朝から台風一過の晴天。気温もぐんぐんと上がってきて、
亀達は、ベランダに出て、のんびり日向ぼっこを楽しみました。

P1000458-c.jpg
午前中に家を出て、早稲田にある古本とカフェのお店CAT`S CRADLEさんへ。

P1000460-c.jpg
CAT`S CRADLEさん、残念ながら9月末にお店を閉められてしまうそうです。
そして、昨日と今日は、お店最後のイベント、第4回ブックフェスが開催されました。

全国各地から集まった古本屋さんがメインのブックフェス。
どのお店も、並んでいる本の種類、量が本格的。
圧倒されつつ、魅了されつつ、お店の中をぐるぐると巡っていました。

P1000462-n.jpg
早稲田を後にし、次に向かったのは、吉祥寺の夏葉社さん。
岡崎武志さんと南陀楼さんのトークイベント「読んで、書いて、食べていく」を
聴きに行きました。

単行本や新書など著作を沢山持っているようなライターの方たちも、
書くことで食べていくというのは、大変なのだなぁと感じました。

それでも、こうしてお二人とも、書くことで暮らしていけるというのは、
周りの方たちとのつながりがあってこそ。その人間性の豊かさも
伝わってきました。

写真の色紙は、今日が誕生日だった方に贈られた、
トークイベントのプレゼント。似顔絵が可愛いです。
写真を撮らせていただきました。ありがとうございます。

P1000465-m.jpg
トークイベントの後は、ハモニカ横丁で餃子とビール。
お昼を食べていなかったので、おいしさ倍増でした~。

P1000469-h.jpg
吉祥寺に行ったら手に入れなければ~と思っていた図録
「はな子のいる風景 イメージをひっくりかえす」を買って来ました。

今年の5月に亡くなってしまった、井の頭自然文化園で暮らしていた
ゾウのはな子と撮った写真の数々と、その写真の撮影にまつわる文章が
収められています。

作家の保坂和志さんが、御自身のHPの掲示板で絶賛されていて、
この本のことを知りました。

一枚一枚の写真と、写真を撮った時のことが綴られた文章。
それぞれの方たちの記憶の中に、ずっとはな子さんは生きていて、
この本に収められていないもっともっと沢山の人の中にはな子さんは生きている。

写真を観ながら、みなさんの記憶の文章を読むと、胸がいっぱいになってきます。
スポンサーサイト
2017.09.18 Mon l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
お昼過ぎまでは、雨が降らずにいてくれたのですが、夕方から
ぽつぽつと降り出し、夜には本降りになってきました。

翌日の「みちくさ市」は、早々に中止が決まり、向かった先は、
横浜にある六角橋商店街。20時から開催されるドッキリ闇市の
一箱古本市に出店してきました。

P1000440-k.jpg
雨がひどくなりそうだったので、木箱は持っていけず、
バッグに詰められる本の量も少なかったので、
少し淋しい感じのレイアウトになってしまいました。

P1000438-c.jpg
商店街では、ジャズの生演奏があったり、結婚式の行列が通ったり、
とっても賑やか。食べもののお店も沢山出ていました~。

その中に、サリサリカリーのお店が!!
美味しそうなカリーに目が釘付け。

P1000439-c.jpg
早速、頂いちゃいました~。
とっても美味しかったです♪

P1000441-a.jpg
20時から22時の開催で、台風の雨が降っているのに、
凄い数のお客さんで賑わっていました。

お店番をするスペースすら無いような密集度。
もっと沢山の本を並べたかった~。

P1000443-s.jpg
出店した場所の隣は、偶然にも振る舞い酒スペース(笑)。
お店番をしながら、一杯頂きました。美味しかったです。

お馴染みの店主さんたちも大勢参加されていて、
色んなお店を見て廻れるのも楽しかったです。

昭和の雰囲気の残る商店街で楽しい時間を過ごす事ができました。
お立ち寄りくださった皆様、出店者の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
2017.09.16 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
やっと青空が戻ってきました~。
わが家の亀達も、ベランダに出て、のんびりと日向ぼっこを楽しむことが出来ました。
やっぱり、陽射しがあるって、いいですね。

P1000418-k.jpg
夕方から、西千葉にあるHELLO GARDENで開催された
HELLO MARKETに参加しました。

爽やかな秋空の夕暮れ時からのスタートで、沢山のお客さんで賑わいました。
お店を並べた方たちの集客力にも感謝です。

P1000420-d.jpg
手作りレモネードも、とっても美味しい♪

P1000424-m.jpg
お隣は、千葉の地酒、寺田本家さんのお酒を並べるお店。
好きなお酒、「むすひ」もありました~。
特徴的なお酒を出している酒蔵さん。お米作りからこだわっています。

P1000425-s.jpg
後ろの畑の収穫物。
スイカとかぼちゃです。夏と秋が両方楽しめる、今ならではのコンビ。

P1000426-k.jpg
お酒に合う焼き菓子も並んでいました~。
彩りも、すごく綺麗。かつ、美味しい♪

とっても楽しい夕暮れ時を過ごしました。
遊びに来てくださった皆様、出店者の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
心地よい、秋の夜だったなぁ。。。
2017.09.09 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜、清澄白河で開催された「旅する図書館」に参加しました。

CA392227-t.jpg
今回は、2周年の記念イベント。
旅する図書館のシンボルともいえる旅行鞄の形のケーキも登場。
すごい素敵でした。

今回のテーマは、旅の本。
「2001年宇宙の旅」の話などもあって、面白かったです。
本をつくることの話も、凄く興味深かったです。

CA392226-b.jpg
会場には、モンゴルのお酒、馬乳酒もありました~。
透明なお酒で、度数が結構ありそうでした。口にすると、カッと熱くなる感じ。
少し、甘い味もして、美味しいお酒でした。

