ノートパソコンのキーボードが壊れ、特定の文字しか入力できなくなり、
難儀していましたが、キーボードだけを購入し、ノートパソコンに
接続すると、文章が打てるようになると知り、早速パソコンショップへ。

案外、安価でキーボードだけを購入することが出来て、無事、自由に文章が
打てるようになりました。

キーボードが、しっかり機能しないことって、あれほどまでにストレスな事だとは、
これまで、全く知らなかった。。。キーボードの別売り、早く気づけばよかったです。

DSC_0881-s.jpg
急ぎで、亀助の写真が必要になって、亀助の写真を撮ろうとしたら・・・、
案の定、なかなか撮らせてくれません。

亀助は、シャイなので、カメラを向けられるのが得意じゃない。
だから、私がカメラを構えると、スタコラとどこかに行ってしまいます。

部屋の中で写真を撮るときも、フラッシュは使っていないので、
ジッとしていてくれないと、ピンとの合った写真が撮れません。

動き回る亀助を追い掛け回しながら、シャッターを切るのですが、
どれもブレブレ。ようやく、少し見られる程度の写真が撮れました。
それでも、拡大してみるとピントが合っていない駄作です。

亀助の写真を撮るのって、こんなに難しかったっけ。
最近、写真を撮る回数が減っているから、より一層腕が鈍ってしまっているみたいです。

DSC_0791-c.jpg
それに引きかえ、かめこの写真は、撮りやすい(笑)。
レンズを向けるとジッとしていてくれるので、いつでも、ピントの合った写真が撮れます。

今回も、亀助の写真が撮れずに困っている私に近づいてきて、ジッとしていてくれました。
かめこのやさしさに感謝です。
スポンサーサイト
2018.09.27 Thu l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
台風の影響で、時折激しい雨が降ったり、急に日が差したり、
目まぐるしく天気の変わる朝でした。

夜は、風が強くなってきました。
明日も強風の予報。どうか、夕方までに収まりますように。

DSC_0720-s.jpg
亀助、最近部屋に出るとアクティブに動き回ることが多いです。

じっとしていることが多いイメージなので、どこかに一生懸命よじ登ろうと
していたり、リクガメたちが陣取っている部屋の隅に無理やり入り込もうと
している姿をみると、少し嬉しくなります。

亀助がいつも遠慮がちに過ごしているようにみえるのは、
私の勝手な思い込みで、実は、一番お転婆で、じゃじゃ馬なのかも
しれないのに、人、というか私ってつくづく勝手だなぁ。。。

DSC_0722-h_20180824221610c7c.jpg
母の友9月号を読みました。
表紙が亀だったのももちろんですが、特集の算数、数学をなぜ学ぶ?数のはなし
を読みたかったから。

安野光雄さん、飯田朝子さん、新井紀子さん、森田真生さんという、
最近、気になっている方たちが執筆されているんです。

特集をはじめ、すごく興味深く、視野の広がる雑誌でした。

表紙の亀ちゃんたちも、とっても可愛いです。

そして、いよいよ明日は、第3回西千葉一箱古本市の開催日。
素敵な本に出会える夜になるはず。

2018年8月25日土曜日に西千葉にあるHELLO GARDENにて、
第3回西千葉一箱古本市が開催されます。

16時30分から20時30分の夕方から夜にかけての開催。
みなさんのお越しをお待ちしています!!!

出店者紹介⑧
《古本屋 くわのみ書房》
本を真ん中に会話が進めばなお楽し。
そんなお店をめざします。

習志野市大久保で絵本をメインに扱う本屋さんを開かれている
くわのみ書房さんが、古本市に出店してくださいます。

お店で出会える本とは一味違ったラインナップを楽しむことが出来ますよ。
店長さんの並べる本を是非ご覧になりにいらしてください。
お話が弾むことも間違いなしです♪

《レインボーブックス》
絵本や、ビジュアル多めの本や、少し変わった本をお持ちします。

いつも素敵な本が並ぶレインボーブックスさんの一箱。
今回は、そこにご自身の描いた漫画集も加わります。

西千葉で初お目見え!!
もうこれは、ゲットしに来なければ!!!!
著者のサインを貰えるかもしれませんよ。

《四畳半ノ星空書房》
急遽、出店してくださることになった、四畳半ノ星空書房さん。
「UCAUCA」2号「女子後の生き方 みかけとなかみの大問題」も
お持ちくださるそうです。

