11月、学園祭シーズンですね。東京海洋大学の“海鷹祭”に行ってきました。

kaio1.jpg
卒業生でもないし、特に知り合いもいないのですが。。。

屋台なども、海洋大学らしく干物や蟹など海産物を売っていました。
秋刀魚やマグロ・ブリも売っていて、買いたかったのですが、
近所ではないので、さすがに買えませんでした。。。

ちょうど、お昼時に着いたので“まぐろのづけ丼”を食べました。
18c0fd502.jpg
すっごい美味しかったです!
まぐろの解体ショーもやっていて、その場でまぐろを出際よくさばいていました。

サークルなどの展示も、色々と見てきました。

うみがめ研究会の部屋に入ると、ビックリ!
953f01263.jpg
なんと、かわいいアオウミガメの赤ちゃんがお出迎え!

今年の10月4日に生まれたばかりだそうです。
なんと、かめこが我が家に来た日と一緒!

ELNA(小笠原海洋センター)からお借りしたそうです。

db28814b4.jpg
この子はどうしたんだろう?と思い、学生さんに聞くと葉っぱに擬態してるんだそうです。
元気に泳いでいる子と葉っぱに擬態している子がいました。それぞれ、個性があるんだなぁ。
他にも、アオウミガメの頭骨なども展示してありました。

続いて、動植物研究会の部屋では
987709205.jpg
43d591a36.jpg
イシガメさんがいました。大きさは、15cm位かな。

ca74cc017.jpg
スッポンの赤ちゃんです。
多摩川にいたそうです。まだ、5~6cm位の赤ちゃんスッポン。


そして、写真は撮るの忘れたのですが、水産資料館も一般公開されていました。
学生さんが、解説員となってわかりやすく解説してくれました。

深海魚のコーナーの学生さんが、 とても親切に解説してくれ楽しかったです。
あまり、知らなかった深海魚の世界に興味が出てきました。
新江ノ島水族館に深海のコーナーがあるらしいです。


水産生物研究会にも、行って見ました。
a827fd6f8.jpg
このヤドカリは、貝の表面に常にイソギンチャクをつけているそうです。

15a619ea9.jpg
海草です。色んな海草があることにビックリ!
海藻を使って、押し葉も作らせてもらいました~。

他にも、色んな展示を見ました。
それぞれ色んな生物が展示してあって、ちょっとした水族館気分を味わっちゃいました。

根っから文系の私。理系の大学の学園祭が、新鮮な感じです。
とても楽しかったです。来年も行こうかな。

残念だったのが、1日に来ればさかなくんの講演があったそうで。。。
スポンサーサイト
2008.11.03 Mon l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top