突然のように、真冬の寒さになってきました。
11月だから、本格的なコートを着るのは、まだ早い~と思って、我慢していますが、
もう充分着ても良さそうな気温になってしまいました。

亀助、
DSC_0543-s.jpg
ヒーターの入った衣装ケースの中で、ぬくぬくしています。
まだ、食欲もあって、食べてくれているので一安心です。

今月の私の卓上カレンダーは、亀助の写真なのですが、亀を飼っていない方から、
この亀さん、凄く可愛いね!と言われました。

亀好きの亀飼いさん達には、とっても人気があってファンの多い亀助ですが、
そういう方以外にも、案外人気があるのかも。

ただ単に、親ばかなだけですが、そう言われて、とっても嬉しくなっちゃいました。
調子にのって、ついつい亀について、色々と喋っちゃいます。

やっぱり、亀助も、凄く可愛い!

DSC_0537-n.jpg
今日の千葉日報に、11月25日に開催される第一回西千葉一箱古本市の記事が
掲載されました。こんなに大きく、記事が書かれていてビックリ。

色んな人に知ってもらって、いっぱいの人達に足を運んでもらいたいです。
お近くの方も、そうでない方も(笑)、ぜひ、遊びにきてください。

11月25日土曜日に、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

個性溢れる14店舗の素敵な本の詰まった箱が並びます。
天気は、今のところ、晴れてくれそう。予報よ、このまま変わることなかれ。

出展者のご紹介。
〈ぽんや〉
フクロウのぽーの飼い主の本屋、なづけて「ぽん屋」です。
お客様に知恵のシンボル、フクロウの羽根をプレゼントします。
ただし効き目はわかりません( ^^ ) 

たくさんの本を読まれてきた店主さんのお店。
どんな本が並ぶのか、楽しみです。はるばるイギリスからやって来た
素敵な洋書も並ぶかも。ぽーちゃんの綺麗な羽根も必見ですよ。
スポンサーサイト
2017.11.21 Tue l 亀助のはなし l コメント (1) トラックバック (0) l top
朝から、気温が低く寒い一日でした。

かめこ、
DSC_0523-c_20171119230338696.jpg
そんな寒さにも負けず、元気いっぱいです。
目を合わせると、ご飯をせがんでくる状態・・・いつまで続くんだろう。

こうして、見つめられると、可愛くて仕方ないんですけどね。

DSC_0528-c_20171119230338a09.jpg
いよいよ西千葉一箱古本市まで一週間を切りました。
週間天気予報、いまの段階では、土曜日に傘マークはありませんが、
油断は禁物。ということで、てるてる坊主を作りました。

クイちゃん、初めて見るてるてる坊主を不思議そうに眺めます。

DSC_0530-t.jpg
ベランダに飾って準備完了。
11月25日、どうか晴れますように~。

DSC_0535-t.jpg
てるてる坊主を飾ったときは、曇っていた空に、急に太陽が顔を出し始めました。
意外と、効果あるのかも。今から、晴れを呼び込んでくれるのもありがたいけれど、
当日も、しっかり晴れるように、空を見守っていてくださいね~。

P1000844-m.jpg
午後からは、雑司が谷で開催されているみちくさ市に行ってきました。
気温が低くて、店主さんたちも、大変そう。

普段、お店を出しているときは、ゆっくりと廻ることができないので、
こういう機会は、とっても楽しい。

お店の方たちとお話しながら、何冊か本を買って来ました。
今回も、素敵な本に出会えて、色んな店主さんたちとお話できて、嬉しかったです。

P1000841-m.jpg
鬼子母神へも足を伸ばしました~。
境内では、手創り市も開催されていて、賑わっていましたよ。
こちらにも、個性溢れるお店が沢山並んでいて、楽しかったです。

11月25日土曜日には、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

読書の秋、個性溢れる14店舗の箱の中から、
お気に入りの一冊を見つけてみてはいかがですか?