女子だけでなく、男子にも手にとって貰いたい一冊。
他にも、素敵な本が並びます。お酒片手に、店主さんとお話しながら
お気に入りの一冊を見つけてください。
2018.08.24 Fri l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
急に秋らしくなってきました。
8月16日に強い風が吹き荒れて、そこから爽やかな気候になってきた気がします。
このまま、涼しい季節になってくれると嬉しいけれど、どうなるのでしょうか。

DSC_0712-s.jpg
亀助の衣装ケースを交換しましたが、今回のは、かなり深さのある
タイプになりました。

以前の衣装ケースでも、自分で出ることはできなかったのですが、
今回のものでは、完全に無理。

かめこでも出られない高さなので、一日中留守にして、かめこに衣装ケースから
出て欲しくないときは、かめこのものと交換して使ってもいいかなと思っています。

P1020477-g.jpg
お昼から、我孫子の手賀沼そばにあるNORTH LAKE CAFE & BOOKSさんへ。
ランチのグリーンカレーを頂きました。
野菜もたっぷりで、とってもおいしい。

夏葉社さんから出版された「庄野潤三の本 山の上の家」も並んでいました。
そして、沢山の庄野潤三さんの著作が。

庄野さんの本は、絶版になっているものも多く、初めて見る本も沢山ありました。
「山の上の家」を読んでから、個人的に庄野潤三作品を読み漁り巻くなって、
勝手に庄野潤三フェアを開催中。

ギリギリの日常を過ごしていると、読んでいるだけで救いになり、
読んでいる時間だけでも、豊かな時が過ごせます。

P1020479-n.jpg
我孫子に住む若い友人に、手賀沼を案内してもらいました。
緑がとても綺麗で、吹く風がとっても心地よかった。

P1020480-a.jpg
夕方からは、一箱古本市でご一緒したことのある、あさこさんが開催している
スナックあさこへ。

夏の味、すいかのソルティドックがおいしかったです。
開店直後に満員御礼。にぎやかで楽しかったです。

2018年8月25日土曜日に、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて
第3回西千葉一箱古本市を開催します。

開催時間は、16時30分から20時30分。夕方からの開催ですので、
少し涼しくなってから遊びに来ていただけると嬉しいです。

出店者紹介⑥
《はやし書店》
皆さんも店主もニコニコでほろ酔いなハッピーな1日になりますように!

いつも、お洒落で可愛い本の並ぶはやし書店さん。
好きな本が結構被っているので、いつも箱を覗くのが
楽しみなんです。今回は、どんな本が並ぶのかな。楽しみです。

《雛ノ薬屋》
本とイラストと、そしてお酒と。雑多な店で皆さまをお待ちしています。

前回、素敵な画のポストカードも並べていた雛ノ薬屋さん。
宮沢賢治好きの方、店主さんに話しかけてみると、素敵な
話が出来るかも。今回も、素敵な箱を期待しています。
2018.08.18 Sat l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
桜がどんどん散ってきてしまっています。
今日も、真夏のような陽射し。とっても暑いです。

DSC_0754-.jpg
亀助も、暑かったからか、シェルターの上で日向ぼっこをしていました。
普段、シェルターの中で過ごしていることが多いので、
こんな行動でも、春を感じちゃいます。

亀助も過ごしやすい季節の到来。
喜んでいるのかな。

P1010578-f.jpg
西千葉にあるカフェふくろう館さん。
お店に入ると、スコーンのいい香り。
焼き立てのスコーンを頂きました。とってもおいしかったです。

P1010580-f.jpg
第2回西千葉一箱古本市のチラシもおいていただきました。
毎回置いてくださって、ありがとうございます。

第2回西千葉一箱古本市は、5月20日日曜日に開催。
沢山のお店が並びますので、皆さん遊びに来てください。
2018.04.01 Sun l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
少しずつ夕暮れの時間は遅くなってきましたが、
朝は、まだゆっくりと明けていきます。そして、なにより今年は寒い。
寒さで目を覚ます回数が、例年よりも遥かに多い気がします。

亀助、
DSC_0279-s_20180211221732415.jpg
まだ夜が開けきらず、薄暗いのに、私が起き出すと、
部屋が明るくなるし、バタバタ音が鳴り出すので、起きてきちゃいました。

