先日、いつもブログでお世話になっている「クサガメと一緒に~」のtammyさん
と「ニホンイシガメのよもぎさん。」のdoshiさんにお会いしました。

41634b33.jpg
蔵六君(右)、かめこ(左)を少しだけ追いかけてくれましたが、
よもぎさんが好みのタイプみたい。
よもぎさんのそばを意識しながら歩いていました。

94805fd3.jpg
こぶちゃんは、いつもtammyさんのブログで拝見しているように、
吉姐さんやデカちゃんの衣装ケースの中でくつろいでいました。
時々顔を上げて、辺りの様子を見回します。
いつも見かけない亀さんがいてビックリしたかな?

cd811ef0.jpg
かめこ(左)とよもぎざん(右)。
始めのうち、かめこは、一人で部屋の中を歩き回っていましたが、
夕方になると、窓際から離れようとしません。

衣装ケースの中を覗いていたり、
中に入ったりしていたよもぎさんも窓際へやって来ました。

2亀さん、ほんのちょっと背丈が足りなくて、窓の段差に登れません。何度も挑戦します。
かめこがステップ代わりになったり、よもぎさんがステップ代わりになってくれたり~
2亀さん力を合せて頑張ります。

せっかく登れても、バランスを崩して落ちてしまったり。
大きさも同じくらいの大きさの2亀さん、仲良く遊ぶ姉妹みたいでした。

普段、人間とだけ接しているかめこ。
他の亀さんと お会いする機会があっても、スタスタと落ち着きなく歩き回るだけ。
他の亀さんには、興味を持っていないようでした。

でも、今回は時間が経つに連れて、他の亀さんにも近づいていくようになりました。。。
aff5a559.jpg
かめこ(左)、吉姐さん(右)に御挨拶。
吉姐さんが嫌がらずにいてくれるのをいいことに、かめこはどんどん近づいていきます。

b73fed7e.jpg
かめこ(右)、とうとう、吉姐さん(左)の背中にのってしまいました。
「この子、何とかしてちょうだい」吉姐さんの嘆きが聞こえてきそうです。

かめこは、吉姐さんの小さかった頃によく似ているそうです。
かめこも何年か経ったら、吉姐さんのような立派な亀さんになれるかな?
吉姐さん、この後ホリホリをしに行きました。
早く、無事に産卵が終わりますように。。。

心優しいことで知られている、デカちゃん。
よもぎさんや、かめこのことも優しく受け入れてくれました。
e32242f8.jpg
よもぎさん(下)、デカちゃん(上)の足の匂いをクンクン。

e11391b3.jpg
かめこ(右)も、デカちゃん(左)の足の匂いをクンクン。
よもぎさんもかめこも、しばらく匂いを嗅ぎ続けていました。
きっと、優しくて、亀さんを安心させるような匂いがするんだね。

cb5f7341.jpg
デカちゃん(上)と同じ姿勢になって寛ぐよもぎさん(下)。
一番小さいのに、物怖じすることなく、とってもフレンドリーな感じでした。

今まで、ニホンイシガメさんのお顔や、歩く姿をじっくり見たことがなかったのですが、
シュンと少し尖がったようなお顔、長い手足、渋い配色の甲羅…かっ、かっこいい!
身軽にスーッと歩く姿に見入ってしまいました。

もちろん、クサガメもとっても可愛いのですが、また違った可愛さ、格好よさがありました。

85b0db47.jpg
かめこ(右)もデカちゃん(左)と同じポーズ。
デカちゃんが、一人で気持ちよくバスキングしているところに近づいていきました。

e6d30639.jpg
かめこ(左)、デカちゃん(右)の甲羅にも手をかけます。
「いいでしょー」とでも言いたげにこちらを向きました。

かめこ、仲良く遊んでもらえてよかったね。
かめこも、デカちゃんのように心優しい亀さんになれるといいね。

759a9c6e.jpg
吉姐さんがホリホリに行っている間に、
かめこ(左上)よもぎさんと(右下)で衣装ケースをお借りしました。

よもぎさん、泳ぎがとっても上手で、優雅にぷか~んと浮かんだりしていました。
かめこも、始めはぎこちなくバシャバシャしていましたが、段々と慣れていきました。
亀さんの適応能力ってすごいですね。

c2e7ca7f.jpg
かめこ、ヤジっています。この衣装ケースの淵はどの亀さんも好きなんですね。
いつも、tammyさんのブログで拝見していたその場所でかめこがヤジる…
何だか不思議な感じです。

27b76072.jpg
この亀さん、だーれだ?

答えは、デカちゃん。

かなり接近してしまったにも関わらず、快く撮らせてくれました。
やっぱりやさしいなぁ~。

tammyさんの御好意で、部屋の中を自由に動き回らせてもらった亀さん達、
それぞれが思いのまま楽しんでいるみたいでした。

どこを向いても亀さんの姿~
夢のような楽しい、楽しい時間でした。
tammyさん、doshiさん、このような機会を作っていただいてありがとうございました。
とっても、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
スポンサーサイト



2008.09.18 Thu l 亀友さんとの交流 l コメント (0) トラックバック (0) l top