CA392229-b.jpg
最後に、感想をスピーチされた方へのプレゼントとして登場した、
大英博物館のお土産の、TEA BOOK。
ケースが、本の形になっていて、とってもお洒落。

色んなお話を聴くことができて、喋ることができて、楽しい時間を過ごしました。
2周年おめでとうございます。
2017.08.28 Mon l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
天気予報もコロコロ変わって、一日の中のどこかで雨が降る毎日。
こんな夏は、経験したことがないなぁ。。。

P1000415-k.jpg
今日は、佐倉市の志津駅近くのガレージ、けるーむぽるんで開催された
一箱古本市に参加しました~。

駅前もお祭りで、とっても賑やか。ガレージの中でも駄菓子を売っていたり、
お祭りのような雰囲気でした。

P1000412-k.jpg
kame books では、一箱0円酒場も開催(笑)。
明るいうちから、皆でお酒を楽しみました~。

P1000413-k.jpg
0円酒場と酒場を名乗っていますが、単に、皆で持ち寄ったお酒を
自由に呑むスタイル。好きなお酒を好きに割って、呑む呑む。

レインボーさん手作りのお面も登場した怪談パズルも楽しかったです♪

夏休み最後の土曜日、楽しく過ごすことができました。
ご来場くださった皆さん、出店者の方々、スタッフの皆さま、ありがとうございました。
2017.08.26 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
早朝に雷が鳴り土砂降りに~。今日は、朝早くに出発して、新潟に行く予定。
雨は凄い勢いで降っているし、朝早すぎてバスも走っていないし、どうしようと
思っているうちに、雨が止んでくれました。

古本市に出店するために新潟に行くので、本を濡らしてしまうわけには
いきませんもんねぇ。。。

P1000396-k.jpg
新潟市の東区役所で開催されたアカミチフルホンイチに参加してきました。
スキー以外の目的で新潟に行くのは、はじめて。
屋内での開催だったので、涼しくて快適でした。

お客さんも途切れることなくお越しくださって、賑やかな古本市。
回を重ねているから、イベントが定着している感じでした。

出展者の方たちも、新潟の方が多く、新潟関連本が充実。
良寛さんや、赤塚不二夫さんも、新潟にゆかりがあるんですね。
他のお店の店主さんたちとも、ゆっくりお話できて楽しかったです。

P1000399-r.jpg
差し入れで、ラムネを頂きました~。
懐かしい味。ほんのり甘くて、癒されます。

P1000406-n.jpg
顔はめの「ぬたりん」。これって、甲羅だよねぇ。
勝手に親しみを感じちゃいました。

P1000400-k.jpg
会場では、10年以上ぶりに、会社員だった頃の先輩と再会。
あくまで、まだ案の段階なのですが・・・11月12日に新潟県の刈羽村で、
かりわ一箱古本市を開催するそうです。

以前と変わらない楽しい先輩と会うことができて、嬉しかったです。
一緒に仕事をしていた頃のことが、蘇ってきました。

P1000410-i.jpg
ゴールデンウイークに、黒姫童話館で開催された古本市でご一緒した
古本いと本さんと、今回は、お隣で出店させてもらいました~。

アンティークの文箱など、素敵な棚でレイアウトされていて、可愛かったなぁ。。。
イラストも、凄く可愛くて、オリジナルのステッカーも作られています。

我が家に連れて帰ってきたステッカーの一つ。
どこに貼ろうかな♪

P1000408-r.jpg
帰りの新幹線では、ルマンドアイス。
北陸方面に行くと、つい買っちゃいます。関東でも販売すればいいのに。

古本市にお越しくださった方、本をご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。
2017.08.19 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝から暑い一日。
少し早めに家を出て、いざ鎌倉へ。
鎌倉へは、意外とアクセスが良くて、乗り換えなしで行くことができます。

P1000376-k.jpg
夏のゲストハウスで一箱古本市に参加してきました。
この古本市は、多様性ゲストハウス「彩 鎌倉」のオープニングイベントです。

鎌倉らしい本も、少しですが持って行きました。

参加の連絡をしたときには、古本市開催日には、ゲストハウスが完成しているはず
だったのですが、まだ中の工事が終わらず、オープンには、しばらく時間がかかりそうです。

趣のある古民家なので、完成するのがとっても楽しみ。

P1000377-s.jpg
クーラーはあったのですが、アンペアが足りず、1階と2階で交互に稼動させる感じ。
良い汗をかきながら、お店番をすることができました。

差し入れで頂いたスイカ。冷たくて美味しかったなぁ。。。

P1000379-k.jpg
お向いの出展者は、きつおん文庫さん。
吃音の方たちが集まって、本を並べていました。

前半と後半の2回、吃音者による絵本の読み聞かせも開催されました。

普段喋っているときには、ほとんど出てこない吃音が一人で絵本を朗読すると
少し出てくるのですが、ゆっくりゆっくりお話の世界に入り込んでいくことが出来て
味わい深く感じました。

お話の最後は、お二人で朗読するのですが、二人で声を揃えて朗読すると、
吃音は出てこなくなるんです。これは、まだ科学的にも解明されていない吃音の
特長なのだそうです。こんなところも、なんだか不思議。

素敵な朗読を聞かせていただきありがとうございました。

今回のイベントを主催した雨の実一家の人望もあって、沢山の方に足を運んで
頂きました。来てくださった方、本をご覧になってくださった方、ありがとうございました。

打ち上げの途中で、雨が降ってしまい残念でしたが、次回は、花火出来るといいな。

雨の実さん、お世話になっているメンバーのみなさん、素敵な時間をありがとうございました。
2017.07.29 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top