水の中のほうが温かいのに、シェルターを登ってきます。
亀助、おはよう。

時間に追われる朝ですが、しばらく亀助と一緒に過ごしました。
2018.01.23 Tue l 亀助のはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
突然のように、真冬の寒さになってきました。
11月だから、本格的なコートを着るのは、まだ早い~と思って、我慢していますが、
もう充分着ても良さそうな気温になってしまいました。

亀助、
DSC_0543-s.jpg
ヒーターの入った衣装ケースの中で、ぬくぬくしています。
まだ、食欲もあって、食べてくれているので一安心です。

今月の私の卓上カレンダーは、亀助の写真なのですが、亀を飼っていない方から、
この亀さん、凄く可愛いね!と言われました。

亀好きの亀飼いさん達には、とっても人気があってファンの多い亀助ですが、
そういう方以外にも、案外人気があるのかも。

ただ単に、親ばかなだけですが、そう言われて、とっても嬉しくなっちゃいました。
調子にのって、ついつい亀について、色々と喋っちゃいます。

やっぱり、亀助も、凄く可愛い!

DSC_0537-n.jpg
今日の千葉日報に、11月25日に開催される第一回西千葉一箱古本市の記事が
掲載されました。こんなに大きく、記事が書かれていてビックリ。

色んな人に知ってもらって、いっぱいの人達に足を運んでもらいたいです。
お近くの方も、そうでない方も(笑)、ぜひ、遊びにきてください。

11月25日土曜日に、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

個性溢れる14店舗の素敵な本の詰まった箱が並びます。
天気は、今のところ、晴れてくれそう。予報よ、このまま変わることなかれ。

出展者のご紹介。
〈ぽんや〉
フクロウのぽーの飼い主の本屋、なづけて「ぽん屋」です。
お客様に知恵のシンボル、フクロウの羽根をプレゼントします。
ただし効き目はわかりません( ^^ ) 

たくさんの本を読まれてきた店主さんのお店。
どんな本が並ぶのか、楽しみです。はるばるイギリスからやって来た
素敵な洋書も並ぶかも。ぽーちゃんの綺麗な羽根も必見ですよ。
2017.11.21 Tue l 亀助のはなし l コメント (2) トラックバック (0) l top
朝から青空が広がっていい天気。
昨日に比べると、少し空気が冷たかったけれど、陽射しはぽかぽかとしていました。

今日は、亀助の誕生日。
一応、今日で25歳になりました。一応というのは・・・9年前の今日、我が家にやって来た
亀助は、それまで、実家で飼われていて、年齢も、よく分かっていませんでした。

我が家に来た当時は、この位の年齢だろうということで、大まかに16歳ということにして、
年を重ねてきましたが、詳しく話を聞くうちに、もう少し年齢が上かもしれないということが
分かってきました。

それでも、一度決めた年齢。亀助も、若く間違われるのは、きっと嬉しいことなはず~という
私の勝手な判断で、この年齢にしています。

DSC_0390-s.jpg
休日だったので、誕生日ケーキは、家で作りました。
といっても、スポンジに生クリームをのせるだけという簡単なケーキです。

亀の形にしたのですが、全然亀らしくない。
でも、やさしい皆さんには、きっと亀に見えますよねっ、ねっ、ねっ(笑)。

亀助、不思議そうにケーキを眺めていました。
かめこのときの様な特製ケーキは、来年の我が家に来て10周年の記念に
とっておこうと思います。

亀助、誕生日おめでとう!
いつまでも、元気でいてね。お茶目な亀助、日々癒しを振りまいてくれています。

DSC_0398-s.jpg
大きなお目目で、覗き込むように見つめてくれて、とっても可愛い。
日向ぼっこは、あまり好きではないけれど、元気に暮らしてくれています。

DSC_0399-s.jpg
亀助への誕生日プレゼントは、鶏のひき肉。
美味しそうに食べていました~。

11月25日に西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。
屋根のない場所なので、雨天中止。どうか、当日晴れますように。。。

出店される店舗のご紹介。

〈小声書房〉
声の小さな店主がこっそりオススメ本を紹介します。小説やエッセイのほか、
開催場所の雰囲気に合わせて選書した本を持っていきます。

西千葉に合った雰囲気の本、どんなだろう?小さい声の優しい店主さんにも
注目です。箱を覗くのが楽しみ♪
2017.11.05 Sun l 亀助のはなし l コメント (5) トラックバック (0) l top