出展者の紹介
〈雨待ち書店〉
昔、雨で校庭が使えない時に、図書室で自習になるのが密かに楽しみでした。
まったり、ゆるく、雨の日が待ち遠しくなるような本を置けたらいいなと思っています。

小学校の図書室の記憶、今でも鮮明に残っています。
授業が急になくなって、図書室に行ける特別感って、ありましたよね。

雨の日に、ゆっくり読めるような本が並ぶのかな。楽しみです。

2017.11.19 Sun l みんなのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
午前中から雨が降ったり止んだり。
このところ、週末に雨ばかり降っているなぁ。。。

今日は、気温も低く、冷たい雨になりました。

P1000833-s.jpg
午後からは、スリランカカレーの会に行ってきました。
晴れていれば、HELLO GARDENで開催されるイベントだったのですが、
残念ながら、室内での開催になりました。

スリランカカレーは、たくさんのスパイスやココナッツミルクを使って作る
カレーだそうで、インドカレーやタイカレーとは、また違ったお味です。

日本の鰹節に似た、モルディブフィッシュのフレークなども入っているので、
日本人にも馴染みやすい味な気がしました。

P1000835-c.jpg
今回、色んな種類のカレーを用意してくださっていたので、
サフランを入れて炊いたジャスミンライスの上に、少しずつカレーをかけて頂きます。

こうして、ワンプレートで、色々なカレーをのせて食べるのがスリランカ流なのだそう。

色合いも、華やかです。
現地で食べられているカレーは、とっても辛いものもあるそうなのですが、
今回は、日本人好みに作られていたので、スパーシーでしたが、
それ程辛くなく、おいしく頂くことができました。

P1000837-c.jpg
一つ一つのカレーを味わった後は、プレートにのったカレーを、
全部ごちゃ混ぜにして食べるのがスリランカ流だそうなので、
私も、混ぜて頂きました~。

見た目は、ぐちゃぐちゃだけれど、色んな味が混ざって、おいしかったです。

写真には撮り忘れてしまいましたが、卵のホッダという、卵の汁カレーも
酸味が効いているカレーで、おいしかったです。

初めて見るスパイスも多くて、スリランカカレーも奥が深そうです。

P1000840-y.jpg
デザートのヨーグルトの椰子みつがけも美味しかったです。
スリランカのヨーグルトは、濃厚なので、水切りヨーグルトで代用したそう。

日本のヨーグルトも、しっかり水切りすれば、こんなに濃厚に楽しむことが
できるなんて、びっくりしました。

初めて味わったスリランカカレー、また食べたいな。

DSC_0489-n.jpg
以前、くわのみ書房の店主さんとお話したときに話題にあがった野坂昭如さんの
「アメリカひじき 火垂るの墓」。

色んな古本屋さんを廻って捜したときのお話を伺いました。

野坂昭如さんは、このアメリカひじきで直木賞を受賞されています。

その「アメリカひじき 火垂るの墓」を偶然、古本屋さんで見つけました。
思わず、手にとり、大分劣化している本でしたが、購入しました。

こういう、何気ない話から広がる本との出合いも面白くて好きです。

いよいよ、来週の土曜日、11月25日に、JR西千葉駅から徒歩5分の
HELLO GARDENで、第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

本との出会いは、一期一会。素敵な出会いが生まれるかもしれませんよ。
どうか、晴れてくれますように。秋晴れの中での開催ができることを願っています。

出展者の紹介
〈くわのみ書房〉
私が面白そうと思う。でも、あなたが面白いと思うとは限らない。
本との出会いはそんなもの。本との出会いは面白い。

習志野市大久保で、珈琲や紅茶も楽しめる絵本のお店「くわのみ書房」を
開いている店主さんが、参加してくださいます。

絵本以外のご自身の蔵書の中から集まる一箱は、どんな本が並ぶのでしょうか。
お店とは、一味違ったセレクトを、是非見にきてください。私も、とっても楽しみ。
2017.11.18 Sat l イベントのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝から雲ひとつない青空。
ベランダには、ぽかぽかした陽射しが差し込んでいました。

ベランダは、南向きなので、冷たい北風は、建物で遮られ、冬になっても、
晴れていれば、比較的暖かいので嬉しいです。

かめこ、
DSC_0462-c.jpg
日向で日向ぼっこをしていたので、カメラを向けたら、ばっちりカメラ目線を
してくれました。このポーズで、しばらく動かず、写真を撮らせてくれます。
これが、かめこのお気に入りのポーズなのかな。

