今日も気温が低く、寒い一日でした。
夜、フーちゃんを迎えに病院に行ってきました。

血液検査の数値は、平常値に戻りつつあるようですが、
まだ、食欲が戻らないとの事でした。

一度、家に連れて帰って、それでも食べないようなら、もう一度入院に
なるかもしれません。

DSC_0983-f.jpg
フーちゃん、おかえりなさい。
移動中に入っていたケースから出しても、あまり動こうとしません。
やっぱり、まだ元気がないように見えます。

DSC_0991-f.jpg
それでも、ご飯をあげたら、食べてくれました。
自分から、ご飯の置いてある場所に歩いて近づくことはしませんが、
ご飯の前まで移動させたら、食べ始めました。

とりあえず、食べてくれて、凄く嬉しい。
やっぱり、家のほうが落ち着くのかなぁ。。。
他のリクガメたちが食べているのを見て、触発もされたのかもしれません。

頑なに食べなかったらどうしようと思っていたので、ほっとしました。

まだ、本調子とまではいかなそうなので、ゆっくり回復に向かうように
見守っていきたいと思います。
スポンサーサイト
2017.01.23 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も寒い一日。
病院から連絡があり、フーちゃんの卵が全部出てきたとのことでした。
手術をして、卵を出さなければならない心配はなくなったので、ほっとしました。

卵が全部出たので、お腹に食べ物が入るスペースも出来たはずなのに、
食欲が戻らないとのこと。
食欲が戻るようになるまで、しばらく入院ということになりました。

DSC_0934-5.jpg
仕事で新宿に行った帰りに、デパートの物産展で、551の豚まんを買って来ました。
関西にお住まいの方は、いろんな場所で売られていて、定番の商品なのかも
しれませんが、こちらだと、お土産で頂くくらいでしか、食べたことがなかったんです。

最近は、少しずつですが、デパートの物産展に登場するようになりました。
それでも、あまり沢山の回数お目見えするわけではないので、物産展に登場すると、
長蛇の列です。

ひさしぶりに食べた551の豚まん、とっても美味しかったです。
2017.01.17 Tue l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
動物病院で、フーちゃんのカルシウム不足を指摘されたので、
早速、カルシウム剤を買って来ました。

DSC_0014-d.jpg
カルシウム剤は、吸収率が高まるように、ビタミンD3入りが良いそうです。
どのメーカーのものが良いというのは無いけれど、
昔からよく見かけるような、老舗の会社のものが安心できるとのことだったので、
以前からペットショップでよく見かけているものを買って来ました。

リクガメたちの食事は、基本野草にしているので、その上にカルシウム剤を
ふりかけています。

ふりかける量を、極端に多くしなければ、普段と変わらず食べてくれるので、
出来るだけ毎食かけてみるつもりです。
2017.01.16 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
お正月明けから食べなくなっていたフーちゃんを病院に連れて行きました。

一番沢山食べていて、ふっくら大きく成長していたフーちゃんだったので、
具合が悪くなるなんて、思ってもいませんでした。

病院で、問診を終えた後、先生がフーちゃんを抱き上げたとき、
甲羅が柔らかいね~と仰られて、びっくり。

普段、抱き上げるときなどは、甲羅にそっと触るだけで、ぐいっと押したことは無く、
見た感じ、ふっくらとしていて立派そうなので、意外な言葉に感じたんです。

とりあえず、レントゲン撮影と採血をしてもらうことに。

採血では、食べていない分、少しバランスが悪くなっているものの、
大きな悪化は見られなかったのですが、レントゲンに卵が4つ写っていました。

おなかの中に卵が一杯で、食べ物の入る場所がなくなってしまっているそうです。

レントゲンでは、他の事も分かりました。
先生が、はじめにフーちゃんを触ったとき指摘したとおりの甲羅だったんです。

甲羅は、カルシウムで形成されているので、レントゲンを撮ると、
通常は、くっきり白く映ります。
でも、フーちゃんの甲羅は、靄がかかったような淡い色でした。

甲羅の部分が、くっきり白く映っていないということは、甲羅にカルシウムが不足して、
スカスカな状態なのだそうです。

元々、カルシウムが不足していたのに加え、産卵で卵の殻を作らなければならず、
更に体内のカルシウムが不足してしまっているのではないかとのことでした。

とりあえず、食欲を回復させるためには、卵を出してしまうのが一番なので、
促進剤を打って、自力で出てくるか、入院して様子を見ることになりました。
もし、17日くらいまでに卵が出てこないようならば、開腹手術も考えましょう、とも言われました。

入院することも心配だったし、開腹手術も視野に入れなければいけないということも、
心配とショックとが入り混じった、複雑な心境でした。

幸運なことに、12日は満月だったので、促進剤でうまく卵が出てくることを祈りました。

2017.01.12 Thu l リクガメのはなし トラックバック (0) l top
今朝も、寒かったです。
朝ごはんに、七草粥を食べました。

リクガメたちと暮らすようになってから、少しずつですが野草の名前を
覚えるようになりました。

野草より、雑草の方が多いかな(笑)。

DSC_0843-r.jpg
リクガメたちの朝ごはんに、少し、春の七草を入れました。
みんな一年、元気に過ごせますように。

DSC_0846-qf.jpg
フーちゃんは、食べずに日向ぼっこです。
静かに過ごすフーちゃんの様子が気になったのか、クイちゃんが覗き込んでいます。

クイちゃん、あまり邪魔しちゃダメですよ。
2017.01.07 Sat l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
夜は、グンと気温が下がって寒かったです。

DSC_0829-mt.jpg
マルちゃん(左)とタイちゃん<右)、最近一緒にいることが多いです。
行動的になるタイミングが似ているのかもしれません。

お正月を過ぎた頃から、フーちゃんが食べなくなってしまいました。

産卵かなとも思うのですが、ホリホリをすることも無くジッとしていることが
多いです。

季節的に、食欲が落ちているということも考えられますが、
普段、一番の食いしん坊なので、ちょっと心配。
2017.01.06 Fri l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日も、晴れて暖かくなりました。
気温が上がって、お正月なのに、春のような一日でした。

DSC_0770-mt.jpg
マルちゃん(右)とタイちゃん(左)、顔を近づけながら朝ごはんです。

DSC_0769-k.jpg
きび団子。お正月らしい絵が描かれているのですが、その中の一つに
亀さんのイラストもありました。

赤い甲羅の、おめでたい亀さんです。
甲羅の感じは、クサガメsんやイシガメさんに似ているような・・・。

DSC_0772-k.jpg
初詣に行った船橋大神宮のおみくじ。
今年の縁起物は、かえるさんでした~。

少しずつ、亀さんに近づいている気がします。
いつか、亀さんが出る年がくるといいな。

DSC_0834-h.jpg
神盃も授かってきました。
毎年、干支の神盃を集めています。

兎年から集めているので、遂に半分以上になりました。
十二支集まるのが待ち遠しいです。

DSC_0838-h.jpg
酉年の絵柄も素敵です。
2017.01.02 Mon l リクガメのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top