスタ歩きます。

ab6813c9.jpg
かめこ、立ち止まって、楽しそうに私を見てきます。
「かめこ、晴れて良かったねぇ」思わず、かめこに話しかけちゃいます。

b5feb823.jpg
亀助は、カメラを気にせず歩き回ります。
「亀助、どこに行くの?」聞いても、完全無視されました。
亀助の行く先。それは、亀助にしかわかりません。

しばらく、かめこ(右)と亀助(左)を見ていると~。
34877a9f.jpg
かめこと亀助が、私の方へ一緒に歩いてきます。

0f03692c.jpg
二人で競争して私の方へ来ようとしているみたい~。
何だか、感激!単なる偶然だとわかっていても。。。
思わず、「おいで~」と言っちゃいました。

dd814f94.jpg
亀助が、ちょっとだけ早く私のところへ来てくれました。
かめこと亀助を抱き上げて、頬ずりしちゃいましたよ、私。
何だか、しあわせ~な私です。

お散歩の後、何も予定がなかったので、門前仲町の骨董市に行っちゃいました
2009.01.25 Sun l 散歩のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、寒~い一日でした。
午前中には、少しだけ雪が降りだしました。
寒いのは苦手なんですけど、雪が降ると何となく楽しいです。

雪が積もったら、雪で亀さんを作ってかめこと亀助に見せてあげよう~
なんて思っていたのですが、すぐにやんでしまいました。

今日のかめこと亀助は、衣装ケースの中で過ごしました。

かめこは、近付くと~
cfd233a41.jpg
右手を動かして、外に出してとアピールしてきました。

亀助も~
f0746c3f2.jpg
外に出たいみたいです。
珍しく、衣装ケースの淵にやってきて「外に出して~」と言ってきます。

でも、さすがに今日は寒いので、 部屋の中でのお散歩も水を換えるときだけです。

せっかく、雪が降ったので雪見酒をしようと思います~。
買っておいたお酒を冷蔵庫から取り出してきました。 茨城県のどぶろくです。
1d9844ea3.jpg
どぶろくって、何だか懐かしい味がします。

35f917c4.jpg
亀助は、まだ16歳だから飲めません。20歳になっても、飲めませんけどね。
飲み始めた時には、もう雪はやんじゃいましたけどね~。

どぶろくを飲みながら、ぼ~っと一日中 衣装ケースの中のかめこと亀助を見ていました。
亀さんって、見ていて飽きないですね。
2009.01.24 Sat l 亀酒のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
この前、うめ子さんが素敵な亀のバッグを紹介されていました。
私も、オサレ~なバッグが欲しくて、探しちゃいました。

で、見つけました!素敵な(?)バッグ。
2f74b52f1.jpg
“亀”の文字が堂々として素敵でしょ(苦笑)。
これでお買い物していると、素敵な亀物に出会えるという噂(←嘘)。
私も、うめ子さんみたいなお洒落なバッグが欲しかった。。。

じっと、このバッグを見ていると~
b7ecb25e2.jpg
かめこが、私を心配そうに見ていました。
このバッグ、見つけた時は嬉しくて買っちゃったんですが、
何があんなに嬉しかったんだろ?私。

ま、このバッグを持って買い物に行きますけどね。エコバッグに使います。
スーパーでこのエコバッグを持って 買い物をしている人を見かけたら、私かも。。。
2009.01.23 Fri l 亀グッズのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、朝から雨が降ったりやんだり。寒い一日でした。
部屋の中を暖めて、かめこ亀助の衣装ケースの水換えです。

水を換えている間は、部屋の中を自由に歩き回る、かめこと亀助。
いつもは行きたい方向もバラバラ。
思い思いに歩き回っていますが、今日はちょっと違いました。

f5c287d91.jpg
初めにかめこが湯たんぽの上にやってきました。
↑赤のチェックの袋の中に湯たんぽが入っています。

いつもは、湯たんぽの上に登っても、すぐに下りるんです。
その後、どこかへ歩いていってしまうのですが、今日は寒かったからか?
しばらくこうして、寛いでいました。

e9a4b3732.jpg
かめこ(下)が、気持ち良さそうに見えたのか、亀助(上)もやって来ました。
亀助も強引に(?)湯たんぽの上に登ろうとします。

亀助の乗った場所は、キャップがついている部分だったので、
でこぼこしていて、居心地が悪いみたいで、すぐに降りて行ってしまいました。

かめこが少しずれてあげれば、亀助も座れるんですけどね~。
かめこ、なかなか譲ろうとはしません。

「私が先に見つけたの~」と威張っているみたいです。
その後も、しばらく、かめこだけ湯たんぽの上で寛いでいました。
2009.01.22 Thu l かめこと亀助 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、亀友さんからこんなお菓子を頂いちゃいました。
見た瞬間、「おぉぉっ、これは~!」と声が出ちゃいました!

09b9debe1.jpg
株式会社天王寺源氏堂の“亀かすて~ら”です。

そうです!いつもブログを楽しく拝見している
tammyさんが、記事“亀かすて~ら”の中で
umebocさんが、記事“1月10日 ちび犬の鋭い嗅覚がとらえたのは?” の中で
紹介していた四天王寺名物の“亀かすて~ら”です。

偶然、亀友さんが立ち寄ったデパートで販売していたらしいです。
いいなぁ。。。私は、見かけたことないのに。。。

大阪の四天王寺。 亀さんも多く暮らしているみたいなので、
いつか(←いつ?)行く場所としてチェックしておきました。

05cbb9882.jpg
何とも可愛らしい亀さんです。そして、とっても美味しかったですよ~。
亀友さん、どうもありがとうございました。


昨日、またまたボク友さんと後楽園ホールへ~。
で、勝手に注目して応援していた選手は 横浜光ジム所属の三浦隆司(みうらたかし)選手。
試合前に配られたパンフレットによると、秋田県山本郡(どこ?)出身。
ea6c35a43.jpg
右が、三浦隆司選手です。
三浦選手は、Sフェザー級(58.9kg)のタイトルマッチに出場していました。

初めて会った(見た?)人の名前を、あんなに叫んだの初めてです。
「たかし~」と思わず、叫んじゃいました~。何度も。
2回もダウンを奪っていたので、勝ったと思ったんですけどね。

私のど素人判定では、95-93の2ポイント差で三浦選手の勝ちだったんですが。。。
残念ながら、ドローでした。

試合後、三浦選手の応援団(勝手に)となっていた私とボク友さん。
「隆司が、勝ってたよね~」とすっかり三浦選手のお友達気分でした。
2009.01.21 Wed l 亀な食べ物のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は朝から曇り空。
気温も上がらず、かめこと亀助は水換えの時間以外は衣装ケースの中で過ごしました。
天気が良くない、寒い日は、かめこも亀助も、何だかつまらなそうにしています。

亀助の衣装ケースの方から、「ピシャン、ピシャン」という音が 聞こえてきました。
何をしているのかなぁと覗いてみると、
レンガの上に登って、右半身で水掻きの練習(?)をしています。

「亀助~もしかして、泳ぎの練習しているの?」 思わず、話しかけちゃいました。
こういう風に水を掻けば上手に泳げるかも。。。 なんて思いながら、練習していたりして。

最後に、水の中で実践を試みようとしたのか、 ゆっくりと恐る恐る水に入っていきましたが~。
すぐに、水からあがってきてしまいました。
亀助~、夏までに泳げるようになるといいね。

2009.01.20 Tue l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top