DSC_0469-r.jpg
リクガメたちは、ベランダでお昼ご飯を食べました。
みんな、ノゲシの葉っぱを、シャキシャキと音を立てながら食べていました。

DSC_0476-f.jpg
フーちゃんは、窓際の陽のあたる場所で、お昼ご飯です。
最近、また食欲が増してきていて、沢山食べます。
食べた分、骨にカルシウムが沈着してくれると良いのですが。。。

DSC_0495-v.jpg
今日は、ボージョレヌーボーの解禁日。
夜、買ってきたボージョレヌーボを呑みました。

昨年まで、毎年ボージョレヌーボを買っていた酒屋さんは、残念なことに
閉店してしまいました。

ご主人が倒れた後も、奥さんが切り盛りをして、お店を続けていたのですが、
ご主人も亡くなられてしまい、奥様も体調を崩され、お店を閉店されました。

ご主人の描く、オリジナルラベルの瓶に樽から注がれたボージョレヌーボは
格別においしかった。

そして、毎年、奥様が選ばれたピンク色のバラを一本付けて売っていたんです。

普段、あまり花を生ける習慣のない私にとって、ボージョレヌーボ解禁日にいただける
バラの花は、とっても貴重で、嬉しいプレゼントでした。

今年からは、バラの花が無い。
しんみりと淋しい解禁日です。

ご主人も奥様も、お酒の知識が豊富で、色んなお話を聞かせてくれて、
お店で定期的に行われていた試飲会では、いろんな種類のお酒を頂きました。

とっても貴重な体験で、楽しかったなぁ。。。

淋しさは、否めませんが、今年のボージョレヌーボも美味しかったです。

来週の土曜日、11月25日に、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

週末に雨降りの多い昨今ですが、どうか晴れてくれますように・・・。

出展者のご紹介
〈雨の実〉
文学やエッセイを中心に、ジャンルを超えて、眺める人がワクワクするような本を揃えます。
恒例の、本のタイトルにちなんだオマケも用意しています♪

いつも元気いっぱいの雨の実さん。ツウ好みの品も並んでいて、その多彩さが窺われます。
雨の実さんのお店に行くと、元気に、晴れやかな気持ちになれますよ~。
2017.11.16 Thu l みんなのはなし l コメント (1) トラックバック (0) l top
日に日に暗くなるのが早くなってきています。
17時前には、もう真っ暗。日の入りは、まだ早くなっていくんですよね。
夜が長くなるなぁ。。。

暗くなってから家に帰って、電気をつけると、一番先に動き出すのは、かめこ。
お腹を空かせているからか、バシャバシャと暴れ出します。

その後は、リクガメたちが暴れ出して、家中大騒ぎ(笑)。
まだまだ、みんな食欲があります。

かめこ、
DSC_0450-c.jpg
沢山ご飯をあげても、まだ食べたいとアピールしまくるので、
気を紛らわすためにも~と思い、早めに部屋に出していると・・・。

途中で、自分から衣装ケースへと戻ろうとしちゃいます。

DSC_0453-c.jpg
ケースの角をよじ登った後は、上手にバランスをとりながら、
じわじわと前進・・・。

DSC_0455-c.jpg
そして、上手に水の中へダイブ!
この後は、再びご飯頂戴と暴れ始めてしまいました。

好きなだけ食べさせてあげたいけれど、そんなことしてしまったら、
きっと太ってしまうし・・・。どうしたらいいものか、悩みは尽きません(笑)。

11月25日土曜日に、JR西千葉駅から徒歩5分のHELLO GARDENにて、
第一回西千葉一箱古本市が開催されます。

当日は、きっと秋晴れ!木々の色づき始めたHELLO GARDENで、
お気に入りの一冊を見つけてみてはいかがですか?

出展者のご紹介
〈うららや〉
こんにちは。うららやです。11月25日開催の古本市。もうすっかり秋なのかな。
春から夏の間に出会った本を持って行きます。
みささんとのわくわくの時間を楽しみにしています。

うららやさんの並べる本は、やさしくて、ほんわかあたたかい。
今回は、どんな本が並ぶんだろう。楽しみです。
2017.11.15 Wed l かめこのはなし l コメント (0) トラックバック (0) l top